IK Multimedia UNO Synth Pro / UNO Synth Pro Desktop | デュアルフィルター搭載の3オシレーター・パラフォニック・アナログシンセサイザー

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

IK Multimedia ( アイケーマルチメディア )がSoundmachinesとのコラボレーションにより開発された新しいアナログ・シンセサイザー「UNO Synth Pro」「UNO Synth Pro Desktop」を発売します。

かなりエグいサウンドですね。

UNO Synth Pro / UNO Synth Pro Desktopは、IK Multimediaとイタリアのシンセサイザー・メーカー「Soundmachines」とのコラボレーションにより開発された新しいアナログ・シンセサイザー。


2021年9月15日追記:

UNO Synth Pro / UNO Synth Pro Desktop専用のMac/PC用エディターUNO Synth Pro Editorがリリース!

UNO Synth Pro Editorを使えば、Mac/PCからUNO Synth Pro内部のすべてのパラメーターにアクセスできます。UNO Synth Pro Editorは、スタンドアローン、またはAAX/AU/VSTプラグインとして動作します(アプリケーション/プラグイン自身がサウンドを生成するものではありません)。Mac/PCと連携することで、より高度なプリセットの作成、プリセットのスムーズな保存/管理が行えます。UNO Synth Pro Editorは、UNO Synth Pro / UNO Synth Pro Desktop購入・登録で無料で提供されます。(IK Multimediaアカウントにて、IK Products Managerから無償で提供)



UNO Synth Pro

UNO Synth Pro Desktop

2018年に発売されたモノフォニック・シンセサイザーUNO Synthをベースに、オシレーター、フィルター、シーケンサー、エフェクト、プリセット、接続性、プログラミング性の向上など、ほぼすべてのセクションが拡張されています。

UNO Synth Proには、メタル・シャーシに37鍵のFatar製シンセ・アクション・フルサイズ鍵盤を搭載した「UNO Synth Pro」と、どこにでも持ち運べる、ポータブルな「UNO Synth Pro Desktop」の2種類がラインナップ。

UNO Synth Proは、ユニークなデュアルフィルター、3オシレーター・パラフォニック・デザインにより、あらゆるシンセ・サウンドを作成することができます。256のプリセット、64ステップ・シーケンサー、CV/Gate端子、フィルター処理も可能なオーディオ・インプットを装備し、アナログ・シンセサイザーならではの演奏、音楽制作、音響操作が行える、理想的なクリエイション・ステーションとなるようデザインされています。

UNO Synth Proの心臓部には、パルス幅変調、連続的な波形モーフィングが可能なアナログ・オシレーターが、3機搭載されています。オシレーターをハードシンクすることで複雑な倍音を鳴らす。FM(周波数変調)にてベルのようなサウンド、インダストリアルな激しいトーンを生み出す。ノイズ・ジェネレイターを使ってパーカッシブなサウンドを作る。リング・モジュレーションを使って揺れのあるSFサウンドを操作する。ベース、リード、アルペジオといった定番の演奏から、たった1音でも存在感あふれるテーマとして成立するサウンド・デザインまで、本物のアナログ・シンセサイザーならではのサウンドを存分に楽しむことができます。

24種類のモードを備えたデュアル・フィルター設計

UNO Synth Proでは、オリジナルUNO Synthの2ポールOTAマルチモード・フィルターに加え、セルフ・オシレーション機能を備えたSSI製2/4ポール・ローパス・フィルターを新たに追加しました。デュアル・フィルターは直列、並列接続可能で、位相反転もできます。高度な接続も簡単に使えるよう、配列は合計24のフィルター・モードから選べるようになっています。このユニークなデザインにより、クラシックなビンテージ・サウンドの再現から、まったく新しい実験的なサウンドまで、無限の音色の可能性を提供します。

柔軟に使えるエンベロープとLFO

UNO Synth Proには、2つのADSRエンベロープが搭載されています。1つはフィルター用、もう1つはアンプリチュード用です。両方ともソースとして使用可能で、オシレーターのピッチ、ウェーブシェイプから、LFOのスピード、他のエンベロープ・ステージまで、あらゆるものをモジュレーションすることができます。2つのLFOを使えば、クラシックなシンセのビブラート、ワウ、トレモロ効果を生むだけでなく、オーディオ・レンジFMを含む複雑なモジュレーションを行うことができます。

複雑になりがちなルーティングも、16スロットのモジュレーション・マトリックスにより簡単に行えます。ユーザーは、MIDIコントローラを含む内部ソース、外部ソースの両方を使用して、洗練されたモジュレーション・スキームをすばやく簡単にデザインすることができます。

