Behringer STUDIO XL | 192 kHz 2×4 USBオーディオ・インターフェイス&モニターコントローラー

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Behringer ( ベリンガー )が、Midasプリアンプ、192 kHz 2x4 USBオーディオ・インターフェイス、VCAコントロール搭載のスタジオコントロールおよびコミュニケーションセンター「STUDIO XL」を発表しています。

こちらの製品の発売・国内での取り扱いは未定です。

192kHzでのクリアな信号パス

STUDIO XLは、単なるモニターコントローラーではありません。最高の解像度と超ローレイテンシーを備えた最高のUSBオーディオインターフェース機能を搭載。クリアな24ビット解像度でのフル192kHzサンプリングレートは、鮮明で驚くべき音を再現します。STUDIO XLは超静音USBI/Oであり、STUDIOXLの低出力インピーダンスのため大出力も可能です。

VCA-Control

STUDIO XLはハイエンドの電圧制御増幅器(VCA)テクノロジーを採用。従来のモニターコントローラーは信号を直接ボリュームメーターに通しますが、STUDIO XLはボリュームの変化を駆動する別の高精度アンプ回路を制御します。これにより、完全なステレオ位相、正確なレベル調整、正確なサウンドが得られ、時間の経過による品質の低下はありません。

特長

  • プレミアム、超低ノイズ、高ヘッドルームのスタジオコントロールおよびコミュニケーションセンター
  • オールインワンのマスターボリュームコントローラー、ソースセレクター、モニタースイッチャー、トークバックボックス
  • + 48Vファンタム電源を備えた2つの最先端のMidasマイクプリアンプ
  • オーディオファン192kHz 2x4 USBオーディオインターフェース、コンピューターベースのスタジオに最適
  • 非常に正確なレベル制御とステレオトラッキングのための真のVCAコントロール
  • レベルコントロール付きの6つの入力に加えて、DAWからの追加のAuxミックス入力とUSBモニタリング
  • 最大3セットのスタジオモニターを接続するための3つの独立した調整可能なモニター出力
  • フットスイッチとレベルコントロールを備えた内蔵および外部マイク入力を備えた多用途のトークバックオプション
  • 便利なモノラル、ミュート、調光機能をすぐに利用できます
  • 個別のボリュームコントロールとソース選択スイッチを備えた2つの強力なヘッドフォンアンプ
  • 直接入力とキューミックスソース間の制御されたブレンディングによるゼロレイテンシー直接モニタリング
  • スマートフォンと音楽プレーヤーを参照トラックに接続するためのクイックアクセス補助入力
  • 完璧なレベルの概要を実現する高精度デュアルLEDメーター

発売日

未定

販売価格

未定

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「オーディオ・インターフェース」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート