Native Instrumentsがドラム音源プラグイン「ABBEY ROAD | 50s DRUMMER」をリリース

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

50sDR

Native Instrumentsがドラム音源プラグイン「DRUMMER Series」の最新作「ABBEY ROAD | 50s DRUMMER」をリリースしています。

「ABBEY ROAD | 50s DRUMMER」はその名の通り、1950年台のポップ音楽創生期のサウンドを忠実に再現。懐かしいロックンロール、R&B、カントリー、ジャズ初期のエッセンスが凝縮されたプラグインです。KONTAKT 5 PLAYER(無償) とKONTAKT 5上で動作します。ビートルズであまりにも有名なロンドンのAbbey Road Studiosで録音されたビンテージドラム・ライブラリはもとより、カスタマイズ可能なグルーヴ・ライブラリとミキサーを装備。

189e3ff2ac

専用のミキサー・セクションと数多くの高品質スタジオエフェクトが搭載されており、テープ・サチュレーション、コンヴォリューション・リバーブ、最高品質のEQ、ハイエンドなスタジオ・コンプレッサ、、インスピレーションに溢れるTRANSIENT MASTER等を使用したサウンドメイキングも可能です。MixerとEffectsのプリセットを使うことで、高精度のマイク・レベル、クローズ・マイクとルーム・マイクのブレンド、適切なエフェクトを組み合わせたプロ級のサウンドを即座に作成することが可能となっています。

f7c12085ee

 

Native Instruments「ABBEY ROAD | 50s DRUMMER」製品ページ

 

00_intro_06

お問い合わせはお近くの島村楽器店舗まで

「プラグイン・ソフト」タグの関連記事

↑ページトップ