こんにちは。ららぽーと名古屋アクルス店の近田(ちかだ)です。

9月に埼玉県のコクーンシティさいたま新都心店から、愛知県のららぽーと名古屋アクルス店に異動してまいりました。

そう、引っ越ししてきましたー!初・名古屋!!!
東海エリアの皆様、よろしくお願いいたします!

こちらに来て驚いたことは、わらび餅の移動販売があるのですね!(『いーしやーきいもっ、焼き芋~』の感じで、『わらび~もちっ』です。)わらび餅ラブな近田にとって、気になりすぎる移動販売!!しかし、あれから再会できず…。
どこへ行ってしまったんでしょうか、わらび餅…。夏限定なのかしら…。

修理をしながら気が付いた、ご自身でもできる『いつものお手入れ+α』をご紹介していきたいと思います。

今回は個人的に好きな修理の話です。フルートのトリルキィコルク整形。

コルクが欠けちゃった!

コルクの表面が荒れていますね…。
機能的には問題ありませんが、見た目も大事!交換しましょう。

では、作成します!

キィの形状に合うように調整したブロック状のコルクを接着します

リペアマン御用達の片刃(カミソリの刃)で成形します。
近田はちょこちょこ削っていますが、フルートメーカーの職人さんは少ない手数で、すすすーっと一筆書きのように整形されます。
まだまだ修業が足りませんね…。
私は元の形状に似せるように整形しますが、交換前のコルクの様子をみて、奏者の手癖があるようであれば触れにくいように加工することもあります。

はいっ!完成しました!!
いかがでしょうか?全然印象が変わりましたね!

既製品をペタッと貼り付けているだけ、と思われがちですが、このように一つ一つ作成しているんですね。(樹脂製のパーツを取り付けているモデルもあります)

なんで欠けちゃうの?

クロスでお掃除している間に擦れてしまった、という事が多いようです。強く触れてしまうと大きく欠けてしまうこともあります。
クロスの正しい使い方については、また次回。

フルートメーカーの個性として

楽器の個性は音色がやはり一番の違いではあるのですが、キィの形状やトリルキィのコルクの整形もよく見ると全然違います!
見比べてみるととても面白いですよ♪

見比べるのに最適なイベントあります!

島村楽器の半年に一度行われる管楽器の祭典『管楽器フェスタ』今年も開催中です!

ハンドメイドフルートなど多くの楽器に出会えることはもちろん、リペアマンによる点検会や島村楽器講師陣によるコンサートなども開催!

管楽器好きによる管楽器好きのための3日間!遊びにいらしてください♪

11月30日~12月2日は名古屋パルコ店で開催!
12月1日・2日は近田も点検会の会場でお待ちしています♪


過去のブログはこちら

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ららぽーと名古屋みなとアクルス店近田

「リペアに出して吹きやすくなった!!」だけでなはなく、『島村楽器に任せて良かった』と感じていただける、誠実で丁寧な仕事を目指しています。

ららぽーと名古屋みなとアクルス店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

トランペットのマウスパイプの汚れを取る!

その他スタッフ・アーカイブ

リペアガール岡の”管がえる人”Vol.17 【サックスを落とした!】

広島パルコ店

フルートの足部管が入らない!ジョイントのゆがみ調整

その他スタッフ・アーカイブ

クラリネットのスワブつまりの解消

管リペアセンター杉浦

サックスのローラーが動きづらい…そんなときは調整へ!

その他スタッフ・アーカイブ

クラリネットのネジに黒錆

クラリネットのキィのネジの錆落とし

その他スタッフ・アーカイブ

年末に向けて大掃除!キィを分解してお手入れしました

その他スタッフ・アーカイブ

【管楽器メンテナンス塾】#3 管の楽器あるある~詰まり編~

丸井錦糸町店神戸

クラリネットの割れ修理

福岡イムズ店樋口

真夏の車内は要注意!熱によるキィの不具合

その他スタッフ・アーカイブ