こんにちは(*^・ェ・)ノ ♪

梅雨で雨が多くなってきていますがそんな中でも合間をぬってアクティブに出かけている佐藤です!!

関西満喫しておりますよ~笑


佐藤の関西リポートシリーズ!!w

奈良の大台ケ原
f:id:shima_c_umeda:20160621202452j:plain

霧がすごすぎて怖い!w

霧がなければ絶景が見れるそうです、、、

京都の伏見稲荷
f:id:shima_c_umeda:20160621202443j:plain

定番スポットですが学生時代の修学旅行では行かなかったので念願の♪

京都といえば抹茶かき氷
f:id:shima_c_umeda:20160621202459j:plain

甘党の私には甘さが足りませんでしたが、上質なお抹茶と天然氷のマッチングは最高でした!

こんな感じで関西の良いところもレポートしていきます!笑

出かけては食べてを繰り返しているので全く痩せていません、、、

さて、遊んでばかりもいられないのでお仕事しましょう、、、

関西のスポットで頂いたパワーをみなさんのギターに還元していきますよ!!
今日もお仕事です!!

梅田店に入る(エスカレーターの場合)とすぐにこのギターロードが、、、
f:id:shima_c_umeda:20160621202535j:plain

さらに進んで右に曲がるとエフェクターがあったり、、、
f:id:shima_c_umeda:20160621202543j:plain

その先には「REPAIR」
f:id:shima_c_umeda:20160621202552j:plain

ここが私のリペアブーーーーーーす!?

なんか箱がある!!
f:id:shima_c_umeda:20160621202608j:plain
f:id:shima_c_umeda:20160621202612j:plain
f:id:shima_c_umeda:20160621202622j:plain

まさか!!!

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーv('ω'*v)ピースピース(v*'ω')v

私の師匠であるルシアー駒木が先日ブログで書いていた
JIMMY WALLACE 60`s HOTです!!!
blog.shimamura.co.jp

詳細はこちらを参照↑

実はこのブログを読んだお客様からすぐに欲しいと連絡があり、ルシアー駒木に1セット発注していたのです!!

記事にもあるとおりこのモデルなんと、、、限定5セットなのです!


JIMMY WALLACE 60`s HOT OPEN!!!

早速開けてみましょう♪
f:id:shima_c_umeda:20160621202643j:plain

いつも最初に思うことがあります、、、PUを包んでいる紙が上質!!笑

でも、そういう細かいところにこだわっているからこそ良いものが出来るんだろうなぁと思うわけです!
f:id:shima_c_umeda:20160621202706j:plain

三個あけてみました♪
f:id:shima_c_umeda:20160621202714j:plain

それぞれにタグがついており、リア、センター、フロントと分かれていますね!

それぞれ抵抗値も違っていてポジションに合わせた音作りがされています!

リアは一番抵抗値が高く、テスターで測ってみると約11kΩありました!
f:id:shima_c_umeda:20160621202725j:plain

FENDER等のオーソドックスなストラトで平均6~7KΩなので、比較するとHOTになっているのが分かりますね!!!

さて、取り付けていきましょうか♪

もう過去にいくつかジミーの取り付けをさせて頂いているお客様の

FENDER STRATです♪
f:id:shima_c_umeda:20160621202735j:plain

ゴールドがまぶしいですー!イカしてます!!

早速ピックガードオープン!!
f:id:shima_c_umeda:20160622122418j:plain

今回はジミーが主役なので作業はサラ~っと流していくつもりだったんですが

良い仕事の時は解説したくなっちゃいます笑

まずはPUを外してこいつらを駆使して元々ついているはんだを除去していきます!
f:id:shima_c_umeda:20160621202743j:plain

左のやつはボタンを押すとスポンッ!とはんだを吸い取ってくれます♪

f:id:shima_c_umeda:20160622122515j:plain

右のやつははんだの上に乗せて一緒にあっためるとこんな感じではんだが乗り移ってきます♪

元のはんだが残っている上からさらにはんだを乗せてはんだモリモリになってしまっているギターを良く見かけるので自分で作業をするときはちゃんとこういう道具を使って綺麗にしてから作業をしましょう♪

そうこうしてるうちにこんな綺麗になりました♪
f:id:shima_c_umeda:20160622122931j:plain

結構綺麗になるんですよー!!

そして、、、、、

いきなり完成!!
f:id:shima_c_umeda:20160622124113j:plain

私の師匠ははんだの綺麗さは心の綺麗さだとおっしゃってましたが、、、

どのくらい師匠に近づけているんでしょうか笑

普段は見ないところですが、だからこそ開けたときに綺麗だと嬉しいですよね♪

PUを包んでいる包装紙の話をしましたが、細かな気遣いはやっぱり大事です!

見えないところでも決して手は抜きませんよぉーー!

なので、安心して修理・改造の依頼をしてください('-'*)!

今回はケースの色移りがあったノブやPUカバーも新しく交換してリフレッシュしています♪
f:id:shima_c_umeda:20160622124855j:plain

いよいよ試奏です、、、、

あんまり大きいリアクションだと嘘っぽくなるので小声で言います、、、

これ、最高です笑

ジミーはやっぱり裏切りませんよ、、、、

やはりHOTというだけあってパンチがあります!

シングル特有の高音ヌケはもちろんあるんですが中域が太い!!

こういったハイパワー系だと中域が太くなる分高域が失われがちですが、高音もしっかり出てサウンドバランスが非常に良いです!

ハイパワー系PUではこもりがちなフロントもしっかり抜けてくれるんですが、レスポールのような太さもあり、ん~~とにかく良い笑

実際にノーマルの60`sと比較してみるとサウンドの質はやはり似ているんですが、全体的に音圧が上がったような印象ですね!

このPUならパワーもあってサウンド的にもロックに合いそうなので、リアハム派の私でも大満足ですヾ(●⌒∇⌒●)ノ

気になったらすぐお電話ください!!!!

ではみなさんまた梅雨明けぐらいにお会いしましょう!!!

最後までお付き合いありがとうございました♪

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

新宿PePe店佐藤

関東地方の皆様!楽器のことなら修理でも改造でもご相談下さい! 特にアコギの調整には自信があります!!是非一度新宿PePe店へ!!

新宿PePe店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.11~ジャック大捜索~

梅田ロフト店池田

エレキギターのオクターブ調整

~エレキギターのオクターブ調整~ リペアマン寺田の「アコギは打楽器!」三打目

名古屋ギター&リペア寺田

珍しいご依頼…ピックギター?!

ギターリペア工房

ナットやサドルの材についてご紹介します!

その他スタッフ・アーカイブ

リペアマン中澤によるストラトキャスター電装全交換

ギターリペア工房中澤

ストラップピン追加

その他スタッフ・アーカイブ

クラシックギターのブリッジ剥がれ修理

ギターリペア工房本田

パッシブからアクティブへの電装改造

ギターリペア工房奥村

ベースナット交換

その他スタッフ・アーカイブ

リペアマン佐藤の日々リペア Vol.11~すり合わせますよー!!フレットを!!編~

新宿PePe店佐藤