こんにちは!井上です!

皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は暑さと湿気でくたばりそうです!!


さあ、今日のお題行ってみましょう!

今日の主役

さぁ、今日はこちらの楽器です。

実はこれ、作業後の写真なのですが一体何をしたんでしょうか・・・

ピックアップ変えてみよう

そう、表題の通りピックアップを交換するご依頼です。

しかもシングルPUからハムバッカーPUへと交換します。

こちらが元のピックガードになります。

スタンダードなムスタングのピックガードです。

今回はこのピックガードを流用する形でハムバッカーを載せられるようにします。

何パターンか罫書きを行い一番良い位置でハムバッカーPUサイズの穴へと拡張しました。

この時に元のPU部分が極力残らない様に加工しております。

(今回は片側のPUマウントネジ穴以外は元の状態が分からない様にしております。)

これだけじゃ終わらない

さぁこれでピックアップを交換できると思いきや、まだやることがあります。

そう。ボディ側の加工です。

こちらもシングルPU用にザグリが掘られておりますので拡張する必要があります。

上の様に加工用の治具を使用し、希望のPUが載せられる深さまで掘り進めます。

今回は掘ったことにより露出した木地の部分を黒色で隠していきます。

これにて加工作業は完了です。


あとは電装の組み込みや弦高等の調整をばっちり行い、

作業完了となりました。

最後に

今回の様なカスタマイズ的なパターン以外にも、

ピックアップ交換は加工を必要とするパターンが多くございます。

シングル同士でもPUの厚みが違う為にザグリの深さが足りなかったり、

ハムバッカーの足の形状が若干違う為にダイレクトマウントが出来なかったり・・・


そんな時は是非とも島村楽器へご相談くださいませ。

専門知識、技術を持ってベストな対処をさせて頂きます。

今回の修理内容

  • ピックアップ交換(ピックガード加工、ボディザグリ加工。その他に組み込み調整、弦交換含む)
合計金額 ¥14,300(税込)+送料

*ピックアップ、弦代は別途となります。

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

浅草橋ギター&リペア店井上

店頭で勤務していた経験を活かし、お客様に寄り添ったリペアをモットーとしております。楽器を介してお客様とお会いできる日を心よりお待ちしております!

浅草橋ギター&リペア店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

アコースティックギターのナット・サドル交換

浅草橋ギター&リペア店中野

リペアマン山口の日々リペア 3

浅草橋ギター&リペア店山口

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ!

名古屋パルコ店瀧口

オリジナル!ピックガードのススメ 番外編

浅草橋ギター&リペア店奥村

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その16~フレットバリ取りの巻!

仙台ロフト店遠藤

リペアマン山口の大宮で日々リペア 22 ~ アコースティギターのブリッジ剥がれ② ~

浅草橋ギター&リペア店山口

ボディ破損リペア~木工編~

浅草橋ギター&リペア店長谷川

福岡ギター修理のすゝめその35~ストラップの罠2~

アミュプラザ博多店尾仲

クラシックギターのブリッジ製作!

浅草橋ギター&リペア店中澤

ロッドがいっぱい!!

名古屋ギター&リペア店清藤