皆さまこんにちは。


いつでもどこでも簡単に見積りの問い合わせができる「Web事前見積り」機能のご紹介ブログ後編です。

前編をまだ読んでない方はまずはコチラを。


前回は、誰にも内緒で私が実際に問い合わせを出すところまでを書きました。

果たしてどんな回答が届くのか⁉︎


と、その前に、皆さまから頂いた問い合わせを島村楽器社内の誰がどのように回答しているのか、まずはその裏側を解説します。

前編でも書きましたが、頂いた問い合わせに対しては、メールで回答致します。そのメールは販売スタッフでも本社のお客様窓口スタッフでもなく、我々リペアスタッフが作成しています。


もう少し詳しくご説明しましょう。

頂いた問い合わせは、私も勤務している「ギターリペア工房」で、全て対応しています。

私が「内偵調査」とか「誰にも内緒で」と書いたのはこの為です。(ちなみにギターリペア工房は、島村楽器各店でお預かりしたリペア品を集約して、修理を行う内部施設になります。)

工房内での専任スタッフはあえて決めておりません。リアルタイムで届く問い合わせに対し、依頼内容に応じて個別に適任者を工房長のアベが指名しています。もちろん私ホンダも日々対応しております。

感の良い方ならお気づきかと思いますが、今回私がこっそり出した問い合わせの回答担当者に私が指名されてしまったら、この企画自体が頓挫してしまうので、そこは気を遣いました(笑)


そして、その時が・・・

回答メール受信!


営業時間外の夜に送った問い合わせに対して、翌日昼過ぎに回答が届きました。手前みそながら、なかなかスピーディーな対応です。

内容はと言うと、

まず、回答してくれたのは、私の後輩であり若手のホープイノウエくん。(お客様との繋がりを大切に考えておりますので、工房名義ではなく担当者名を記載して返信しております。)本人もこのブログを読んで、この本田様があの本田さんだと今頃わかった事でしょう(笑)



次は肝心の見積もり部分です。

カーボンナット交換は調整も含めた作業となり、素材代込みで¥13,300〜との事。

要点がまとめられた、わかりやすい回答です。



最後に注意事項へ。

出来る限り正確なお見積りを心掛けておりますが、実際に楽器を拝見していない以上、あくまで概算金額でのご案内となります。また、文章と画像だけでは原因の特定が困難なケースでは、よくある事例として参考価格をご案内させて頂く場合もございます。予めご理解を頂ければ幸いです。

また、来店希望日等の連絡だけでなく、何かご不明な点がございましたら、そのままメールに返信して頂いて構いません。追って再度回答差し上げます。


いかがだったでしょうか?

手軽で便利な「Web事前見積もり」を是非ご活用ください!

このコンテンツを通じて一人でも多くのお客様との出会いが生まれる事を願っております。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房本田

石川県金沢市出身 2013年中途入社。生粋のA型で、「大人なリペアマン」がモットーのギターリペア工房の真面目担当。

このスタッフの記事をみる

関連記事

【緊急リペア速報】History NT301~あいみょん編~

ギターリペア工房阿部

リペアマン山口の日々リペア 1

大宮店山口

ルシアー駒木のギターよもやま話 その6「プロの技術は皆さんの近くにも!!」

ギターリペア工房駒木

アクティブピックアップの種類―その①

ギターリペア工房

ブリレ奥村 おヌヌメ・ケミカルのご紹介 Cap.2

ギターリペア工房奥村

リペアマンのギターを徹底解剖! 序章【店長の気まま日記番外編1】

名古屋ギター&リペア郡司

図解でわかる!~ナット交換編~

ギターリペア工房中野

リペアマンのギターを徹底解剖! ペグ編【店長の気まま日記番外編2】

名古屋ギター&リペア郡司

【スタッフブログ】 店長の気まま配信10 「もうすぐベースの日!」

名古屋ギター&リペア郡司

Raimundo Guitar(レイモンド ギター)~スペインの風お届けします~

ギターリペア工房阿部