【FAQ】マイクの近接効果とはなんですか?

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

shure

近接効果(きんせつこうか)とは指向性マイクロホンを音源に近づける(約30cm以内)につれて低域が強調される現象のこと。そのため SM57には200Hz以下、SM58では100Hzの音域の感度を落とす「ロールオフ」調整がされており近接効果を補正しています。ダイアフラムの全面と後面の距離(8.5mm程度)により、それぞれに音波の到達時間が異なることに起因する。

SM58の周波数応答曲線

frequency-response_sm58

SM57の周波数応答曲線

frequency-response_sm57

関連語句:ローカット・スイッチ

近接効果の原理については下記SHUREさんのwebページを参照

近接効果が発生する理由

【関連記事】コンデンサーマイクとダイナミックマイクの違い~おすすめマイク【今さら聞けない用語シリーズ】

⇒FAQ:マイクに戻る

⇒FAQ:トップページに戻る

マイクロフォン新製品一覧は ⇒ こちら

「マイクロフォン」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート