ZOOM ARQ AR-96 徹底解説レビュー連載開始!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

sDSC_0019

皆さまこんにちは、梅田ロフト店DJ・PA・デジタル機材担当の阪口です。

今回はZOOMが世に送り出した超革新的なガジェット機材ARQ AR-96のご紹介記事を掲載いたします。

島村楽器梅田ロフト店の店頭に先日導入しておりまして自由に試奏いただけるようにセッティングしていますが、あまりにも革新的な形状をしている為置いているだけでは中々使用方法や物の良さが伝わりにくいなーと思っていたところ、ZOOMの和田さんが「それならば僕が記事を書くよ!」と言っていただき、今回の連載がスタートする運びとなりました。

和田さんありがとうございます!

今回は一回目ということで商品の紹介が主となっておりますが次回からはより実践的な使い方についてプレイヤーの視点で解説いただけるとのことでしたので、皆さまぜひ次回以降もご期待ください!

それでは下記より和田さんの記事となっておりますのでぜひご覧くださいませ↓

ARQ AR-96徹底解説レビュー第一回目

Digiland いつも楽しく拝見させてもらってます、株式会社ズーム西日本営業レップの和田です。

まさか自分が記事が書く日が来るとは・・・・!!
それもズームが満を持して登場させたニューギア「ARQ AR-96」のPR記事だと・・・・!!

このソフトウエア全盛の中突如として現れたハードサンプラー、シーケンス機能を併せ持つ、古き良き名機・・・・かと思いきや

画像1

丸い~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!

そうです。このシーケンサーは丸いんです。圧倒的に。
全世界全宇宙が初めて見るこのデバイスに誰もが衝撃を受けたことでしょう。

「人と違うことをする」というのはいつの時代でも勇気がいるものです。
そんな中、ズームは高々に手を上げました。「WE’RE FOR CREATERS」と・・・・・

「何をする機材なのかわからない」
そんなのは当たり前なんです。だって誰も見たことがないんだもの。

大切なのはそこであなたが 「この誰も見たことのない機材を使って何をしたいか」
そのインスピレーションをキャッチしてください。
今日はそのお手伝いができればなと思います。

まずはこちらの動画をご覧下さい!!

ZOOM×Sound&Recordings×Teddy LoidのコラボレーションによるTeddy Loid氏によるデモンストレーションです。
ディストーテッドベースからのフレーズから始まり両手を使い柔軟にフレーズを組み立てていく様は非常にテクニカルで見る者を惹きつけます。

特に1:15~あたりから始まるパーカッションフレーズはリングの形状を活かした奏法でビジュアル的にもインパクトが有りますね。

1:50~あたりからフレーズをどんどん重ねていきテンションが最高潮になったところで、ARQ AR-96独特の機能であるリングを取り外し、その動作によるフィルターのコントロールで一気に雰囲気を変えています。

続いてこちらの動画はUsher、Mary J,Blige、Chaka Kahnなどに楽曲を提供している著名DJプロデューサーIZ AVILA氏によるデモンストレーションです。
何度もグラミー賞を獲得しているIZ AVILA氏ですがARQのワークフローを使ってグラミー賞を取る日もそう遠くないかもしれませんね。

この動画の中ではわかりにくいかもしれませんがトラックごとにもリバーブ、ディレイの値も変えることが可能なのでこの動画のようにハイハットに深いリバーブをかけてトラックに深みを出すことができます。
0:48~あたりに見られるリングを上下している動作はそのリバーブの値を深さをあの動きで変えているんです。
ライブプレイ中にリングをいきなり持ち上げてフロア全体がリバーブで包まれればライブパフォーマンスでも活躍することでしょう。

チュートリアル動画も充実しています。
シンガーソングライターのITSUKA氏による製品のレクチャーを見ていただければすべての機能を理解することができます。
本当に事細かく説明してくれているので時間がある時にじっくり見てみてください。

このYoutubeチャンネルではARQ AR-96の発表会の様子等も配信しているので気になる方はぜひチェックしてみてください!!

いかがでしょうか?
このデバイスを使って、あなたなら、何を創造しますか。
ARQ AR-96の歴史はまだ始まったばかりです。
ここから革新的な使い方を生み出すのは、クリエイターの皆様です。

ぜひARQ AR-96を手にして初めての制作体験を体感してください。
今後も販売する立場からも、常に探求は止めず、クリエイターの皆様に負けないように我々も努めてまいりますのでよろしくお願いします。

株式会社ズーム西日本営業レップの和田でした。
ありがとうございました!!

20160307211832

和田 晋氏プロフィール
現O4の鍵盤アレンジやSound & Recording社主催の「the HIATUS」リミックスコンテスト入賞など、幅広く活動中。現Native Instruments社、ZOOM社の営業担当。

この製品と一緒に使いたいおすすめ製品

『AR-96』用のキャリングバッグ『CBA-96』

CBA-96_02

『CBA-96』は、ARQ™ Aero RhythmTrak『AR-96』専用にデザインされたリュックスタイルのキャリングバッグです。ARQベースステーションとリングコントローラーと一緒に、ACアダプタ/ケーブル/SDカード/ヘッドフォン等のアクセサリを収納して、自宅やスタジオの外に快適に持ち運ぶことができます。

CBA-96_04

防水コーティングが施されたナイロン素材に、合成皮革で補強されたボトム、頑丈なハンドル、小物入れに便利なメッシュ仕様のサイドポケットを装備し、バッグ内部には15インチのラップトップやタブレットを収納できるスリーブも用意。ショルダーストラップと背面部分にはクッション性に優れたパッドを採用し、肩や背中にかかる負担を軽減します。

CBA-96_01

販売価格

CBA-96
(税抜)¥10,000 (税込 ¥10,800)
JANコード:4515260016860


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

梅田ロフト店デジタル担当 阪口(さかぐち)
この記事を書いた人
梅田ロフト店デジタル担当 阪口(さかぐち)

DJ歴20年、現在も現役DJで活動をしているDJ専門スタッフの阪口です。
今までクラブイベントや野外イベントでDJ、バンドのトラックメイカー、オーガナイザー等々色々と活動してきましたので、DJに関する事なら何でもご相談下さい。

梅田ロフト店
梅田ロフト店

大阪府大阪市北区茶屋町16-7 梅田ロフト8F

電話番号:06-6292-7905

営業時間:10:30~21:00

HP:http://www.shimamura.co.jp/umeda/

「digiland-shop-umeda」タグの関連記事

↑ページトップ