今回ご紹介するのはベースのナット交換です。

ベースのナット交換ですが素材が違うんです。

それがこちら。

 

外した黒いナットがオリジナルの素材、新たに取り付けるのが下の銀色の素材。

ステンレス?アルミ?いいえチタンです。

チタン素材の特性として優れた比強度と耐腐食性を兼ね備えている素材なので負荷のかかるベースにはもってこいと言えます。

今回はサイズが大きい為“純チタン材”を使っての製作となりました。

ギターリペア工房では独自ルートで入手が可能です。

今回はナット製作になりますがパーツ全般に応用は可能かと思いますので気になった方はお近くの島村楽器へお越しください。


今回のカスタマイズ内容

・チタンナット交換(工賃+素材代)

合計金額 ¥19,000(税抜)

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

浅草橋ギター&リペア店長谷川

「最近なんだか弾きづらい」「自分だけのオリジナルにしたい」などなど、エレキ、アコースティック問わず、改造なんでも長谷川にお任せください!!

浅草橋ギター&リペア店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログ!vol 3

名古屋パルコ店瀧口

基本調整をする前のギター

~ギターの基本調整とは?~デュエリストのリペア奮闘記 turn1

その他スタッフ・アーカイブ

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ!

名古屋パルコ店瀧口

まさか!大切な楽器に打痕が・・・

浅草橋ギター&リペア店阿部

修理記録 アコギPU取付編

浅草橋ギター&リペア店井上

フレットすり合わせ手順紹介

浅草橋ギター&リペア店中澤

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.12~モズライトをチェック~

梅田ロフト店池田

ピックアップ取り付け前

リペアマン山口の大宮で日々リペア 43 ~ 良い音と見た目 ~

浅草橋ギター&リペア店山口

福岡ギター修理のすゝめその35~ストラップの罠2~

福岡イムズ店尾仲

カスタムギターを作ろう。アコギブリッジ交換編

浅草橋ギター&リペア店長谷川