Spectrasonicsのプラグイン・インストゥルメントがスタンドアローン対応に

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Spectrasonics ( スペクトラソニックス )が同社のベストセラー・プラグインインストゥルメント「Keyscape」「Omnisphere 2」「Trilian」「Stylus RMX」のスタンドアローン対応となる最新バージョン(Mac、Windows対応)をリリースしました。

既存ユーザーはユーザーアカウントからフリーアップデート可能。これまではAU、VST、 RTAS/AAXプラグインとしてDAW上でしか動作しなかった各製品ですが、最新バージョンにすることでスタンドアローンアプリケーションとして起動させることが可能となりました。

その他の新機能

Omnisphere 2.4およびKeyscape 1.1には新機能のリモートコントロール機能が追加されました。これにより、MIDIプログラムチェンジ、CCメッセージ、またはキーボードのノートをトリガーすることでパッチやマルチを選択することができます。 この新しい機能により、ライブパフォーマンス中にコントローラから、またはソング内のDAWからパッチを素早く変更するためのカスタムセットアップを簡単に作成できます。

またOmnisphere 2とKeyscapeにはスマートアップデート機能が追加。アプリ内で「更新を入手」ボタンをクリックすると、新しいSmart Updateページが表示され、ユーザーアカウントのインストゥルメントやライブラリが自動的に1回のダウンロードでアップデートされます。

主な新機能と改良点

Omnisphere v2.4

  • スタンドアローンアプリケーション対応
  • スマートアップデート機能
  • リモートコントロール機能
  • 「Enter Parameter Value」 機能(パラメータを特定の値に設定)
  • 最大2倍のGUI拡大オプション
  • ベロシティーカーブプリセットが追加
  • ライブラリータグ付け機能の改良
  • 新モジュレーションソース「3ステップ」「4ステップ」「ユニポーラソース」が追加
  • その他修正と改良

Keyscape v1.1

  • スタンドアローンアプリケーション対応
  • スマートアップデート機能
  • リモートコントロール機能
  • 「Enter Parameter Value」 機能(パラメータを特定の値に設定)
  • 最大2倍のGUI拡大オプション
  • その他修正と改良

Trilian v1.4.3f

  • スタンドアローンアプリケーション対応

Stylus RMX v1.9.8f

  • スタンドアローンアプリケーション対応

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「ソフトシンセ」タグの関連記事

↑ページトップ