Ableton Live 10 発表!ワークフローが刷新しLive 9を凌駕する楽曲制作フロー

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Ableton ( エイブルトン ) から、作曲&編曲はもちろんライブパフォーマンスにも活用できるDJ&演奏”兼”音楽制作DAWソフト「Live 10」が発表されました。

人気DAWソフト Ableton Live がついにメジャーアップデートされます。Ableton Live 10 は、ユーザーからの多くの要望に応え、操作性を中心に大幅に改良。色彩豊かになったデザイン、複数のMIDIクリップを統合して編集が行えるクリップ画面、迅速に行えるようになったアレンジメントビュー、カスタマイズ可能なブラウザ、楽器やハードウェアの名称を入力できる入出力設定など、使いやすさを重点に置いた内容となっております。

とくにユニークな新機能として挙げられるのは、適当に弾いたり叩いたりしたフレーズも自動キャプチャーするその名も”Capture”機能。
良いフレーズが思いついた後、数回そのフレーズを練習して「いざ録音!」というのが通常の録音方法ですが、こちらは常にバックグラウンドで記録され続けるため、試奏したフレーズも気に入ったフレーズがあればすぐに呼び出すことができます。”Capture”されたフレーズは、自動でテンポとタイミングをマッチングし、きれいなループとなって再生されます。

何気なく弾いたフレーズがとても良かったのに、どう弾いたのが忘れてしまった‥、練習時は普通に弾けるのにレコーディング時にはなぜか失敗してしまう‥そんな時にこの”Capture”機能は効果を発揮するかもしれません。

また、新音源と新エフェクトが追加されました。
アナログや楽器音など豊富なウェーブフォームを搭載し、グラフィカルな波形エディターを利用して直感的に音作りが楽しめるシンセプラグイン”Wavetable”、ローエンドへパワーを加えられるサブベースやトランスポーズを備えたドラムサウンド・デザインツール “Drum Buss”、ステレオ、ピンポン、Mid/Side(MS)モードから選択可能な”Echo”、また、ギタープレイヤーには嬉しいペダルエフェクトも新搭載。オーバードライブやディストーション、ファズサウンドなど、ギターだけでなくボーカルやシンセなどにも活用できるプラグインとなっております。

超低域のレンジ(10Hzまで周波数)を拡張した新しいEQ Eight、チャンネルストリップに搭載されたSplit Stereo Pan、ユーティリティーのBass Mono機能の追加など、ミックス編集に役立つツールも改良されております。
さらに、高い品質になった新しいサウンドライブラリーも付属されました。シンセ、マルチサンプリング・エレクトリック・キー、ドラム、4つのサウンドを含んだ新しいサウンドパック Essential Instruments や Curated Collections があらたに搭載されております。

Ableton Push2 との連携

「Live10 Suite」を導入することでPush2へ新機能が追加され、よりスピーディーに高度な編集を可能とします。

ノートのステップレコーディングとリアルタイムの同時再生が行えるステップシーケンシングレイアウトを新搭載。上半分はステップシーケンサーの打ち込みに、下半分はリアルタイム演奏に使用できます。また、クリップ内のノートがPushに表示され、クリップ再生とともにノートナビゲーションにおいてのワークフローが改善されたり、新搭載された Wavetable、Echo、EQ Eight、Compressorなどにも対応し、Push から直感的に操作可能になりました。

Max for Live との連携

「Live10 Suite」 に搭載されている Max for Live は、より早いロード、そして効率的なCPU処理になり速く安定したパフォーマンスが実現されております。また、新たなオーディオルーティング機能により、マルチチャンネルのスピーカー設定を使用して、劇場やコンサート向けのマルチチャンネルオーディオルーティングが可能になります。
さらに、SysExの送受信が可能で、プリセットのバックアップダンプやパラメータの制御など、シンセサイザーなどのハードウェアへのより高度な統合が可能となりました。

Live 10 比較

「Live10 Suite」「Live10 Standard」「Live10 Intro」の違いです。

【新機能】:Live10 で新しく追加された機能です。

【新搭載】:Live10 で新しく搭載されたデバイス(プラグインおよびライブラリなど)です。

【更新】:Live9 以前も採用されていましたがLive10 ではさらにブラッシュアップされています。

主な概要
Intro Standard Suite
基本機能 制限有り Full Full
ソフトシンセ 4 5 13
サウンド 5GB 10GB 70GB
プラグインエフェクト 21 34 39
MIDIエフェクト 8 8 18
基本的な機能/性能
Intro Standard Suite
リアルタイム・タイムストレッチング
【更新】グループトラック
VSTおよびAudio Units対応
拍子記号の変更
複数のオートメーションレーン
トラックのフリーズ
【新機能】Capture
自動プラグインディレイ補正
ReWire
マルチコア/マルチプロセッサー対応
WAV/AIFF/MP3/Ogg Vorbis/FLAC対応
オーディオとMIDIトラック 16 無制限 無制限
シーン 8 無制限 無制限
センドトラックとリターントラック 2 12 12
オーディオ入力 4 256 256
オーディオ出力 4 256 256
【更新】Max for Live
Complexワープモード
オーディオのスライシング
オーディオをMIDIに変換
REXファイル対応
POW-Rディザリング
ビデオのインポート/エクスポート
グルーヴプールとグルーブ抽出
ソフトシンセ
Intro Standard Suite
Analog
Collision
DrumSynths
Electric
Operator
Sampler
Tension
【新搭載】Wavetable
External Instrument
Drum Rack
Impulse
Simpler
Instrument Rack
Pack / ライブラリ
Intro Standard Suite
Beat Tools by Ableton
Convolution Reverb
【新搭載】Drum Booth
【新搭載】Electric Keyboards
Latin Percussion
Multichannel Audio
Orchestral Brass
Orchestral Mallets
Orchestral Strings
Orchestral Woodwinds
Retro Synths
【新搭載】Synth Essentials
【新搭載】Build and Drop
【新搭載】Glitch and Wash
【新搭載】Drive and Glow
【新搭載】Punch and Tilt
Session Drums Club
Session Drums Studio
Session Drums Multimic
【新搭載】Drum Essentials
Grand Piano
Guitars and Bass
【新搭載】Skitter and Step
Vinyl Classics
【新搭載】Chop and Swing
Loopmasters Mixtape
オーディオエフェクト
Intro Standard Suite
Amp
Cabinet
Corpus
【新搭載】Echo
【新搭載】Pedal
Dynamic Tube
【新搭載】Drum Buss
EQ Eight
External Audio Effect
Filter Delay
Frequency Shifter
Glue Compressor
Multiband Dynamics
Overdrive
Resonators
Spectrum
Vinyl Distortion
Vocoder
Auto Filter
Auto Pan
Beat Repeat
Chorus
Compressor
EQ Three
Erosion
Flanger
Gate
Grain Delay
Limiter
Looper
Phaser
Ping Pong Delay
Redux
Reverb
Saturator
Simple Delay
Tuner
【更新】Utility
Audio Effect Rack

尚、上記の内容は2017年11月時点の情報となります。詳細な情報は今後更新予定です。

発売日

2018年春

販売価格

完全数量限定キャンペーン
Live 9シリーズが20%オフになるキャンペーンがスタート!Live 10発売までの間にLive 9をお求めいただいたお客様にはLive 10リリース後に無償アップグレードが適用されます。
キャンペーンの詳細はこちら 》

Live 10 Suite
(税抜)¥84,075 (税込 ¥90,800) 予定
JANコード:未定

Live 10 Standard
(税抜)¥52,593 (税込 ¥56,800) 予定
JANコード:未定

Live 10 Intro
(税抜)¥12,778 (税込 ¥13,800) 予定
JANコード:未定

「dtm」タグの関連記事

↑ページトップ