Universal Audio UAD/Apolloシリーズ V7.2ソフトウェアをリリース

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

sujpa200001txxvh

Universal Audio社(ユニバーサル・オーディオ)は数種類の新UADプラグインやAPOLLOの新機能を搭載したUADソフトウェア新バージョン7.2のリリース開始を発表しました。

UAD-2シリーズおよびAPOLLOオーディオインターフェースシリーズはビンテージなアウトボードをシミュレートしたエフェクトプラグインを、コンピューター本体にほとんど負荷を与えずに使用できるソフトウェアとハードウェアからなるシステムです。

今回発表されたソフトウェアでは新プラグインをはじめ、APOLLOの機能が強化されました。v7以降の各バージョンを紹介します。

「UAD-2」、「APOLLOシリーズ」、「APOLLO 16」各製品のラインナップ

「Universal Audio社 UAD-2サマーキャンペーン!

無償プラグインプレゼント・プロモーション」

詳細はこちら

バージョン7.0ソフトウェアの主な特長

  • 新プラグイン追加:Ocean Way Studios
  • 新プラグイン追加:Sonnox Oxford Inflator(Sonnox社製)
  • 新プラグイン追加:SPL TwinTube Processor(SPL社製)
  • APOLLO 16のサポート
  • 2台までのAPOLLO QUAD/DUO、または2台までのAPOLLO 16の同時使用
  • APOLLOのバーチャルI/O*
  • Pro ToolsでI/Oの配列を容易にするPTモード
  • その他の不具合修正

Ocean Way Studiosプラグインの主な特長

ows_hero_hq

ビル・パットナムSr.が設計したことでも知られる、世界で最も有名なレコーディングスタジオの1つ、“Ocean Way Studios”の音響的な環境をコンピューター上で再現します。 Universal Audio社とアレン・サイドによって3年以上もの歳月をかけて開発されたOcean Way Studiosプラグインは、驚異のアコースティックスペースエミュレーションで、部屋の響き、マイクロフォン、ソースモデリングを組み合わせることにより、この有名スタジオの本格的なレプリカを手に入れることができます。

詳しい仕様:http://www.uaudio.jp/store/reverbs/ocean-way-studios.html

UAオンラインストアでのライセンス価格:$349

Sonnox Oxford Inflator プラグインの主な特長

inflator_sq

音質に影響を与えたり、ダイナミックレンジを低下させることなくミックスや、トラックの聴感上の大きさを増加させます。オーディオプロフェッショナルの秘密兵器ともいえるこのSonnox Oxford Inflatorは、一般的なコンプレッサーによくあるポンピングやオーバーサチュレーションをせずに、ミックスにパワーと暖かさ、そして存在感を簡単に加えることができます。

詳しい仕様:http://www.uaudio.jp/store/mastering/oxford-inflator.html

UAオンラインストアでのライセンス価格:$179

SPL TwinTube Processor プラグインの主な特長

spl_tt_hq

サウンドに存在感と厚みを加えるために、多くのミュージシャンやエンジニアはSPL TwinTubeハードウェアを長い間使用してきました。ダイナミックレンジに影響を与えることなく、ほんの少しのTwinTube独特のアナログチューブが持つ暖かさとカラーが、ミックスに本質的な“何か”を加え、特定のハーモニクスを強調し、ボーカルや楽器の個性を引き出してくれます。

詳しい仕様: http://www.uaudio.jp/store/special-processing/spl-twin-tube-processor.html

UAオンラインストアでのライセンス価格:$199

APOLLOのバーチャルI/Oについて

sujpa200001t2i5u-s

バーチャルインストゥルメントのアウトや任意のDAW上のトラックを“バーチャル”な入出力として、APOLLO CONSOLE上にルーティングできます。これにより、バーチャルインストゥルメントにAPOLLOハードウェア上でUADプラグインによる、ほとんどレーテンシーなしのエフェクトが付加できるようになります。物理的なパッチングをすることなくデジタル領域でのI/Oなので、ソフトシンセのレコーディングなどに威力を発揮します。

バージョン7.1ソフトウェアの主な特長

  • 新プラグイン追加:Pultec Passive EQ Collection
  • 新プラグイン追加:Millennia NSEQ-2(Brainworx社製)
  • APOLLOのフレックスルーティング
  • APOLLO CONSOLEウィンドウの上下方向のリサイズ
  • その他の不具合修正

Pultec Passive EQ Collectionプラグインの主な特長

pultec-collection-hq

これまでに生産されたアウトボードEQの中でも最も人気があったといっても過言ではない、Pulse Techniques社のPassive EQの複雑な回路を忠実に再現した最終型プラグインです。今までリリースされたPlutecプラグインを膨大なノウハウとUAD-2のパワーによってブラッシュアップすることにより、正確なフィルター動作、各バンドの相互作用、大きなトランス、そして複雑なチューブアンプなどの精密なモデリングに成功しています。

詳しい仕様: http://www.uaudio.com/store/equalizers/pultec-passive-eq-collection.html

UAオンラインストアでのライセンス価格:$299

Millennia NSEQ-2プラグインの主な特長

millennia-nseq-2-hq

Millennia NSEQ-2は、世界中のトップクラスのレコーディング/マスタリングスタジオで導入されているハイエンドEQで、“Twin Topology”というユニークな設計が施されています。それはディスクリート回路によるソリッドステートEQとチューブ回路によるEQが一体化されたもので、パワフルでニュートラル、そしてこの上ない明瞭なサウンドを提供します。

詳しい仕様: http://www.uaudio.com/store/equalizers/millennia-nseq-2.html

UAオンラインストアでのライセンス価格:$299

APOLLOのフレックスルーティングについて

通常の設定ではAPOLLO CONSOLEのインプットは、モニターアウトへのみ出力されます。このフレックスルーティング機能を使うことで、最大8つ(1台のAPOLLOあたり、APOLLO 16の場合も同数)までのAPOLLO CONSOLEのインプットを自在にAPOLLOのハードウェアアウトプットにルーティングできます。このとき、モニターアウトへもミラーリング可能です。

この機能を使うことで、APOLLO本体をあたかもハードウェアアウトボードのように使うことが可能になります。1つのインプットあたり最大4つのUADプラグインを使え、それが8系統ある構成のアウトボードとして動作します。

またヘッドフォンミックスバス(APOLLO QUAD/DUOの場合、APOLLO 16はキューバス)も、任意のハードウェアアウトプットにルーティングができます。AUXミックスバスのプリフェーダー/ポストフェーダーの切り替えもできるようになっています。なお、現時点ではサンプリングレートが176.4kHzと192kHzのときにはフレックスルーティングは不可です。

また、複数のインプットを1つのアウトプットにまとめる(マージする)ことはできませんが、AUXやヘッドフォン/キューバスへ複数のインプットをマージし、それを任意のアウトプットに送ることができます。

バージョン7.2ソフトウェアの主な特長

  • 新プラグイン追加:ENGL E765 Retro Tube(Brainworx社製)
  • 新プラグイン追加:ENGL E646 VS Limited Edition(Brainworx社製)
  • 新プラグイン追加:Brainworx bx_tuner(Brainworx社製)
  • 上記3つのプラグインをセットにしたENGL Amplifier Plug-Ins Bundleもあり
  • APOLLO CONSOLEの“SYNC”機能
  • その他の不具合修正

ENGL E765 Retro Tubeプラグインの主な特長

engl_e765_gui_hq

20年以上の歴史を誇るドイツのギターアンプメーカーENGL(エングル)社の代表的な機種、2チャンネル仕様、EL34が搭載された100WチューブアンプE765をフィジカルモデリングにより完全に再現。クラシックなクリーンサウンドからチャンキーな質感のトーン、そしてもちろん強力なディストーションサウンドを得られます。

“Recording Chain”と呼ばれる、スピーカーキャビネットと録音環境をシミュレーションしたセットアップを64種類内蔵、またノイズゲートやEQフィルター、ローファイディレイといったエフェクトを組み合わせたFX Rackも搭載されています。

詳しい仕様:http://www.uaudio.com/store/guitar-bass/engl-e765-rt.html

UAオンラインストアでのライセンス価格:$149

ENGL E646 VS Limited Edition プラグインの主な特長

engl_e646_gui_hq

20年以上の歴史を誇るドイツのギターアンプメーカーENGL(エングル)社の代表的な機種、4チャンネル仕様、6L6が搭載された100WハイゲインチューブアンプE646をフィジカルモデリングにより完全に再現。ドイツのメタルバンドRAGEのギタリスト、ビクター・スモルスキーのシグネチャーモデルです。

完璧なクリーントーン、存在感のあるチャンクサウンド、さらにハイゲインオーバードライブも得られます。同じく、“Recording Chain”と呼ばれる、スピーカーキャビネットと録音環境をシミュレーションしたセットアップを64種類内蔵、またノイズゲートやEQフィルター、ローファイディレイといったエフェクトを組み合わせたFX Rackも搭載されています。

詳しい仕様:http://www.uaudio.com/store/guitar-bass/engl-e646-vs.html

UAオンラインストアでのライセンス価格:$149

Brainworx bx_tunerプラグインの主な特長

bx_tuner_gui_hq

ギターやベースを簡単に、そして正確にチューニングできるチューナープラグインです。チューニングLEDの反応は、使いやすいようにカスタマイズ可能。チューニング時に音量を自動的に下げる、DIM機能も搭載。

詳しい仕様:http://www.uaudio.com/store/guitar-bass/brainworx-bx-tuner.html

UAオンラインストアでのライセンス価格:$19

※3つのプラグインをセットにしたENGL Amplifier Plug-Ins Bundleは、ライセンス価格$249です。

APOLLO CONSOLEの“SYNC”機能について

APOLLO CONSOLE中にテンポを設定する機能で、CONSOLE上に起動されたUADプラグインの対応するパラメーターの同期に使われます。

バージョン7.2ソフトウェアの最低動作環境

【Windowsの場合】

  • Windows 7 SP1 64ビット

【Macintoshの場合】

  • Mac OS X 10.6.8“Snow Leopard”、10.7“Lion”、または10.8“Mountain Lion”

【共通事項】

  • FireWire 800空きポート(UAD-2 Satellite/Apollo/Apollo 16の場合)
  • PCI Express(PCIe)空きスロット(UAD-2の場合)
  • Thunderbolt空きポート(Thunderboltオプションを搭載したApollo/Apollo
  • 16の場合)
  • 2GB以上の空きハードディスク容量
  • UAD-2、UAD-2 Satellite、Apolloが接続され動作していること
  • 1024 x 800以上の高解像度モニター
  • CD-ROMドライブ、またはインターネット接続環境(ソフトウェアのインストールのため)
  • インターネット接続環境(製品登録と追加プラグイン購入のため)
  • VST、Audio Units、またはRTASプラグインが動作するホストアプリケーション

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「universal-audio」タグの関連記事

↑ページトップ