新リペアサービス始動!

この「島村楽器のリペア」サイトはリペアに関する総合サイトで、各種ページでご紹介させて頂いている通り、当社には多数の技術拠店や専門性を持った人材がおります。

しかし、島村楽器でリペアを行うのは決して専門スタッフだけではありません!


急なトラブル発生!しかも今晩ライブ・・・

「突然音が出なくなった・・・」


「ストラップピンが外れた・・・」


「決して難しい修理ではないけど、楽器預けて直してもうらには時間が無さ過ぎる・・・」


「もうダメだ・・・」


「帰って寝よう・・・」


諦めるのはまだ早い!

帰って寝るのはちょっと待ってください!

島村楽器のお店が提供するギターエイドは、あなたの絶望を希望に変えることができるかもしれません!!


ギターエイドとは?

ギターエイドは、ギター・ベースを対象とした応急処置サービスです。配線が切れてしまった、ネックの反りを直したい、ストラップピンが抜けてしまった、ペグが1つ壊れてしまったなど、カンタンな修理を島村楽器各店の店頭で行います。

このサイトでご紹介する技術者が行うのではなく、全国の販売スタッフがリペアをご提供する、というサービスです。

主なサービス

ギター・エイド 主なサービス

断線直し
  • ボリュームポットやジャックなど、パーツの緩みが原因で切れてしまった配線を直します。
    • ポット、パーツ単位の料金となります。
ジャック交換
  • ジャックとシールドの接触不良によりノイズが発生する場合に、ジャックの交換・配線を行います。
ストラップピン応急処置
  • ネジ穴が緩んで外れてしまったストラップピンを再度取り付けるための応急処置を行います。
    • 簡易的な応急処置となります。
    • 木工作業を伴う修理を希望する場合は別途修理工房で対応を行います。
ロッド調整
  • ネックの反りを調整します。
    • ネックを外して調整するモデルは、店頭で対応できないためリペア工房での対応となります。
    • トラスロッドの状態によって調整が行えない場合もございます。
ペグ交換
  • 壊れてしまったペグを取り外し、同タイプのペグに交換します。
    • ペグ1個あたりの料金となります。
    • 上記料金は木工加工を伴わない場合の料金となります。
    • 木工加工が必要な場合は修理工房にて対応を行います。
弦高調整
  • お使いのギター・ベースの弦高を調整します。
    • ネックの反りが正常範囲内の場合での料金です。
    • 合わせてネック調整が必要な場合は別途料金が必要となります。
サービス料金一覧
項目 料金 備考
断線直し ¥1,728(税込) ポット・パーツ単位の料金となります。
ジャック交換 ¥2,700(税込) 別途パーツ料金が必要となります。
ストラップピン応急処置 ¥648(税込) 簡易的な応急処置となります。
ロッド調整(ネック外しなし) ¥1,296(税込) 状態によって調整が行えない場合もございます。
ペグ交換 ¥1,296(税込) ペグ1個あたりの料金となります。
弦高調整 ¥1,296(税込) ネックの反りが正常範囲内の場合での料金です。
  • 上記はサービス工賃の料金となります。(パーツ代金は含まれておりません)

どこで行ってくれるの?

島村楽器の各店舗で実施しています。現在は認定を受けたスタッフがいる店舗での実施となっていますが、今後全国のお店でサービス提供できるよう準備をしています。

ギターエイド実施店舗についてはこちらのページにてご確認ください。

ギターエイドについてのご注意
  • 島村楽器内の認定資格者のみが実施するサービスとなっております。
    • 担当スタッフが休みなどの理由により不在の場合は、楽器をお預かりさせていただいての対応とさせていただきます。
    • 店舗混雑時には、楽器をお預かりさせていただいての対応とさせていただく場合がございます。
  • ご希望の修理内容によっては、店頭修理を承ることができない場合がございます。
    • その場合は楽器をお預かりし、修理工房での修理対応とさせていただきます。
二重の安心

提供するメニューは応急処置が中心の内容ですが、時間が無い緊急事態の状況下ではきっと皆さまのお役に立てるはずです。

そして一段落しましたら、再度お店に楽器をお持ちください。

次は工房に送り、私達リペアマンが完治させます。

お待ちしております!!

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房阿部

ネック折れなどワケありな事情を抱えた修理を担当している事が多い阿部です。普段は東京勤務ですが、毎月第一週頃に名古屋工房におります!

このスタッフの記事をみる

関連記事

ルシアー駒木のギターよもやま話 その4「とっておき(塗装ブース)を大公開!」

ギターリペア工房駒木

ハンサム判治さん わかないづみさん 来房

ギターリペア工房小嶋

リペアマン山口の日々リペア 30 ~弦の張り方!~

大宮店山口

福岡ギター修理のすゝめその4~今沢カゲロウ氏スペシャルインタビュー~

福岡イムズ店尾仲

配線材の奥深さは底無し沼

ギターリペア工房奥村

ルシアー駒木のギターよもやま話 その39「店頭リペアブースが増えました!」

ギターリペア工房駒木

福岡ギター修理のすゝめその2~今沢カゲロウ氏使用楽器紹介~

福岡イムズ店尾仲

図解でわかった!スイッチを落とし込め!!

ギターリペア工房奥村

ギターパーツ GOTOHペグの選び方

ギターリペア工房本田

ルシアー駒木のギターよもやま話 その28「年末はミュージシャンと その2」

ギターリペア工房駒木