皆さまこんにちは。

娘とテレビを見ている際、ガラピコプーにキュリオ(タコのキャラクター)が出てくるといつも工房の奥村さんを思い出す、本田です。


予告通り、今回も象牙のお話です。

前回記事 アコースティックギター 象牙カスタマイズのご提案


普段から象牙の事を考えているのは、ハンコ屋さんか、私のように特殊な職業の中でも一部の人間くらいなので、ほとんどの方には全く馴染みがない素材だと思います。

スーパーで買い物する際「どれが新鮮かな?」と野菜や魚を選ぶように、本来は象牙も象牙の中で色々と気を使わなければいけない事があります。


シリーズ最後として、

「象牙なら何でもいいわけじゃない!」

をテーマに島村楽器のこだわりについて、書いていきます。

これを読めば今日からあなたも少し象牙通になれます(笑)

事業者登録

前回もちらっと書きましたが、象牙を取り扱う為には、事業者登録が必要です。「特別国際種事業者」といいます。リペアを依頼される場合は、この点ご確認頂くと良いと思います。

もちろん島村楽器も登録しています。

以前は届出するだけでOKだったのですが、2018年に法律が変わって現在は新たに事業者として登録する場合、登録免許税や手数料が掛かります。(その後5年ごとの更新でさらに手数料が発生)

楽器業界としては、この時点でかなりハードルが高いですね。。。

ちなみに、法改正前に届出を済ましていた事業者は、2021年5月31日までが登録の有効期限となっています。あと半年程で一斉に期限をむかえる訳ですが、先程も書いた通り、更新手数料が掛かりますので、来年の6月以降は象牙の取扱をやめるところが結構出てくるのかなと思っています。

※画像は2021年5月以前の表記となります。現在、島村楽器株式会社は登録更新を済ませておりますので、ご安心ください。


標章(認定シール)

島村楽器では、ご提供している象牙材に政府公認の標章(認定シール)をお付けしています。

(製造者からの申請になりますので、正確に申し上げると取引している専門業者に都度取得してもらっています。)

これは、適正に入手された象牙から製造された製品である事の証となり、Dというのが、楽器カテゴリーの製品である事を示しています。(ハンコはAです。)

ちなみにこの標章を取得するのにもお金が掛かります。。。標章が無くても違法ではないのですが、より安心してご検討頂きたいので、島村楽器では添付しております。

品質

スーパーで野菜や魚を選ぶようにと書きましたが、象牙も自然素材である以上、品質のバラつきが存在します。

特有の模様が強く出ている素材は、象牙らしくてそれはそれで良いのですが、やはり材としては粗いので、島村楽器では使っておりません。

材の密度やきめの細やかさにこだわった素材を取り揃えております。

あえて悪く言えば地味なんですけど(笑)、決して安くはない商品なので、本当に良いものをご提供したいと思っています。

画像は、先日私が加工したナット材です。かなりきめの細かい良い素材でした。


最後に、

繰り返しになりますが、象牙は決してお安くはないので、本当に良いものを使って頂きたいと思っています。その為にこだわっています!

一口に象牙と言っても色々あるんだなあという事を頭の片隅に覚えていただけたら幸いです。

もし、象牙に興味をお持ちになりましたら、是非ご相談下さい。


特別国際種事業「陳列・広告時の登録番号等の表示」に関する表記

登録番号:第05462号

名称:島村楽器株式会社 浅草橋ギター&リペア店

登録の有効期間の満了日:2026年5月31日

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

浅草橋ギター&リペア店本田

石川県金沢市出身 2013年中途入社。生粋のA型で、「大人なリペアマン」がモットーのギターリペア工房の真面目担当。

浅草橋ギター&リペア店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

浅草橋ギター&リペア店 1周年

浅草橋ギター&リペア店山口

知られざるお手入れ

その他スタッフ・アーカイブ

はじめまして!石渡と申します!!

浅草橋ギター&リペア店石渡

ブリレの殿堂入り!電動工具!!前編

浅草橋ギター&リペア店奥村

2018年も島村楽器のリペアをよろしくお願い致します!!

浅草橋ギター&リペア店阿部

【緊急リペア速報】UNCHAIN佐藤さんご来訪

浅草橋ギター&リペア店阿部

ギターパーツ GOTOHペグの選び方

浅草橋ギター&リペア店本田

ルシアー駒木のギターよもやま話 その24「梅田にリペアルーム登場!」

浅草橋ギター&リペア店駒木

リペアマンのギターを徹底解剖! 電装-PU編【店長の気まま日記番外編4】

名古屋ギター&リペア郡司

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その1~

仙台ロフト店遠藤