ゼンハイザーの無料ドラム・プラグイン音源「DrumMic’a」(ドラムマイカ)が凄すぎる!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

サウンドも本格派

オフィシャル動画も公開されています。まさに本格派のサウンド。ホント無料で良いのでしょうか??

DrumMic`a! Virtual Drum Instrument from Sennheiser electronic on Vimeo.

「ボーカロイド歌わせてみたコンテスト」のバックトラックでも使用しています。

ボーカルはボーカロイド3 「VOCALOID3 Library 杏音鳥音(アノンカノン)」

バックトラック使用音源

ドラム:ゼンハイザーの無料ドラム・プラグイン音源「DrumMic’a」

ベース:Spectrasonics / Trilian

その他:Roland INTEGRA-7

入手方法

というわけで気になる「DrumMic’a」入手方法ですが

アンケートに答え、ユーザー登録>メールでリンクが送付>ページにアクセス&ログイン>ダウンロード・・・という流れになります。

※下記アンケート、登録、ダウンロードに関しては自己責任にて行なってください。

1)ゼンハイザーのウェブサイトでアンケート&登録。

下記にアクセス。

http://de-de.sennheiser.com/service-support/drummica

00anc0

すべてドイツ語!ですが、Google日本語翻訳を使用すれば、なんとか理解可能な次元で日本語にローカライズされたページを見ることができます

zen

・・・ありがとう!google様!

アンケートに答えてください・・・けっこう長いですがなにしろ無料なので・・ガマン

04anc_end

登録完了すると登録したメアドにメールがきます。表示されたリンクにジャンプします

05mail

登録したメアドとパスワードでログインしてください。

06login

ライセンス請求をクリック

03anc

アクティベーションコードをメモってください。つづいて「今すぐダウンロード」をクリック

acti

やっとたどり着いたダウンロード画面。

WinかMacを選択します。ダウンロード時間ですが、4GB以上あるので気長に待ちましょう(ワタクシが試したときはサーバーがやたら重く3、4時間かかってしまいました)。

02DL

※スクリーンセイバー等、ダウンロードの妨げになる場合があるので注意してください。

ダウンロード完了後、「iso」イメージファイルを開いてインストールします。

windows7の場合は別途ISOイメージを開くソフト(※)が必要になるようです。MacOSXの場合は、DiscImageMounterがデフォルトで対応しています

例(※)WinCDEmu:http://sourceforge.jp/projects/sfnet_wincdemu/

※ISOイメージを開くためのアプリケーションのインストールは自己責任でお願いします。(特に無料アプリの場合はスパムアプリ等が潜んでいる場合もありますのでご注意ください)

Native Instrumentsのユーザーアカウント入力を求められた場合はNative Instrumentsのサイトでユーザー登録を行ってください(ログインから「新規アカウントの作成」で行えます)

以上でインストールは終了。

KONTAKT PLAYERの無償ダウンロードはこちらです。※「DrumMic’a」のインストーラーにも含まれています

kontaktP

というわけで、ダウンロードからインストールまで少々手間がかかりますが、それだけの価値があるソフトウエアだと思います。お時間と興味のある方はお試しください。

でも本当に無料で良いのでしょうか・・・・

【島村楽器オンラインストア】・・「DrumMic’aの音色は基本的には1種類のみ。多彩なドラムキットがほしい」という方は下記製品をおすすめします!


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗


「レビュー」カテゴリーの関連記事

続きを読む: 1 2

↑ページトップ