プロツールス解説本「Pro Tools 11 Software 徹底操作ガイド」発売!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ProTools11_guidebook

リットーミュージック社はレコーディング/作曲ソフトウエア「Pro Tools 11」(プロツールス 11)の攻略本/教則本「Pro Tools 11 Software 徹底操作ガイド」をまもなく発売いたします。

最も詳しく、最も使いやすいPro Tools 11 Softwareの実践的チュートリアル・ブック

お待たせしました。THE BEST REFERENCE BOOKSシリーズの最新刊『Pro Tools 11Software徹底操作ガイド』が、いよいよ登場します。

なんと言っても、本書の特徴はDAWソフトが備える先進の機能を、実際の音楽制作時に必ず直面するケース別に解説していること。“○○したいときにはどのような操作が必要か”が、手順に従った画面キャプチャーによって直観的に把握できるようになっています。

そして、その内容の充実ぶりは、本書のルーツとなる『Pro Tools LE Software for Digi 001 & ToolBox XP』(2001年刊)が世に出て以来、その時々のバージョンに対応した最新刊が常に多くの専門学校に教科書採用され続けてきたことからもわかるハズ。

まさに信頼の1冊、Pro Tools 11チュートリアル・ブックの決定版としてご愛用ください。

著者は作編曲家の高山 博氏

9784845623747_IN01 9784845623747_IN03 9784845623747_IN06

発売日

2014年3月20日

販売価格

Pro Tools 11 Software 徹底操作ガイド:(税抜)¥3,500 (税込 ¥3,850)

仕様:B5判/344ページ

ISBN:9784845623747

link_shop

著者 プロフィール

高山 博(たかやま ひろし)

大阪出身。学生時代よりバンド活動を開始、菅沼孝三、泉陸奥彦等とともに関西ライブ・シーンで活躍する。その後、大阪芸術大学に進学、クラシックの作曲及び、民俗音楽学、電子音楽の技法を学ぶ。卒業後すぐに作編曲家として仕事を始め、NHK銀河テレビ小説『妻』、TBS『四光峰初登頂』、TV朝日『題名のない音楽会』(出演)、日本・インドネシア合同舞台作品『ボロブドゥールの嵐』、香川県芸術祭『南風の祭礼』、『バレンドリーム』 ミスターシリウス(キング・レコード)、『W.I.N.S』 W.I.N.S. (ビクター・エンタテイメント)、『Super-Nova』 KoKoo(キング・レコード)など、テレビ番組、CM、コンサート・イベント、CD作品への楽曲提供多数。執筆活動も並行しており、DAWやシンセサイザーなどのテクニカルな記事から、作曲や編曲理論の解説まで、キーボード・マガジンやサウンド&レコーディング・マガジンなどへの寄稿も多い。近著に『ポピュラー音楽作曲のための旋律法』(リットーミュージック刊)がある。近年は、後進の指導にも熱心で、東京藝術大学大学院非常勤講師、美学校音楽講座講師を務める。

↑ページトップ