TASCAM MZ-372 MZ-223 | 複数の再生機器やスピーカーを設置する店舗、施設、オフィス向けの業務用ミキサー

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

TASCAM ( タスカム )が、複数の再生機器やスピーカーを設置する店舗、施設、オフィス向けの業務用ミキサー「MZ-372」「MZ-223」を発売します。

MZ-372

6系統のマイク/モノラルライン入力と12系統のステレオライン入力を1台で集中管理

様々な入力ソースを1台で集中管理可能な業務用ミキサー

『MZ-372』は、様々な入力ソースが必要となる設備音響に最適なミキサー。6系統のマイク/モノラルライン入力と12系統のステレオライン入力が接続可能。アナウンス用途に便利な独立したマイク入力も装備。XLRバランス端子とRCAアンバランス端子から選択できるメイン出力を2系統装備。店舗や施設などの、多数のマイクや再生機器を管理する複雑な音響システムに1台で柔軟に対応します。

6系統の入力チャンネルは、それぞれにマイク/モノラルライン入力と2つのステレオライン入力を接続できます。最大で6系統のマイク/モノラルライン入力と12系統のステレオライン入力を1台で集中管理することができます。

また、PHONO入力にも対応していますので、一般的なCD/メディアプレーヤーに加えて、レコードプレーヤーも接続可能です。

各チャンネルには、レベルメーターとスライドフェーダーを装備し、視認性、操作性に優れた構成となっています。また、入力ソースの選択は簡単なボタン操作で、煩わしい配線のつなぎ替えは必要ありません。それぞれのチャンネルの入力ソースのゲイン調整、3バンドイコライジング、プリフェーダーモニタリングも可能です。

フロントパネルには入力チャンネルから独立したマイク入力を1系統装備。マイク音声入力時に、BGMの音量を自動的に減衰させる『TALKOVER』機能を使用することで、マイクの音声を聴きとりやすくすることができ、店舗や施設でのアナウンス用途に最適です。 また、2バンドイコライザーでの音質調整も可能です。

特徴

  • 6系統のマイク/モノラルライン入力と12系統のステレオライン入力が接続可能。
  • レベルメーター、スライドフェーダー、3バンドイコライザーを装備した6系統の入力チャンネル。
  • 各チャンネルには3つの入力ソースが接続可能。入力ソース選択はフロントパネルのボタン操作。
  • フロントパネルにはアナウンス用途に最適なマイク入力を装備。
  • メインマイク入力音声と各チャンネルの入力音声をミックスして出力可能。BGMをマイク音量にあわせて自動的に減衰させる
  • TALKOVER機能を搭載。
  • ステレオレベルメーターを搭載した2系統のメイン出力は、個別に音声出力レベル設定が可能。
    • ※2系統の出力からは同一の音声が出力されます。
  • サブ出力としてRCAアンバランス端子を装備
  • モニタースピーカー用出力としてアンバランス端子を装備
  • チャンネルごとのプリフェーダーモニタリングや、メイン出力のモニタリングが可能なヘッドホン出力
  • 3Uラックマウントサイズ

仕様

  • 電源:専用ACアダプター (TASCAM PS-M1524)電源 専用ACアダプター (TASCAM PS-M1524)
  • 入力電圧:AC 100V – 240V、50/60Hz
  • 出力電圧:DC 15V
  • 出力電流:2.4A
  • 消費電力:35W
  • 外形寸法:482(W)×88(H)×93.2(D)mm (突起部を含む)
  • 質量:3.2kg

発売日

2018年7月中旬

販売価格

(税抜)¥65,000 (税込 ¥70,200)
JANコード:4907034129867


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

MZ-223

最大10個の入力ソースを1台で集中管理

『MZ-223』は、5系統の入力チャンネルと2系統のマイク入力を、3つのエリアにルーティング可能なミキサーです。店舗、公共施設、オフィスなど、複数の再生機器やスピーカーを設置する複雑な音響システムを、本機1台で集中管理することができます。

5系統の入力チャンネルには、それぞれ2つのライン入力ソースが接続可能。最大10個の入力ソースを1台で集中管理することができます。また、PHONO入力にも対応しており、一般的なCD/メディアプレーヤーに加えて、レコードプレーヤーも接続可能です。

簡単なボタン操作で入力ソースの切り替えや、出力先の選択が可能で、煩わしい配線のつなぎ替えは必要ありません。

各チャンネルの音量調節は自由度の高いフェーダーコントロール。PFLボタンでフェーダー処理前の音声をモニターすることも可能です。

フロントパネルにはマイク入力を2系統装備。簡単なボタン操作でマイクの出力先を選択することが可能です。

また、マイク音声入力時に、BGMの音量を自動的に減衰させる『TALKOVER』機能を使用することで、マイクの音声を聴きやすくすることができ、店舗や施設でのアナウンス用途に最適です。

3バンドイコライザーで、音質調整も可能です。

3系統の出力は個別に音量調整が可能。 店舗、公共施設、オフィス等で各エリアに複数のスピーカーを設置して使用する場合、それぞれの音量を1台でコントロールできます。各出力にはステレオLEDレベルメーターを搭載。システム全体の音量バランスを確認できます。また、3バンドイコライザーで、それぞれのエリアにあわせた音質調整も可能です。

RCAアンバランス出力とXLRバランス出力を両方装備しており、使用する機器にあわせて端子をお選びいただけます。

特長

  • 3つのエリアにBGMやアナウンスのアサインが可能なラックマウントミキサー。
  • 3系統の出力にはボリューム調整ノブ、ステレオレベルメーター、3バンドイコライザーを個別に装備。
  • アナウンス用途に最適なマイク入力が2系統。それぞれにボリューム調整ノブ、レベルメーター、3バンドイコライザーを装備。
  • マイクとBGMをミックスして出力可能。BGMをマイク音量にあわせて自動的に減衰させるTALK OVER機能搭載。
  • フェーダーで直観的なレベル調整が可能な5系統の入力チャンネル。
  • 各チャンネルには2つのライン入力ソースを接続可能。ソースの切り替えはフロントパネルのボタン操作。
  • チャンネルごとのプリフェーダーモニタリングや、メイン出力のモニタリングが可能なヘッドホン出力。
  • メイン出力から独立したモニタースピーカー用の出力。
  • 2Uラックマウントサイズ。

仕様

  • 電源:専用ACアダプター (TASCAM PS-M1524)電源 専用ACアダプター (TASCAM PS-M1524)
  • 入力電圧:AC 100V – 240V、50/60Hz
  • 出力電圧:DC 15V
  • 出力電流:2.4A
  • 消費電力:35W
  • 外形寸法:482(W)×88(H)×93.2(D)mm (突起部を含む)
  • 質量:2.5kg

発売日

2018年7月下旬

販売価格

(税抜)¥50,000 (税込 ¥54,000)
JANコード:4907034129850


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「ミキサー」タグの関連記事

↑ページトップ