みなさまこんにちは。

リペアスタッフ池田です。


暑い夏となっておりますが

体調崩さずに過ごしていきましょう!


さて今回はPUカバーのクリーニングとナット交換していきます(/・ω・)/


先ずはピックアップカバー

。。サビだけではない何かがいそうですが、音はちゃんと出ますので素晴らしい♪♪

f:id:shima_c_shinjuku:20180729102203j:plain

うーーーーん

あ、このHISTORYクロスは池田のお気に入りですー ポリッシュ磨き用にも乾拭きに良し。

f:id:shima_c_shinjuku:20180729100912j:plain

はい、クロスをアピールしつつ取れました!

f:id:shima_c_shinjuku:20180729102223j:plain

f:id:shima_c_shinjuku:20180729103534j:plain


作業中イメージ映像はこんな感じです。地道に地味に、です。

f:id:shima_c_shinjuku:20180729100530j:plain

今回は、メッキは多少剥がれてOK、取る際にできるだろう傷OK、

という事なのでやっていきました。

とは言え綺麗な部分をなるべく残したいので、ヘラ・磨き粉・ブラシ等多用して取っていますよ!


場合によりますが、取りきれないサビも勿論多いので、

気分転換も兼ねてカバーやPU自体を変える場合が多いでしょうか。

気分に合わせてご相談くださいね!


そして、溝が低くなってしまっていたナットも。

f:id:shima_c_shinjuku:20180729102031j:plain

あ、このクロスはお気に入りの。。。

f:id:shima_c_shinjuku:20180729102410j:plain

はい、綺麗に作り直しました!

f:id:shima_c_shinjuku:20180729102336j:plain


おまけのようになってしまっておりますが、

作業イメージ(最終仕上げ中)はこんな感じです。

f:id:shima_c_shinjuku:20180729102528j:plain

実際はマスキングとクロス保護してますがちょっと見やすく取ってみました。。

仕上げ段階では、ネックや弦高等のセットアップもしながら、

1弦ずつ細かく高さを揃えて削っていきますよ~


この後最終調整しつつ完成です!



今回はここまで。

暑い夏も新宿PePeでお待ちしております!

池田でした♪


記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

梅田ロフト店池田

学校や仕事の帰りに、買い物ついでに、ぜひ梅田ロフト店へ!皆様のお役に立つべく、ルシアー駒木氏はじめ先輩方と共に日々腕を磨いてお待ちしております。

梅田ロフト店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログ!vol 3

名古屋パルコ店瀧口

【スタッフブログ】 店長の気まま配信4 「限界に挑戦!」 その2

名古屋ギター&リペア郡司

22フレット増設

ギターリペア工房阿部

ギターの「調整」って、何ですの?【ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.26】

名古屋ギター&リペア山崎

名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログ! vol 1

名古屋パルコ店瀧口

ロック式ストラップピンへの交換作業

ギターリペア工房本田

ルシアー駒木のギターよもやま話 その25「必殺音質矯正!」

ギターリペア工房駒木

配線材交換【ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.21】

名古屋ギター&リペア山崎

エレキベース電装修理

ギターリペア工房中澤

リペアマン佐藤の日々リペア Vol.5~アコースティックギターをアンプに繋げたいなら、、、PUを付けましょう!編~

新宿PePe店佐藤