ディープな内蔵エフェクト

UNO Synth Proには4つのエフェクト・ブロックが搭載されています。オリジナルUNO Synthのアナログ・オーバードライブ回路に加え、モジュレーション、ディレイ、リバーブと、3つのデジタル・エフェクトが加わりました。外部入力信号は、フィルター、エフェクトにルーティングすることも可能で、あらゆるオーディオ素材を処理することができます。

イタリア製の鍵盤とコントロール・セクション

UNO Synth Proのキーボードには、イタリアFatar社製の37鍵のプレミアム・シンセ・アクション・フルサイズ鍵盤が採用されました。

UNO Synth Pro Desktopでは、オリジナルUNO Synthの耐久性の高い静電容量感知キーを強化したバージョンが使われると同時に、ピッチとモジュレーション・ストリップを搭載して表現力が高まりました。

キーボード版、デスクトップ版ともコントロール・セクションにはしっかりとした感触のラバー・パッドを採用し、LEDバックライト・インジケーター、操作中の情報を表示するLEDディスプレイを搭載しているので、ステージでのライブ、スタジオでのディープなプログラミング・セッションでも、これまで以上に使いやすくなっています。

パワフルなプリセット、シーケンサー、アルペジエーター

UNO Synth Proにはユーザー・エディット可能な256のプリセットが用意されており、オシレーターからエフェクトまでサウンド・エンジン全体の状態を記録することができます。内蔵の64ステップ・シーケンサーは、ステップ、リアルタイム・レコーディングの両方に対応し、80以上のパラメーターをオートメーション記録することで、時間ともとに変化する高度なサウンドスケープを作成することができます。CV、Gate情報さえもオートメーション可能です。

バランス出力、CV/Gateを含む豊富な接続端子

UNO Synth Proには、バランス・ステレオ出力とヘッドフォン出力が装備され、ステージでも、スタジオでも、ノイズの心配をせずに最高の音質で接続可能です。MIDI入出力はUSBと5ピンDINの両方に対応し、他のシンセサイザー、Mac/PC、モバイル・デバイスとの統合も簡単です。アサイン可能なCV/Gate端子も各2個あり、Eurorackなど他のモジュラー・システムとの相互接続も楽に行うことができます。

外部オーディオ入力は、ミキサーを使わずに複数台をデイジーチェーン接続するパススルーだけでなく、フィルター、エフェクトの前段に接続することもできるので、よりクリエイティブな応用が可能となりました。

特長

  • 本物のアナログ・サウンド : 3基のオシレーターを搭載(PWM、シンク、FM、リング・モジュレーションを連続可変)
  • デュアル・フィルター : SSI 製、2ポール/4ポールのローパス・フィルターとオリジナル UNO Synth の2ポール OTA マルチモード・フィルターを各1基搭載。直列、並列、位相反転を組み合わせた24種類のフィルター・モードが選択可能
  • 柔軟な変調によるサウンドデザイン : フルADSRエンベロープx2、LFOx2、16スロットのモジュレーション・マトリクスを装備
  • 充実のプリセットとシーケンサー : 256種類の編集可能なプリセット、アルペジエーター、オートメーション可能な64ステップ・シーケンサー
  • 内蔵エフェクト : アナログ・オーバードライブ回路に加え、3系統(モジュレーション、ディレイ、リバーブ)同時利用可能なスタジオクオリティーのデジタルエフェクトを合計12種類搭載
  • 高度な拡張性 : バランス・ステレオ出力、ヘッドフォン出力、USB端子、MIDI IN / OUT 端子、CV / Gate IN / OUT 端子、AUDIO IN 端子(外部信号をフィルター、エフェクトの前段、またはアウト端子へルーティング)

仕様

シンセシス

  • タイプ : アナログ方式
  • オシレーター : 3基(同時発音数 : 1ボイスまたは3パラフォニック)
  • ノイズ : ホワイト
  • 連続可変ウェーブフォーム : 三角波、ノコギリ波、パルス波(PWM可能)
  • フィルター : 2基
  • フィルタータイプ : 2ポールの OTA HPF / LPF、2ポール / 4ポール の SSI LPF
  • LFO : サイン波、三角波、矩形波、ノコギリ波、ランダム、サンプル & ホールド
  • モジュレーションディスティネーション : 16マトリックス
  • エンベロープジェネレーター : 2基のADSR(フィルター用、アンプ用)

プリセット

  • 合計256プリセット(プログラマブル)

キーボードとコントロール

  • Fatar 製フルサイズ37鍵シンセアクションキーボード(UNO Synth Pro)
  • 32マルチタッチ鍵静電容量式キーボード(UNO Synth Pro Desktop)
  • ベロシティー/アフタータッチ対応(UNO Synth Pro Desktop は外部MIDI経由)

