WesAudio _RHEA | API500モジュール互換ハードウェア・ステレオ・チューブ・コンプレッサー

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

WesAudio ( ウェスオーディオ )が、API500モジュール互換ハードウェア・ステレオ・チューブ・コンプレッサー「_RHEA(レア)」を発売します。

【関連記事】500シリーズ API500 規格 / モジュール / 互換について

_RHEAは「100%の真空管アナログ回路」を搭載し、ナチュラルで存在感のあるコンプレッションを実現しています。またAPI500モジュール互換「ng500」規格に対応し、本体のUSBまたは_TITANフレーム経由でアナログ回路を完全にデジタルコントロール。DAW上のプラグインから_RHEAのオートメーションやデジタル・リコールが容易に行えます。

ハーモニックディストーションを付加するTHDスイッチ、パラレルコンプレッションが行えるMIXノブ、3段階のサイドチェインフィルターを標準装備。アタックタイムとリリースタイムはそれぞれ6段階設定可能、さらにINPUT、THRESHOLD、OUTPUTが独立して設定できることにより、柔軟で緻密な音作りが可能です。

トゥルー・チューブ・コンプレッション

_RHEAは真のチューブコンプレッサーであり、ゲインリダクションはチューブ回路によって実行されます。

インターステージ・トランスフォーマー

チューブを最新のオーディオレベルに適切に統合するために、信号がチューブに渡される直前に、トランスフォーマーが魔法を実行します!力強くどこまでも美しいローエンドを表現します。

パラレル・コンプレッション

MIXノブを使用すれば、パラレルコンプのテクニックを簡単に実現できます。_RHEAを使用すると、DAWでこのMIXノブの設定をオートメーションできます。タッチセンシティブエンコーダーを使用してオートメーションを記録するか、DAWでオートメーションラインを描画するだけで可能。

THDでミックスにカラーを

THD(全高調波歪み)をサウンドにプラスできます。美しいアナログの存在感を信号にあたえます。

サイドチェインフィルター

_RHEAのサイドチェーンフィルター機能により、コンプレッサーの検出器に入る信号を変更できます。60、90、150Hzの3つのハイパスフィルターが含まれています。

API500規格とng500規格の両方に対応

_RHEAはAPI500シリーズ規格と互換性のあるモジュールです。 デジタル機能はフロントパネルのミニUSBソケットを介して有効にできます。

ng500

次世代のng500シリーズはAPI500シリーズの物理的な拡張です。_RHEAは拡張された_TITANフレームと完全な互換性があります。_TITANを利用すれば1本のUSB /イーサネットケーブルだけでシャーシ内のすべてのデバイスを制御できます。

アナログ回路のデジタル制御:ハードウェアA / B 比較

プラグインからのコントロールを行わずに、_RHEAを純粋なアナログプロセッサーとして使用する場合でも、ボタンを押すだけで2つのセッティングを簡単に切り替えることができます。

DAWでトータル・リコール

_RHEAの魅力はクラシックなアナログ真空管コンプレッサーのサウンドだけではありません!本機はアナログ回路を完璧にデジタルから制御できるため、プロオーディオ業界で最も要求される機能であるセッティングの「トータルリコール」を可能にします。

VST2 / VST3 / AU / AAX / AAX DSPフォーマットに対応するプラグインソフトからの完全な制御。 _RHEAは、ほぼ全ての主要なDAWとの互換性があります。

アナログオートメーション

DAWでオートメーションラインを描くだけで、アナログデバイスがそれに追従します!本体の4つのタッチセンシティブエンコーダーを使用して、DAWにオートメーションを記録することもできます。

特長

  • 100%のアナログデバイス(+24dBヘッドルーム)
  • ステレオ・チューブ・コンプレッサー
  • 高電圧チューブオペレーション
  • CARNHILL製の入力トランスフォーマー
  • フレキシブルな入出力レベルコントロール
  • パラレルコンプレッションの為のMIXノブ
  • THD – ハーモニックディストーション (2モード)
  • サイドチェインフィルター – 60、90、150 Hz
  • API500シリーズとng500(_TITAN)互換モジュール
  • トータルリコールとDAW対応のプラグインコントロール
  • DAWからのオートメーションに対応
  • 完全にアイソレートされたアナログ回路をフルデジタルコントロール
  • デジタルリコール – フロントパネルのUSB端子、または_TITANシャーシ経由
  • 4つのタッチセンシティブ・エンコーダーからのDAWへのオートメーション書き込み(Threshold, Mix, Make Up)
  • トゥルーバイパス
  • 正確なアナログGRメーターとプラグイン実装
  • 無料のソフトウェアとファームウェアアップグレード

仕様

  • Frequency response:10Hz-150kHz (-3dB)
  • THD+N:
    • <0.03% (1kHz,0dBu) – no compression -- >= 1% – at maximum compression level
  • Input impedance:20kohm
  • Output impedance:< 100ohm
  • Channels crosstalk:< -80dB
  • Maximum signal level:+24dBu
  • THD
    • MID switch: 1%
    • HIGH switch: 3%
  • Controls
    • Attack: 0.5,1,3,10,30,50 (ms)
    • Release: 0.1,0.3,0.6,0.9,1.8,3.6 (s)
    • SC Filter: 60,90,150 Hz
  • Power comsumption
    • 190mA per rail
    • 1ユニットあたり380mA
  • Size:76x133x158mm

発売日

2021年9月2日

販売価格

(税込) ¥198,000 (税抜 ¥180,000)
JANコード:4560482828913

プロセッサー / エフェクター新製品一覧は ⇒ こちら

「ユーロラック」タグの関連記事

↑ページトップ

BLACK FRIDAY