こんにちは。


ようやく暖かくなってきたので、コートを脱ごうか考えていますが、なかなか脱げません・・・


そんな中、珍しい楽器をお預かりしました。


アコースティックギターなんですが、塗装に特徴があり、トップ・バックはラッカー塗装、サイドはウレタン塗装というもの。

オーナー様と相談させていただき、サイド面のウレタン塗装をまずは剥がせないかという話に・・・


店頭でも可能なので、やらせていただきました!


集中もしますし、体力的にもかなりの作業です。


慎重に塗装面を剥がし、木材面を生地調整しました~

f:id:shima_c_ohmiya:20160315181035j:plain

なんとも見事なハカランダですね~

作業中も良い香りが・・・ローズのスパイシーな香りがブースを漂っていました(笑)

f:id:shima_c_ohmiya:20160315181034j:plain

これで、このギターは塗装が脱げましたね(笑)


私はいつコートを脱げるのか・・・・??


・・・・・短いですが、今回はこの辺で~


店頭リペア(修理)では、ご予約されたお客様を優先させて頂いております。土日・祝日は込み合う場合もあり、私が対応できない場合も出てきてしまうため事前に予約を入れていただくと、修理相談・当日修理は確実なものになりますので、よろしくお願い致します。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

大宮店山口

島村楽器の店頭ギターリペアブースを新宿店~福岡イムズ店~梅田ロフト店と担当し、現在は大宮店を担当しています。よろしくお願いします。

大宮店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

隅々まで美しく!楽器の分解清掃 リペアマン岡の修理紹介

立川店

ルシアー駒木のギターよもやま話 その11「着脱可能!」

ギターリペア工房駒木

ルシアー駒木のギターよもやま話 その34「物凄い陥没事故 その1」

ギターリペア工房駒木

ローズ指板のインレイをドットからブロックタイプへ交換!

ギターリペア工房阿部

フロイドローズの調整 ~”弦高”と”弦高バランス”~

ギターリペア工房中澤

ベース電装パーツ交換

ギターリペア工房

アコースティックギターのオーバーホール リペアマン岡の修理紹介

立川店

ブレーシング剥がれ 接着

ギターリペア工房小嶋

Gibson J-45 ペグ交換

ギターリペア工房中澤

ネック折れ、バック割れ

ギターリペア工房長谷川