こんにちは!

ギターリペア工房、井上です!

今回、ご紹介するのはドブロギターです!

ドブロギターってなんだろう

ドブロギターと言うのは「リゾネーター・ギター」と言われる楽器の一種になります。

あくまでも「ドブロ」というのはひとつのブランドの名前なんですね。


今回はこのドブロギターにピックアップを取り付けるという珍しいカスタマイズのご紹介です。

ピックアップと取り付けてみよう!

まず、最初の状態がこちら。

テイルピースを外してしまっておりますがスタートはこの様な状態です。


そして今回取り付けるピックアップはこちら。

「Fishman / Classic Series Active Resophonic Pickup」というリゾネーター・ギター用のピックアップになります。

Fishmanはこの様にニッチなピックアップも手掛けているのは魅力的ですね。

分解&取付

ピックアップを取り付けるにあたってまずはカバープレートを外します。

上の写真がカバープレートを外した状態。

見えている蜘蛛の巣みたいな形状の物体は「スパイダーブリッジ」。見たまんまです。

その下にある鍋状の部分が「コーン(共鳴板)」です。


この二つも取り外すと・・・

この様な状態になります。


エンドピンジャックは通常のアコースティックギターと同じ要領で取り付け、

肝心のピックアップ取り付けになります。

どんなピックアップかというと・・・

コーンの真ん中についている金色のリングが見えますでしょうか?

これが今回、採用したピックアップになります。


コーンの振動を出力するピエゾタイプですね。

共鳴もしっかりと拾ってくれるのでかなり生音に近い音質を維持してくれます。


この後、分解した時とは逆の手順でカバープレートまで取り付けを行い、

弦高やネック反りをバッチリと調整した上で

こちらのギターはお客様の元へと戻っていきました!


持っている楽器をバンドで使いたい・・・

でもピックアップが付いていない・・・

そして、どんなピックアップを付けて良いのかわからない・・・


そんな悩みをお持ちのあなた!

是非ともお近くの島村楽器へお越しくださいませ!

今回の修理内容

  • ピックアップ取り付け(エンドピンジャック取り付け加工含む)
  • 基本調整 (弦交換含む)
  • 交換用ピックアップ代 (9V電池代含む)
合計金額 ¥37,044(税込)+弦代+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房井上

店頭で勤務していた経験を活かし、お客様に寄り添ったリペアをモットーとしております。楽器を介してお客様とお会いできる日を心よりお待ちしております!

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアマン山口の大宮で日々リペア 30 ~ 衣替え ~

大宮店山口

ルシアー駒木のギターよもやま話 その23「スペシャルベース」

ギターリペア工房駒木

ベースリフィニッシュ編

ギターリペア工房長谷川

ライン塗装~完成品~

ギターリペア工房小嶋

塗装リフィニッシュ~fender JAZZ Bass Antigua(アンティグア)~

ギターリペア工房阿部

【スタッフブログ】 店長の気まま配信4 「限界に挑戦!」 その2

名古屋ギター&リペア郡司

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.5

札幌パルコ店山本

ピックガードのシールディング リペアマン岡の修理紹介

ギターリペア工房

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.33~バインディング浮いたら~

梅田ロフト店池田

エレキギター チタンナット交換

~チタンナット~ 店長の気まま配信14

名古屋ギター&リペア郡司