皆様こんにちは!石渡です!

4月に入りましたね!

新社会人の方、学生の方、たくさんの人達が新たな生活を迎える季節になりましたね。

このご時世、体調にお気を付けてくださいね!

ちなみに私は花粉症と闘っております、、


それでは本日のテーマはクラシックギターのペグ交換です!

流れをご説明していきますので行ってみましょー!

ペグ交換準備

今回、ペグを交換するクラシックギターはこちらになります。

こちらは経年劣化によりツマミが割れ、錆が全体的に発生ししてしまった為、

正常にチューニングが出来ない状態だったので、

交換と言う形でご案内させて頂いたギターになります。

ここから寸法や、外観、使用感等が合うものを探していき取り付けを行っていきます!


いざ、交換

先ず、弦を外し元々ついているペグを外します。

この際、普段綺麗にできない箇所をポリッシュ等を使って吹き上げます!

そしてこうなります。


その後、元々ペグを止めていたビス穴を埋めます、、、なんですが写真を取り忘れました、、すみません、、

方法は、ビス穴に合う丸棒を接着剤で固定し再度、交換用ペグに合うようにした穴を開けます。


取付へ

ここまで来ましたら後は取り付けを行い、弦を張りナット弦溝等を揃えて終了です!

今回はGOTOH製のペグをご案内させて頂いております。

(クリーニングもばっちり行います。)


今回の修理内容

・ペグ交換(工賃)

・交換用ペグ

・交換用弦

合計金額 ¥24948(税込み)送料別

最後に

チューニングの安定性や音質にもかかわってくるペグ。

・自分で交換してみたいけど何のペグが合うのかわからない、、

・楽器を落としてツマミが割れちゃった、、

等、様々な原因で交換を希望されるお客様もいらっしゃると思います。

その際は、お気軽にお問い合わせください。


記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

浅草橋ギター&リペア店石渡

こんにちは! 初めまして、石渡と申します。 学生時代、某ホ〇ダディーラーで洗車アルバイトをしてました! 楽器のクリーニングまでこだわって修理します!

浅草橋ギター&リペア店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

18Vサスティナーの取り付け

その他スタッフ・アーカイブ

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その7~フレット交換の巻!PART1

仙台ロフト店遠藤

ロッドがいっぱい!!

名古屋ギター&リペア店清藤

~ムスタング的スイッチ交換~リペアスタッフ池田の梅田散策Vol.35

梅田ロフト店池田

オリジナル!ピックガードのススメ!!

浅草橋ギター&リペア店奥村

アクティブベース配線改善

浅草橋ギター&リペア店中澤

リペアマン佐藤の日々リペア Vol.7~自分で楽器を調整してみよう!工具紹介編 その2~

新宿PePe店佐藤

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.10

札幌パルコ店山本

リペア日誌~アコギの弦高調整~

その他スタッフ・アーカイブ

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その62~タルボ改造①フロイドローズ取付の巻!

仙台ロフト店遠藤