17種類のレジェンドシンセ・キーボードを現代に蘇らせたソフトシンセ・バンドルパッケージ Arturia V Collection 5

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

V Collection 5_01

※上図はイメージです

Arturia(アートリア)社が17種類のレジェンドシンセ・キーボードを現代に蘇らせたソフトシンセ・バンドルパッケージ「V Collection 5」を発表しました。

同社お馴染みのTEA技術により現代に蘇ったあのビンテージシンセ、オルガン、ピアノに加えあの怪物マシーン「Synclavier」のエミュレーション「Synclavier V」も収録しています。

またAnalog Lab2を収録しており、膨大なプリセットを容易に検索・プレイできる仕様となっております。

02

v-collection-image

all-black

主な特徴

  • 17種類のプラグインインストゥルメントを収録:
    • Analog Lab、 Synclavier V、 B-3 V、 Mini V、 Piano V、 Stage-73 V、 Matrix-12 V、 Farfisa V、 Solina V、 SEM V、 Wurli V、Jup-8 V、 ARP 2600 V、 CS-80 V、 Prophet V、 VOX Continental V、 Modular V
  • 5 つの新音源(B-3V/FarfisaV/PianoV/Stage-73V/SynclavierV)
  • 各バーチャル・インストゥルメントともスタンドアローン動作、または VST、AU、AAX の各プラグイン・フォーマットで動作可能
  • 大型ディスプレイ対応の高分解能グラフィック・インターフェイス
  • 簡単操作の MIDI マッピング機能であらゆるキーボード・コントローラーを使用可能
  • Analog Lab 2:V Collection 5 の全プリセットのブラウスとエディットを 1 つのインターフェイスで実行可能
  •  ARTURIA 独自の TAE®テクノロジーで各インストゥルメントのサウンドや挙動をオリジナル通りに再現

プラットフォーム仕様

  • Windows:Windows 7 以降、4GB RAM、2GHz CPU、8.5GB 以上のハードディスク・スペース、OpenGL 2.0 対応 GPU
  •  Mac OS X:10.8 以降、4GB RAM、2GHz CPU、8.5GB 以上のハードディスク・スペース、OpenGL 2.0 対応 GPU

動作環境

  • スタンドアローン
  • VST 2.4(32 ビット、64 ビット)
  • VST 3(32 ビット、64 ビット)
  • AAX(32 ビット:Pro Tools 10.3.8、64 ビット:Pro Tools 11)
  • Audio Unit(32 ビット、64 ビット)
  • NKS

発売日

2016年12月23日

販売価格

(税抜)¥46,080 (税込 ¥50,688)

JANコード:4959112163881

「ソフトシンセ」タグの関連記事

↑ページトップ