SPL「Phonitor 2」ヘッドフォンモニタリングアンプ発売

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

phonitor2

エレクトリ社はSPL electronics社のヘッドフォン・モニタリング・アンプ「Phonitor 2」を発売いたしました。

SPL ヘッドフォンモニタリングアンプ Phonitor 2

Phonitor 2は、高品位のヘッドフォンモニタリングアンプとしてご好評をいただきましたPhonitorに新たな機能を搭載した後継機種として誕生いたしました。

これまでの機能をそのまま踏襲しながら、3種類の入力ソースを備えた高品位なモニターコントローラーとしても機能します。同様にSPLの基幹技術であるアナログオペレーティング120Vテクノロジーをさらに進化させてパフォーマンスを向上させ、測定の限界を超えるスペックを実現しました。

phonitor2_silber01

Phonitor 2の最も特徴的な機能はスピーカーシミュレート機能です。Phonitor 2には新しい“Crossfeed”, “Speaker Angle”, “Center Level” 機能が搭載され、ヘッドフォンでのモニタリング時に音の広がりやバランスを調整し、リスニング環境とスピーカーからの音の伝わり方を創り出すことができます。

speakersim

Phonitor 2の主な特徴

  • 120Vヘッドフォンアンプ、プリアンプ/モニターコントローラ
  • 全てのインピーダンスのヘッドフォンに対応(10Ω以上、ただしバランスヘッドフォンは40Ω以上)
  • 様々なリモートボリュームコントロールに対応
  • 最大出力:560 mW (1kHz/40Ω)
  • 周波数特性:4Hz 〜 480kHz (-3dB)
  • 歪み率:ヘッドフォン 0.00091 %、ライン出力 0.00085%
  • ダイナミックレンジ:ヘッドフォン 133.62dB ライン出力 134.37dB

Phonitor 2の製品仕様

  • 入力インピーダンス : 20kΩバランス、10kΩアンバランス
  • 最大入力レベル : +32.5dBu
  • モニター/ライン周波数特性 : 4Hz ~ 480kHz (-3dB)
  • モニター/ラインSN比(Unweighted) : -101.87dBu
  • ヘッドフォン周波数特性 : 10Hz ~ 480kHz (-3dB)
  • ヘッドフォンSN比(Unweighted) : -101.87dBu
  • 最大出力 : 65mW(+20dBm)@1kHz/600Ω、560mW(+20dBm)@1kHz/40Ω
  • 重量 : 4.3 kg
  • 本体寸法(W×H×D):277×99×305 mm

phonitor2_02

発売日

2014年4月18日(金)

販売価格

「Phonitor 2」(Model 1280/ブラックカラー):(税抜)¥250,000 (税込 ¥275,000)

JANコード:4260149321305

「Phonitor 2」(Model 1281/シルバーカラー):(税抜)¥250,000 (税込 ¥275,000)

JANコード:4260149321312

「ヘッドホンアンプ」タグの関連記事

「モニター・コントローラー」タグの関連記事

↑ページトップ