Reloop 「RP-7000」発表!クラブシーンの新スタンダードターンテーブル!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

RP-7000

ディリゲント社はReloop(リループ)社のダイレクトドライブターンテーブル「RP-7000」を発表いたしました。

【関連記事】Ortofon社製のDJ 用カートリッジ&スタイラス発売!

RP-7000はレコードコレクターやDJなど、「本物」のターンテーブルを求めている全ての人に向けて作られた新開発のターンテーブル。ハイトルク・モーターと重量設計かつ堅牢な筐体、上質で傷つきにくいメタリック仕上げ。

「RP-7000」の主な特徴

  • デジタルクォーツ制御、ハイトルクのダイレクト・ドライブ
  • 高級感のあるメタリック塗装仕上げ
  • 2 つのスタート / ストップスイッチ
  • リバースモードスイッチ
  • 可変トルクシステム(1.6kg/cm - 4.5kg/cm)
  • スタート/ストップ タイム調整(0.2 - 6 秒)
  • 可変ピッチ幅:±8%、±16%、±50
  • PHONO/LINE 出力(切替方式、アース線不要)
  • 重量設計
  • アンチスケーティング調整付き S 字トーンアーム
  • 高解像度のピッチフェーダー
  • 振動やノイズに強いインシュレーター
  • 回転式電源スイッチ

RP-7000 製品詳細

精密なデバイス

正確な回転と速度を保つ、クォーツ制御のダイレクト・ドライブで、アナログ・ プレイ、DVSプレイ問わず快適にサポート。

rp7000_02

高解像度デジタルフェーダー

選択可能な3つのピッチ範囲(±8%、±16%、±50%)と高解像度のデジタルフェーダーがビートマッチングを向上させるでしょう。最大で0.04%の誤差しかなく、より精密なピッチ設定が可能です。

rp7000_03

多様なDJ MIXを

リバースボタンと2つのスタート/ストップボタンがDJプレイの幅を広げるでしょう。スタートストップボタンはわずか0.2〜0.6秒で最高速度に達します。

ミキサーやアンプなどに直接接続するための LINE/PHONO 切替スイッチ、またアース線の接続が不要なノイズを軽減した電源設計を実現しました。

rp7000_04

技術仕様(ミキサー部)

  • ドライブ:ダイレクトドライブ、クォーツコントロール、アッパートルク
  • モーター:ブラシレスDC モーター
  • 回転数:33 1/3、45、78 回転
  • ターンテーブル素材:アルミダイキャスト
  • ブレイキング・システム:エレクトリック・ブレーキ
  • ワウフラッター:0.01% WRMS
  • S/N 比:≧ 55dB(1kHz,4mV INPUT)
  • 使用可能カートリッジ重量:3.5 - 8.5g(ヘッドシェル含 13 - 18g)
  • 針圧調整範囲:0 - 3g
  • 寸法:458 x 144.6 x 354mm
  • 重量:9.5kg

発売日

2014年3月下旬

販売価格

「RP-7000」:(税抜)¥68,000 (税込 ¥74,800)

JANコード:4534217603595

【関連記事】

UDG ターンテーブルハードケース、Apollo Twin 対応ハードケース、ホイール ラップトップ バックパックが発売


DJ新製品一覧は ⇒ こちら

「djvj」タグの関連記事

↑ページトップ