REON Wizlink | ボタン操作で自由に接続可能なユーロラックモジュラーシンセ

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

REON ( レオン )が楽器フェア2018でパッチングケーブルが不要でボタン操作で自由に接続可能なユーロラックモジュラーシンセ「Wizlink」を発表しています。

Wizlinkは「ゼロパッチングケーブル」の名の通り、パッチングケーブルが不要、簡単なボタン操作で自在に接続できるユーロラックモジュラーシンセです。パッチングの状態を保存でき、即座に読み出しも可能。各モジュールの重量はわずか100g、暑さは3.5cmと非常にコンパクトなモジュールです。近日発売開始とのこと。

ラインナップ

  • W-101 VCO:12HP:三角派、ノコギリ波、矩形波
  • W-102 VCF:12HP:−24dB/Oct,-12dB/0ct
  • W-103 VCA:12HP:Exp/Linear
  • W-104 EG:12HP:ADSR/AR
  • W-105 MIXER:12HP:3chオーディオ・ミキサー
  • W-110 POWER:6HP:5V ACアダプタ入力電源
  • W-111 MEM:6HP:パッチングメモリ

発売日

近日公開

販売価格

近日公開

ちなみにREONブースにはモジュラーシンセが常駐!常時音出ししています。

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