Pioneer DJ DDJ-1000 発表!DJミキサー駆動と進化したジョグホイール

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Pioneer DJ は、「rekordbox dj」(Ver 5.1) のアップデートとその専用コントローラー「DDJ-1000」を同時に発表いたしました。

「DDJ-1000」は、パイオニアDJコントローラーのミドルレンジモデルとして人気の「DDJ-RX」の後継モデルで、自宅でDJする以外にもパーティーやDJイベントなどに求められる本格的なパフォーマンス性能と会場への可搬性を両立したDJコントローラーです。

前機種よりデザインや機能が大幅にグレードアップしており、プロ機と同じ操作パネル、必要な情報を手元で確認できる「COLOR ON JOG DISPLAY」機能、新開発のエフェクト&シンセ、クロスフェーダー「MAGVEL FADER」の搭載、リアルミキサーの駆動、自分好みのジョグの重さにできる「FEELING ADJUST」機能、NEEDLE SEARCH機能をさらに進化させた「SUPER FAST SEARCH」機能などが新搭載されております。

また、「REKORDBOX DJ VER 5.1」は、新開発された楽曲内のフレーズを解析し、スムースかつ自然なミックスを自動で行う「AUTOMIX」機能を搭載。自動的に再生、ミックスできるこの機能により、カフェやライブなどのBGMとしても活用することができます。

主な特徴

CDJ-2000NXS2のボタンとノブの配置
多くのクラブで採用されているコントローラー「CDJ-2000NXS2」とDJミキサー「DJM-900NXS2」のボタンとノブの配置が踏襲されておりクラブと同じ使い勝手で直感的に操作できます。また、ジョグの外観から内部構造の全てに至るまで CDJ-2000NXS2 と同じ部品を採用し高い演奏感でDJプレイができます。

COLOR ON JOG DISPLAY
CDJ-2000NXS2と同じサイズのジョグホイールの中央に高精細液晶ディスプレイが配置されました。波形やBPMなどの楽曲情報や、現在再生位置から「HOT CUE」や「LOOP」の設定ポイントまでの距離を小節単位で表示する「CUE SCOPE」などDJプレイに必要な情報が一目で判るようになっています。

追加されたエフェクトとオシレーター
好評を得ているエフェクト10種類に加え、2種類のエフェクト「ENIGMA JET」「LOW CUT ECHO」と2つのオシレーター「MOBIUS (SAW)」、「MOBIUS (TRIANGLE)」を新たに追加。ビートに連動する「BEAT FX」が合計14種類搭載されました。また、「BEAT FX」部に専用ディスプレイを搭載し、エフェクト名や拍情報などをPC/Macの画面を見ることなく手元で把握し使用することができます。前機種の「SOUND COLOR FX」はエフェクトをブラッシュアップして搭載されて引き継いでいます。

クロスフェーダー「MAGVEL FADER」
コントローラーでは最上位クラスの「DDJ-SZ2」「DDJ-RZ」に搭載されている「MAGVEL FADER」が搭載されました。操作可能回数1,000万回以上の高い耐久性と、高い演奏性能をもつこのクロスフェーダーをさらに徹底的に見直し、操作に対する音声出力の追従性が大幅に向上。より思い通りのスクラッチ演奏ができます。

リアルミキサー駆動と豊富な入出力端子
DJプレーヤーやアナログターンテーブルなどを接続できる外部インプットを4系統、マイクインプットを2系統備えています。また、前機種「DDJ-RX」ではコンピューターを接続した状態でないとリアルミキサーとして機能しませんでしたが、こちらはPC/Macを介さずにミックスができるので、単体のDJミキサーとしても使用できます。さらに、USBポートを2つ新たに搭載し、音声を途切れさせることなく「rekordbox dj」のユーザー同士がスムースに交代することができます。

「FEELING ADJUST」機能
CDJ-2000NXS2と同じサイズのジョグは操作に対する音声出力の追従性が大幅に向上。JOGの重さを調整可能な「FEELING ADJUST」と合わせてよりベストなスクラッチプレイの環境が整います。

「SUPER FAST SEARCH」
レコード版の針を操作するように目的の再生位置に素早く辿りつくことができるニードルサーチが進化。SEARCHボタンを押しながらJOGホイールを回すとこで、高速で曲の早送り、巻き戻しができる「SUPER FAST SEARCH」機能が搭載されました。曲の中盤から流したい時に、瞬時にその箇所に移動をすることができます。

パフォーマンスに重要な「PERFORMANCE PADS」搭載
前機種「DDJ-RX」にも採用されていた大型パッドですが、割り当てられた音の高さで楽曲のキーを変えられる「KEY SHIFT」や鍵盤のようにHOT CUEに音階をつけられる「KEYBOARD」に変更。新しいDJパフォーマンスを繰り広げることが可能です。

発売日

2018年1月25日(木)

販売価格

(税抜)¥132,223 (税込 ¥142,800)
JANコード:4573201241405


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「djvj」タグの関連記事

↑ページトップ