【FAQ】 Pro Tools インストール方法と手順

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

「iLok USBハードウェア・キー」による「Pro Tools」のインストール手順です。

※Pro Toolsのアカデミック版の場合は、ライセンスの取得のため認証を得る必要があります。
詳しくはこちら:Pro Tools アカデミック版 認証方法

Pro Tools インストール作業を行うには、まず、下記の製品が必要になります。

用意するもの

  • 「Pro Tools」のアクティベーション・カード
  • 「iLok USBハードウェア・キー」

プロツールスをインストール工程を行う前に、プロツールスをインストールするコンピューターの最適化を行う必要があります。

Mac / Windows コンピューターおよび各OSの最適化 》

プロツールスをインストールする手順は以下の通り。

ProTools インストール

1)iLok.comアカウントを作成

iLokアカウントをilok.com のWEBサイトにて作成します。アカウントは無償で作成できます。
この作業はAvidソフトウェアをアクティベートする前に必ずしておく必要があります。
なお、すでにiLokアカウントをお持ちの場合には、同じアカウントを使用することが可能です。

iLokアカウントの作成方法はこちらをご確認ください。

iLokアカウント作成方法 PDF

2)iLok License Managerのダウンロード

iLok.comにて、「iLok License Manager」をダウンロードし、インストールします。
「iLok License Manager」は、iLok方式のライセンス管理を必要するDAWソフトおよびプラグインなどのソフトウエアを一括管理するためのスタンドアロン・アプリケーションです。ブラウザを開くことなく、また、分かりやすく各ソフトウエアのライセンスを管理することができます。

ご使用のコンピューターがWindows の場合は、「iLok License Manager」をダウンロードを行う前に、 32bit/64bit を確認する必要があります。

「iLok License Manager」の概要とダウンロード方法は下記の動画をご確認ください。※ボリュームにご注意ください。

 

3)Avidアカウントを作成

AvidサイトからAvidマスター・アカウントを作成します。

Avidマスター・アカウントでは、ご購入されたAvidソフトウェアのアクティーベーション、インストーラーのダウンロードを行うことができます。
なお、すでにAvidマスター・アカウントをお持ちの場合には、同じアカウントを使用することが可能です。

アカウント作成 》

4)ProTools をアクティベーション

ご購入されたソフトウェアに同梱されたアクティベーション・カード (写真参照)の背面に記載されたコードを使用し、アクティベーションを行います。

アクティベーションへのリンク 》
手順3 で作成されたAvidマスター・アカウントでログインしたままこのリンクにアクセスしてください。


《注意》:上記以外の登録カード(黄色)の場合は手順が異なります。

アクティベーション・コードは1回のみ有効です。
アクティベーションの際にiLokアカウント(iLok ID)情報を求められた場合、手順1 で作成されたiLokアカウントを指定してください。iLok IDはiLok本体に記載された番号ではありません。

《注意》:アクティベーションの際に間違ったiLok IDを入力された場合は、AVIDサポート問い合わせやライセンス再発行の際に有償となる場合がございます。

5)ProTools をダウンロード

手順4 のアクティベーションが完了すると、Avidアカウント内の「ユーザーの製品とサブスクリプション」セクションにページが切り替わります。
この画面ではアクティベートされたプロツールスおよびAvidのソフトウェアのダウンロードリンクが全て表示されます。
ダウンロードしたいバージョンのリンクをクリックし、お使いのコンピューターへインストーラーをダウンロード・保存して下さい。

プロツールスを使用するのに必要最低限なダウンロードは下記の通り。

  • Pro Tools ***
    • Pro Tools ***(***はバージョン名)の内、MACの場合はDMGファイル / Windowsの場合はZIPファイルをダウンロード。
  • Pro Tools Plug-ins
    • 「First AIR Effects Bundle *** Installer」(***はバージョン名)の内、それぞれ Mac あるいはWindows のどちらかを使用するパソコンに合わせてダウンロード。
    • 「First AIR Instruments Bundle *** Installer」(***はバージョン名)の内、それぞれ Mac あるいはWindows のどちらかを使用するパソコンに合わせてダウンロード。
    • 「XPand!2 *** Installer」(***はバージョン名)の内、それぞれ Mac あるいはWindows のどちらかを使用するパソコンに合わせてダウンロード。

なお、再インストールが必要な場合など、いつでも再ログインしてここからインストーラーをダウンロードすることができます。

6)ProTools をインストール

手順5 でダウンロードしたAvidのソフトウェアをインストールします。
zip形式でフォルダが圧縮されている場合は、必ず解凍してからインストールを行ってください。

ダウンロードからインストール方法までの流れは下記のマニュアルをご参照下さい。
※内容はProTools12ですが、基本的な流れは同じです。

また、ProToolsをインストールするだけでは、付属プラグインである音源やエフェクトが使えません。そのため音がでない症状の要因になります。ProTools インストール後は「First AIR Effects」「First AIR Instruments」「XPand!2」もインストールしてください。インストール方法は下記マニュアルの<AIR プラグイン(Effect/Instrument/Xpand2)のインストール> をご確認ください。

※ 2018年11月30日よりバーチャルインストゥルメント UVI Falcon が付属されました。インストール方法は下記マニュアル「UVI Falcon のインストール方法」をご覧ください。

ProTools のインストール方法 Windows PDF 》

ProTools のインストール方法 Mac PDF 》

UVI Falcon のインストール方法 PDF 》

7)iLokアカウントとiLokキーの紐付け

※「iLok USBハードウェア・キー」(iLokキー)ではなく「iLok Cloud」で使用する場合はこちらの方法ではありません。

手順6 のソフトウェアのインストールが完了したら、次は「iLokアカウント」に「iLokキー」を登録します。

「iLok License Manager」で手順1 で作成したiLok.comアカウントへログイン(必ずProToolsアクティベーションで手続きしたiLokアカウント(iLok ID)にする必要があります)し、新しい「iLokキー」をコンピュータのUSBポートに挿してください。
「iLok License Manager」の画面上のその「iLokキー」をiLokアカウントに登録するか否かのダイアログが表示されます。

「iLok License Manager」によるiLokアカウントとiLokキーの紐付け方法は下記の動画をご確認ください。※ボリュームにご注意ください。

 

8)iLokキーにプロツールスのライセンスを登録

iLokアカウントに「iLokキー」の登録を完了しましたら、ProToolsのソフトウェア・ライセンスを「iLokキー」へダウンロードします。

「iLok License Manager」画面右側にリストされたライセンスの中からProToolsのライセンスを選択し、ご自身のiLokアイコン上(iLok名とシリアルが画面左側に表示されます)へドラッグ&ドロップしてください。

※「iLokキー」内のライセンスをiLokアカウントへ戻したりすることも可能です。また同じiLokアカウントに登録された「iLokキー」であればライセンス移動も同じようにドラッグ&ドロップでできます。

「iLok License Manager」によるiLokアカウントからiLokキーへのライセンス移動は下記の動画をご確認ください。※ボリュームにご注意ください。


以上でインストール作業は終了です。
プロツールスをお楽しみください。

⇒FAQ:DAW、DTM、コンピューターミュージックに戻る

⇒FAQ:トップページに戻る

「dtm」タグの関連記事

↑ページトップ