【FAQ】iPhone/iPadを iOS13 にアップデートすると Mac側の DAW でプラグインが読み込めなくなる

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

iPhoneをiOS13にアップデートすると、Mac側にインストールされているDAW(ProTools,DPなど)で不具合が起こるケースがあるということです。iCloud等との関係があるようですが、メーカー・代理店では原因は現在調査中とのことです。念の為ご注意ください。

メーカー、代理店が公開している情報をまとめます。

AVID

macOS 10.12 Sierra(以下)のOS上のPro Toolsで、

AAE -7058 と 「有効な 64 bit AAX プラグインではありません」というエラーが表示されてプラグインが起動できなくなりました。これらのプラグインは、iOS 13 デバイス(iPhoneまたはiPad)をMacに接続し最新セキュリティ・アップデートを行う前までは、問題なく動作していました。

iOS 13デバイスをmacOS Sierra以下のOS搭載のMacに接続すると、Pro Tools上の特定のプラグインがオーソライズされず使用出来なくなる場合があります。 既にiPhone / iPadをiOS 13にアップグレードし、macOS Sierra以下のOS上でPro Toolsをご利用の場合、この問題が解決されるまではiPhone / iPadをMacに接続しないでください。 すでにこの問題が出た場合には、macOSをHigh Sierra(10.13)以降にアップグレードすることで、問題を回避できる場合があります。 AvidはAppleと緊密に連携しこの問題の早急な解決に取り組んでおります。

ハイ・リゾリューション

先日リリースされた、Apple iOS13へのアップデート後に、Digital Performer上のAUプラグインが読み込めなくなる症状が発生するという報告がお客様より寄せられております。

現状確認する限りは、Mac OS 10.11及び、10.12のコンピューター環境にて発生する症状であるようです。

問題の原因、改善策の調査をMOTU社と共同で調査しておりますが、前述のコンピューター環境にてDigital Performerをご使用されているお客様は、iOSのアップデートをお控え頂くようお願いいたします。

新たな情報が確認でき次第、随時情報をアップデートさせて頂きます。

【疑われる症状】

  • macOS 10.12 Sierra 以前のMacOSがインストールされているMacに、
  • iOS13をインストールしたiPhone/iPadを接続すると、
  • Mac側のDAWでAU/AAXプラグインの読み込みに失敗が生じる

ということのようです。

【対策】

事例も少なく、詳細はまだ不明ですので現在できる対策としては、

  • iPhone/iPad をiOS13にアップデートしない。
  • iOS13がインストールされたiPhone/iPad をMacと接続しない。
  • macOSをHigh Sierra(10.13)以降にアップグレードすることで、問題を回避できる場合がある。

といったところでしょうか。

The NAMM Show 2020

↑ページトップ