Arturia Poly Brute | 6ボイスモーフィング・アナログ・ポリフォニック・シンセサイザー

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Arturia ( アートリア )が、6ボイスのモーフィング・アナログ・ポリフォニック・シンセサイザー「PolyBrute」を発売します。

PolyBruteは、多彩なコントローラーを装備した、6ボイスのモーフィング・アナログ・ポリフォニック・シンセサイザー。Arturiaのフラッグシップとなる超弩級シンセサイザー。強力な6ボイス・アナログ・エンジンと2つの異なるパッチ間のすべてのパラメーターをモーフィングし、シームレスで多彩なサウンドメイクを実現します。

モーフィングは3Dパフォーマンス・タッチパッドにより、複雑なモーフィングを指先一つで操作可能。独自のマトリックス・セクション、直感的操作を可能とするインターフェース、デジタルエフェクト、最大64ステップのポリフォニック・シーケンサー、32ステップのアルペジエーター、Morphéeコントローラー、木製のリボンコントローラー、モーション・レコーダー等々を備えた最新鋭のアナログ・シンセサイザー。

また32step アルペジエーターや64Stepのポリフォニックシーケンサーも装備。さらにはモーションレコーダーやマトリックス・アルペジエーターといった革新的なコントロール機能が用意されており、かつて無いサウンドコントロールが可能となっています。

スタイナー/ラダーの2種類のフィルターを搭載

Filter 1:

2pole、12db /octのシュタイナーフィルターで独自のブルートファクターフィードバックコントロールを追加でき、微妙な暖かさからグロールなどを生成可能です。

Filter 2:

Moogでおなじみの4pole、24dB/octのラダーにディストーション機能を追加。

Filter 1と2はシリーズ/パラレル/コンティニュアスの接続を設定することが可能で無限のサウンドバリエーションを生み出すことができます。

マトリックスセクション

マトリックスセクションではダイナミックポリフォニックシーケンス、アルペジオ、パラメーターモーションレコーディングなどを実現する新感覚のインターフェースを採用。最大32のディスティネーションを持つ96ポイントのデジタルパッチベイやモジュレーションソースとコントローラーを自由にルーティング可能。

比類ないコントロール機能

PolyBruteには革新的なMorphéeコントローラーやリボンコントローラーを搭載。

Morphéeコントローラーでは、指先でモーフィングを行えるばかりでなく、XとYのタッチ軸とZの圧力軸を感知し、モジュレーション・マトリックスで使用可能な任意のディスティネーションパラメーターをコントロール可能です。またMorphéeを使用すれば、スパイス、ダイス、ラチェットパラメーターでシーケンスやアルペジオをランダムにコントロール可能です。

リボンコントローラーではセレクトしたモジュレーションデスティネーションにアサインして各種のコントロールが可能。

キーボードはプレミアムベロシティ/プレッシャーセンシティブ対応。ピッチホイールとアサイン可能なモジュレーションホイール、およびフットペダルコントローラー入力と組み合わせることも可能です。

デジタルエフェクト

PolyBruteには、すべてのパッチにビルトインのプロフェッショナルグレードのデジタルエフェクトを搭載。パラメーターを無限に変調可能です。

特長

  • 2つのウェーブ・シェイピング・オシレーターで構成される6ボイス・ポリフォニックのアナログシンセサイザー
  • 12dB/Oct Steiner Parker Filter、24dB/Oct Ladder Filter
  • 2つのフィルター、3つのエンベロープ・ジェネレーター、3つのLFOを搭載。
  • 3系統のステレオ・デジタル・エフェクト(Modulation、Delay、Reverb)
  • 滑らかなモーフィングを可能にする新開発「3次元Morphéeコントローラー」で2つのプリセットのパラメーター間を無段階で可変。
  • マトリックスは768のプリセットへのアクセス。最大32のデスティネーションを設定できる96ポイントのデジタルパッチベイによりモジュレーションソースとコントローラーを簡単にルーティングし、PolyBruteの複数のパラメーターを一度にコントロール。またノート情報の他にオートメーションを3系統まで記録できる64ステップ・ポリフォニック・シーケンサー、アルペジエーター、パラメーターモーションレコーディングも実装する新感覚のインターフェースを採用。
  • ソフトウェア・ライブラリアン「PolyBrute Connect」によりライブラリー管理、パラメーター編集、DAWとの統合が可能。

仕様

  • アナログモーフィングシンセサイザー(6ボイスポリフォニック、モノ、ユニゾン、ボリボイシング、シングル、スプリット、レイヤーモード)
  • ベロシティ、アフタータッチ対応61キー
  • ピッチベンド、モジュレーションホイール、リボンコントローラー
  • モーフィー(タッチ、プレッシャーセンシティブ対応)の3Dコントローラー
  • モーフィング機能範囲:各プリセットのAとB・2基のアナログVCOを装備(Saw、Triangle + Metalizer、Square + Pulse Width、Sub、Linear FM、Hard Sync)
  • ノイズジェネレーター(ランブルノイズからホワイトノイズまで連続可変可能)
  • 直列/並列・ブレンド・ノブが追加されたフィルタールーティングを備えるオシレーターとノイズミキサー
  • 12dB/OctのSteiner Parkerフィルター(LP>Notch>HP>BPの連続モーフィング、Cutoff、Resonance、Brute Factor)
  • ディストーションを搭載した24dB/Octのラダーフィルター・3つのエンベロープ(2つのADSR、1つのDADSR、ループ機能)
  • 3つのLFO(波形選択可能なLFO1とLFO2、ShapeとSymmetryを使用した波形シェイピングができるLFO3、レートコントロールとテンポシンク、様々なリトリガーオプション)
  • 3つのステレオデジタルエフェクト(モジュレーション系:コーラス、フェイザー、フランジャー、リングモジュレーション、ディレイ系:BBD、デジタルディレイなど9つのアルゴリズムを含んだディレイ、リバーブ系:ホール、プレート、スプリング、シャイマーなど9つのアルゴリズムを含んだリバーブ)
  • 768プリセットスロット
  • 12×32モジュレーションマトリックス
  • 64ステップのポリフォニックシーケンサー(ステップごとにノート、アクセント、スライドを入力、オートメーション:3トラック)
  • アルペジエーターとマトリックスアルペジエーター
  • ステレオオーディオ出力・MIDI、USB入出力、アナログクロック入出力
  • 2つのエクプレッションペダル、1つのサスティンペダル入力

サイズ/質量

  • サイズ:972 x 378 x 110mm
  • 質量:20Kg

パッケージ内容

  • PolyBrute本体、電源ケーブル、クイックスタートガイド

発売日

2021年2月21日(日)

販売価格

(税込) ¥334,400 (税抜 ¥304,000)
JANコード:4959112230910


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

オプションの木製スタンド脚「WOODEN LEGS」も使用可能

写真のキーボードはKEYLAB 88 MK2

高さが調節可能でシックなデザインが特徴。

特長

  • KEYLAB 88 MK2と新商品POLYBRUTE専用の木製スタンド。
  • キーボード本体裏面のねじ穴に差し込むだけで簡単に設置可能。
  • 持ち運びも軽量・コンパクトで容易。
  • 2本のスマート・ネジ・ベースにより接地面の状況にあわせた微調整が可能
  • 材:シナモンアッシュ

WOODEN LEGS

発売日

2020年9月19日(土)

販売価格

(税込) ¥24,750 (税抜 ¥22,500)
JANコード:4959112228078


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

シンセサイザー新製品一覧は ⇒ こちら

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート