ギター用エフェクターを ボーカルや管楽器等で使えるペダル「VOCO-LOCO」発売!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

vocoloco-top-lrg

日本エレクトロ・ハーモニックス株式会社がギター用エフェクターをボーカルや管楽器等で使えるペダル「VOCO-LOCO」を発売、

本機を使えば、ボーカリストや管楽器プレイヤーだって、ギタリストの様に、足元でペダル・エフェクトを操作出来るようになります。搭載するマイク・プリアンプはファンタム電源を装備しているので、ダイナミック・マイクでも、コンデンサーマイクでも、どちらでも使えます。

2バンドのEQにより、サウンドに太さや輝きを加えられます。ギター用ペダル・エフェクトに送る信号は、トランスでアイソレートされています。エフェクト・ループはハイ・インピーダンス仕様で、センドとレシーブのレベルを調整できるので、S/N比を最適にして、音のひずみを抑えます。レシーブ信号のトーン・コントロールでお好みのサウンドに整え、ミックス・コントロールでドライ音とエフェクト音の割合を調整できます。

voco-loco-rear-panel-240-lrg

つなぎ方はとても簡単。本機のXLR入力にマイクを繋ぎ、センドとレシーブにペダル・エフェクトを繋ぐだけ。

使用例

ボーカルに

vocoloco-app-1-lrg

サックス、トランペットなど

vocoloco-app-2-lrg

あのランディ・ブレッカー(グラミーに輝く名トランペッター、作編曲家)も愛用者

randy-brecker-80

Voco-Locoは、ノイズを低減しハイクオリティーなサウンドを生み出す、ホーンプレイヤーにとってもグレートなストンプボックスだ!

ハーモニカ!

vocoloco-app-3-lrg

エフェクトを掛けた後は、ライン・レベルの信号に変換し、PAシステムに送ることができます。歌い始める前に、使うペダル・エフェクトをオンにしておけば、本機の右のフット・スイッチで一気にまとめてエフェクト・オンできます。

マイクのミュートに加え、スイッチ・オンでドライ音をカットし100%エフェクト音にもできます。本機を使えば、定番のディレイやリバーブだけじゃなく、薄くディストーションを掛けることも、ワウワウ・ペダルを加えることもできます。

イマジネーションを膨らませ、突き抜けた存在をアピールしてみましょう。

【Voco-Loco特徴】

ギター用ペダル・エフェクトをボーカルや他の楽器に掛けられる

  • 刺激的でユニークな効果をパフォーマンスに加える
  • 複数のエフェクトを一度にスイッチ・オン/オフできる
  • ダイナミック・マイクでもコンデンサー・マイクでも使える

販売価格

(税抜)¥42,000 (税込 ¥45,360) 価格改定(2016年12月9日~):(税抜)¥36,800 (税込 ¥39,744)
JANコード:4519581032691 0676101040889

寸法:146W×50H×100D mm

重量:780g

お問い合せの際は「【デジランド】を見た」とお伝えいただければ幸いです。link_shop

「ボーカルエフェクター」タグの関連記事

↑ページトップ