こんにちは!

暖かくなってきたものの花粉に目をやられて苦しんでいます。井上航也です!


さて、今回は楽器の修理ではなくカスタマイズについてのお話です。


ギターの色を変えたい時、塗装のリフィニッシュなんかは結構有名で、皆さんも一度は聞いたことがあると思いますが、そこまでする予算が無い方も多いと思います。

そこで、リフィニッシュまでとはいかないまでも、簡単にギターの色を少し変化させる事ができます!


それが、ハードウェアパーツの交換によるカラーチェンジです!


ハードウェアパーツとは、ブリッジだったり、ペグだったり、主にギターの金属パーツの事を指します。

これらは同形状の物になら意外と簡単に交換する事が可能な場合が多く、カラーも大体の物がシルバー、ブラック、ゴールドの3種類が製品として出回っている事がよくあります。


そんなパーツカラーのカスタマイズについて今回ご依頼頂いたのはこのギターです!↓

現状はブラックのメタリックカラーにシルバーのパーツが乗っている状態。

これをブラックパーツに交換して欲しいといった内容です。

今回変更するパーツは以下4点です。

・ブリッジ

・各種コントロールノブ

・ペグ

・ナット

それでは早速交換していきましょう!

まずはブリッジとノブです。

ノブはメタルノブなのでサイドにあるイモネジに六角レンチを入れて緩めればスルッと外れるので、新しいノブを同じように付けて六角レンチで固定します。

ブリッジはチューン・O・マチックタイプなので、埋まってるアンカーも一度外して、新しくブラックのアンカーを埋めなおします。

後はブリッジをアンカーに付けたスタッドに乗せるだけで完了です!(写真は後ほど)

続いてはヘッド側のペグとナットです。

ペグはノブ同様締めてあるネジを緩めて外して新しいペグを装着します。(写真は後ほど)


そして、今回唯一金属パーツではないナットの交換です。

黒いナットの素材に選んだのは、水牛骨です!

しっかりと成形した後、黒いパーツは傷が目立ちやすいので丁寧に磨き上げると、メッキカラーに負けないツヤ感に仕上がりました!

これで全てのパーツの交換が完了したので、弦を張り各部を調整して完了したのがこちらになります!

全てのシルバーパーツをブラックに替えたわけではありませんが、ブラックの割合が増え、全体的に引き締まった印象に変わりました!

これをもしゴールドパーツに変更していたとしても、また違った印象になったかと思います!

パーツカラーを変更する事で、見た目も変化するだけでなく、世界に一つだけのギターに変わるので、更に愛着が湧くのではないでしょうか?

ここまで大掛かりではなくとも、パーツ一つ単位でも交換の受付は可能ですので、何かあれば遠慮なくお問い合わせください!

あなたのギターも世界に一つだけの仕様にしてみませんか?

今回の修理内容

  • ブリッジ、ノブ、ペグ交換
  • ナット交換
  • 各種パーツ代
合計金額 ¥46099(税込)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

浅草橋ギター&リペア店井上

国産ハイエンド大好き!元気担当井上航也です!毎日元気にリペアしてます!最近楽器に元気がないなと感じたら是非お持ちください!!

浅草橋ギター&リペア店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

ギター修理の見積依頼をWebから簡単にできちゃいます~後編~

浅草橋ギター&リペア店本田

リペアマン山口の日々リペア 25

浅草橋ギター&リペア店山口

福岡ギター修理のすゝめその2~今沢カゲロウ氏使用楽器紹介~

アミュプラザ博多店尾仲

線材能力

浅草橋ギター&リペア店奥村

ルシアー駒木のギターよもやま話 その26「プロの現場でHISTORYアコースティック実力発揮!!」

浅草橋ギター&リペア店駒木

お急ぎなら浅草橋ギター&リペア店へ!

浅草橋ギター&リペア店石渡

EMGの構造と一般的なピックアップとの違い!

浅草橋ギター&リペア店

おうち時間で弦交換

大宮店山崎

【改造】コーネル・デュプリー氏に捧ぐ。【後編】

浅草橋ギター&リペア店井上

ウクレレ修理(リペア)&カスタマイズ承ります

浅草橋ギター&リペア店本田