あの話題のアンプシミュレーターPositiveGrid【BIAS FX Desktop】をレビュー!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

こんにちは、梅田ロフト店スタッフの南です。

今までアプリとダウンロードによる販売のみだったあの話題のアンプシミュレーター【PositiveGrid BIAS FX】のパッケージ版が9/27ついに販売開始しました!

BIAS AMP(別売)に関してはコチラでレビューをしています。)

待ち望んでいたソフトだけにすごくワクワクしてます!

販売元のメディアインテグレーション様よりデモ版をお借りしましたので早速インストールしてみましょう。

まずは本国のページにアクセスし、STOREをクリック。

分からない方はこちらのURLをクリック→Positive Grid公式サイト

bias fx

するとこんなページに飛びます。ネット販売のページですね。

パッケージ版を購入された方は次にアカウント登録を行います。

上にLoginと書かれたボタンを押すと

新規登録

こんなページが開きます。アカウントをまだ作っていない方はこの「sign up?」を押してください。

新規登録2

ここから会員登録を行います。

フェイスブックのアカウントを持っている方は紐付けできますが、持っていない方は上から順に打ち込んでいきましょう。

ユーザー名
メールアドレス
確認用にもう一度同じメールアドレス
パスワード
確認用にもう一度同じパスワード

打ち込んだ後は下のsign upを押してください。

これでアカウントの登録は完了です。次はいよいよインストールです。

ダウンロード

STOREの下のほうにredeemという文字があります。ココをクリック!

ダウンロードID打ち込み

クリックするとこんな画面が。ここでパッケージに入っているダウンロードIDを入力してください。

入力が完了するとDLができるようになります。

biasダウンロード

Windowsをお使いの方は下の「Windows 32 or Windows 64」よりDL可能です。

アクティベーション_bias

インストールが完了したらお使いのDAWソフトからBIASを呼び出します。(現段階ではメーカー曰く、スタンドアローンでは起動できません)

画面右上のUpgradeを押すとこんな画面がでますので、ACTIVATIONをクリックします。

BIAS_アクティベーション_2

先ほど登録したPositive Gridのメールアドレスとパスワードを入力します。

これで登録終了です!

BIASFXメイン1

 

これがメイン画面です。プリセットは画面左上「Factory Rock」と書かれたところで選ぶことが出来ます。

エフェクターを変更する時は変更したい部分をクリックします。

BIASFXメイン2

 

上の画像のようにいろいろなタイプのコンパクトエフェクターを選択できます。

なにやらどこかで見たような画像がズラリと並んでいます。実際コンパクトエフェクターを使用しているギタリストにはたまりませんね!

※上記画像はBIAS FX Professionalのものです。下位モデルでは入っていないエフェクターもございます。

BIASFX_エフェクト設定

次は画面右上のボタンを押してみましょう。

BIASメイン3

なにやら新しい画面になりました。これはどうやらエフェクトボードの拡大図ですね。

BIASFX4

Professionalになると更にラックシステムも構築できます!この後ろの配線具合がなんともリアルですね!

あまり使用はしませんがアンプを二つ同時に鳴らす「デュアルアンプ」もしっかりと再現できます。

プリセット視聴

ギター=HISTORY TH-SV/R

インターフェース=apollo 8 DUO

90's BRITISH

BLUES2(CLUNCHY)

USA METAL

いかがでしょう?アンプシミュレーターの音とは思えないくらいクオリティの高いサウンドですね!

動作に関しては、当店2.3GHz(Core i7),メモリ4GBのMacbookにて確認しました。

DAWはCubase Pro8、プロジェクト自体は空ですが、BIAS FXを3トラック別々に掛けてもパフォーマンスメーターは全然上がりませんでした。

プロジェクトデータを作り込んだ後まではまだ検証はできていませんが、現段階では非常に軽い印象です。

お値段も下位グレードで13,800円と非常にお安く、この値段で高クオリティのアンプシミュレーターは非常に武器になるかと思います。

梅田ロフト店では現在Cubase, Protools,Logicのいずれかで【BIASAMP,FX】が試奏可能ですので、梅田に立ち寄った際には是非試しに来てください。

梅田ロフト店頭

ただいま限定でセール実施中

BIAS FX Desktop
通常販売価格:(税抜)¥12,778 (税込 ¥13,800)
限定販売価格:(税抜)¥8,315 (税込 ¥8,980)
JANコード:4533940070599


この商品をオンラインストアで購入する

BIAS FX Professional
通常販売価格:(税抜)¥25,741 (税込 ¥27,800)
限定販売価格:(税抜)¥20,371 (税込 ¥22,000)
JANコード:4533940070612


この商品をオンラインストアで購入する


BIAS FX Desktop

(税抜)¥12,778 (税込 ¥13,800)

JANコード:4533940067421


この商品をオンラインストアで購入する

BIAS FX Professional

(税抜)¥25,741 (税込 ¥27,800)

JANコード:4533940067438


この商品をオンラインストアで購入する

梅田ロフト店デジタル担当 南(みなみ)
この記事を書いた人
梅田ロフト店デジタル担当 南(みなみ)

現役ボカロPとしても活動している南です。ボカロ、作曲に関することならお任せ下さい。
DTMを始めるにあたって、あなたに合う作業環境の構築を全面的にバックアップ致します!

梅田ロフト店
梅田ロフト店

大阪府大阪市北区茶屋町16-7 梅田ロフト8F

電話番号:06-6292-7905

営業時間:10:30~21:00

HP:http://www.shimamura.co.jp/umeda/

「digiland-shop-umeda」タグの関連記事

↑ページトップ