シーケンサー

  • 64ステップシーケンサー
  • ステップ/リアルタイムレコーディング対応
  • 最大40パラメーターのオートメーション

アルペジエーター

  • 10種類のモード
  • 4オクターブ幅

オーディオエフェクト

  • アナログドライブ
  • 3スロット、合計12種類のデジタルエフェクト(リバーブ、ディレイ、モジュレーション)

接続端子

  • オーディオアウト : 6.4 mm TRSフォーンジャック×2
  • ヘッドフォンアウト : 3.5 mm フォーンジャック(ミニステレオ)
  • オーディオイン : 3.5 mm フォーンジャック(ミニステレオ)
  • MIDI : イン/アウト(標準5ピンDINおよびUSB)
  • CV / Gate : アサイナブル2系統(3.5 mm ミニステレオジャック)
  • USB : Micro USB タイプ(USB-MIDI)

※UNO Synth Pro Desktop には、メインのUSBバスパワー電源容量が不足する場合に備え、補助電源入力用の Micro USB 端子も搭載しています。

内容品

UNO Synth Pro

  • UNO Synth Pro 本体
  • Micro USB to USB ケーブル(1本)
  • 専用ACアダプター

UNO Synth Pro Desktop

  • UNO Synth Pro Desktop 本体
  • Micro USB to USB ケーブル(1本)

その他

UNO Synth Pro

  • 外形寸法 : 55 × 30 × 7 cm
  • 筐体 : 金属/プラスティック
  • 重量 : 5.8 kg
  • 電源 : 専用ACアダプター(付属)

UNO Synth Pro Desktop

  • 外形寸法 : 25 × 14 × 5 cm
  • 筐体 : プラスティック
  • 重量 : 700 g
  • 電源 : USB バスパワー(Micro USB 端子)

比較表

UNO Synth PRO UNO Synth PRO Desktop
Voices 1 1
Paraphony 3 3
Analog/Digital/Hybrid Analog Analog
Presets / Programming 256 256
Sound palette Bass, Lead, Drone, FX, Pads, Sequences
Form factor Keyboard Tabletop module
Keyboard Full size Fatar Synth action TPS9 Multitouch / Capsense key
Velocity Yes Yes (via MIDI)
Aftertouch Yes Yes (via MIDI)
Keyboard Range/Type 37 keys 32 multitouch
On-board controls (excluding keyboard) 50 50
Sequencer 64 Steps 64 Steps
Sequencer Recording Step edit, Realtime Step edit, Realtime
Sequencer Parameters recording 80 80
Arpeggiator Multimode Multimode
Arpeggiator Modes 10 10
Arpeggiator Range 4 octaves 4 octaves
Keyboard Scale Chromatic + 13 Scales Chromatic + 13 Scales
Number of Filters 2 2
Filters Type 2 Pole OTA HPF/LPF and 2/4 Pole SSI LPF
Filter Modes 24 24
Oscillator per Voice 3 3
Oscillators Selection 3 Waveform Shaper (one for each OSC)
Oscillators Waveforms Saw, Triangle, Pulse with PWM
Noise White White
Envelopes 2 ADSR 2 ADSR
Looping Envelopes Yes Yes
Modulations 2 LFO with Saw, Square, Triangle and Sine, random and sample and hold
Modulation Destination Modulation matrix with 16 possible combination between all voice elements
Audio FX 3 Slots of Digital FX: Reverb, Delay and Modulation + analog DRIVE. 13 FX total.
Performance FX Digital FX - Sequencer FX - CV Patching- Mod and pitch wheel
Tuning Auto Tuning Digital Calibration
USB MIDI Yes Yes
USB Audio No No
Sync Internal/External - MIDI/USB Internal/External - MIDI/USB
Power PSU USB Power
Power Supply included Yes No
Audio Outputs 2x 1/4" TS, Headphone-Out 1/8" TRS
Audio Inputs 1 x 1/8" TRS
Audio In Uses Daisy Chain and Filter and FX
CV Yes Yes
CV Routing Selectable Selectable
MIDI IN, OUT/THRU IN, OUT/THRU
MIDI Implementation All parameters by CC, adding full ADSR and PWM modulation - Preset by PC - Clock
SIZE (W x D x H) 55 x 30 x 7 cm 25 x 14 x 5 cm
Enclosure Metal/plastic Plastic
Weight 5.8 kg 700 g

発売日

2021年5月15日(土)

販売価格

UNO Synth Pro
(税込) ¥93,280 (税抜 ¥84,800)
JANコード:4530027193769


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

UNO Synth Pro Desktop
(税込) ¥56,980 (税抜 ¥51,800)
JANコード:4530027193776


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

シンセサイザー新製品一覧は ⇒ こちら

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート