AKAI : MPC One Retro | スタンドアローンMPCの限定カラーレトロモデル

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

AKAI ( アカイ )がスタンドアローンMPCの限定モデル「MPC One Retro」を発売します。

MPC One Retroは、マルチコアCPUによる現行「MPC One」のスタンド アローン機としての協力な性能や、最新のMPCワークフローはそのままに、伝統の名機のクラシック・カラーレイアウトを引き継いだ限定モデルです。

MPC One Retroは、名機、MPC60、MPC 3000、MPC2000のクラシックな雰囲気を追体験することができるだけでなく、スタンドアローンMPCに期待される機能のすべてを搭載しています。

MPC One Retroは、MPCの定番サウンドに加え、RawCutz、Sample Tools by CR2、F9、Decap MSX Sound Design、MVP Loopsなどのサウンドデザイナー制作のドラムサウンド&ループライブラリーが付属。またインストゥルメント・プラグインElectric、Tubesynth、Bassline、ミキシング/マスタリ ング用のAIR FXも装備しており、即座にプロフェッショナル・クオリティーの楽曲を制作することができます。

仕様

  • パッド
    • (16) ベロシティ、感圧式パッド、RGB バックライト
    • (8)バンクアクセス可能(PAD BANK経由)
  • ノブ
    • (4) 360度タッチセンシティブ Q-Link ノブ
    • (4) Q-Linkボタンで列アクセス可能な Q-Link ノブ
    • (1) 360度ディスプレイ・ナビゲーション用、プッシュ選択機能付きエンコーダー
  • ボタン
    • (31)専用機能ボタン; 赤、オレンジ、または緑色バックライト
  • ディスプレイ
    • 7.0インチ / 177 mm (対角)
    • 5.9インチ x 3.7インチ / 151 x 94 mm (幅 x 高さ)
    • タッチ・インターフェイス付き フルカラー LED バックライト付ディスプレイ
  • CPU
    • プロセッサー:Quad-core ARM® プロセッサー
    • RAM: 2GB
    • ストレージ:2GB (ユーザーストレージ、2GB (プリインストール・コンテンツ)
  • 端子
    • (2) 標準フォン (6.35 mm) TRS 入力 (1ステレオペア)
    • (2) 標準フォン (6.35 mm) TRS出力 (1ステレオペア)
    • ミニジャック(3.5 mm) ステレオヘッドフォン出力
    • (1) 5 ピン MIDI 入力
    • (1) 5 ピン MIDI 出力 (4) CV/Gate出力
    • (1) USB Type-A ポート
    • (1) USB Type-B ポート
    • (1) SD カードスロット
    • (1)電源アダプター入力
  • 電源
    • 電源アダプター経由:19 V、33.42 、センタープラス (付属)
  • サイズ
    • 272×272×53mm
  • 重量
    • 2.1kg

発売日

2021年6月頃発売

※数量限定となります。

販売価格

(税抜)¥81,637 (税込 ¥89,800)前後を予定
JANコード:0694318025475

DJ /VJ 新製品一覧は ⇒ こちら

「djvj」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート