こんにちは。井上です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はこの少しひんやりとしつつもあまり厚着しないで済む時期がもしかたら一年で一番好きかもしれません。

時世柄、十分に注意しつつにはなりますが紅葉などを見がてら旅行にでも行きたいですね。


さあ、今日のお題行ってみましょう。

透明なあれ

さぁ、今日はピックガードを作ります。

ただいつもとは素材が違います。そう。アクリルで作ります。

コロナ禍のご時世でよく聞くようになった「アクリルボード」とかと一緒のあのアクリルです。

ご想像通り、透明な素材になりますね。

作ってみよう

意気込みましたが作り方自体は通常のピックガードとほぼ変わりません。

もしよろしければ以前、私が執筆したこちらの記事をご覧ください。

どのような工程でピックガードが作成されるか記しております。

では通常のピックガードと違う点は何かというと・・・

透明は大変

このピックガード製作、ずばり大変なのは透明なことなのです。

透明という事は表も裏も傷がついてしまうととても目立ってしまいます。

もちろん作業上、摩擦等による致し方ない傷はあれど、細心の注意を払いながら製作しなければなりません。

前述の記事に合った工程をより慎重に行いながら時には手袋をして作業を進めます。

すると・・・

綺麗に完成致しました。

しっかりと縁を斜めに落とした上で傷が無くなるまで磨き上げております。

あとは組み込みや弦高等の調整を行い、

作業完了となりました。

最後に

今回の様なアクリルピックガード以外にも、

不思議な模様の板材やアノダイズドピックガードといった金属製のピックガードも承っております。


お手持ちの楽器のピックガードが壊れてしまった・・・

はたまたちょっと楽器の見た目を変えて気分転換したい・・・

そんな時は是非とも島村楽器へご相談くださいませ。

専門知識、技術を持ってベストなご提案をさせていただきます。

今回の修理内容

  • ピックガード交換(その他に組み込み調整、弦交換含む)
合計金額 ¥27,500(税込)+送料

*弦代は別途となります。

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

浅草橋ギター&リペア店井上

店頭で勤務していた経験を活かし、お客様に寄り添ったリペアをモットーとしております。楽器を介してお客様とお会いできる日を心よりお待ちしております!

浅草橋ギター&リペア店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

ウクレレのサドルを替えてみよう!

浅草橋ギター&リペア店井上

ウクレレのブリッジを交換する

浅草橋ギター&リペア店中野

ルシアー駒木のギターよもやま話 その50「皆さん楽しい依頼をしてくれます!」

浅草橋ギター&リペア店駒木

梅雨の季節、湿度がやばい。

浅草橋ギター&リペア店井上

~ポット交換~リペアスタッフ池田の梅田散策Vol.28

梅田ロフト店池田

フレットレス加工【ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.20】

大宮店山崎

エレキギター チタンナット交換

~チタンナット~ 店長の気まま配信14

名古屋ギター&リペア郡司

ウクレレのブレイシング剥がれ修正

浅草橋ギター&リペア店本田

リペアマン山口の日々リペア 35 ~ベース改造~

浅草橋ギター&リペア店山口

リペアマン佐藤の日々リペア Vol.6~自分で楽器を調整してみよう!工具紹介編 その1~

新宿PePe店佐藤