Morton Microphone Systems KickTone | ベースドラム用ダイナミックマイクロフォン

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Morton Microphone Systemsが、米国内でハンドメイドされた、ベースドラム・ベースアンプ用ダイナミックマイクロフォン「KickTone」を発売します。

KickToneは、ローインピーダンス出力であり、強度があり軽い特注ヘンプ製ダイアフラムが特徴。キックドラムとしては珍しい2Way構造を持ち、ベースドラムのサウンドに躍動感を与える高い周波数のトランジェントまでしっかりとピックアップすることができます。

高級で希少な木材を使用している最上級のカスタムドラムは、ユニークなリッチでカラフルなトーンを持っています。 それらのサウンドをより忠実に捉えることができるKickToneは、ライブ、スタジオ、リハーサルといった用途に最適です。ライブステージやレコーディングでパーフェクトなキックサウンドを得ることができるマイクです。

比較音源はこちらからご試聴ください。

KickToneはベースドラムの他、ベースキャビネットでも使用可能です。

ワン・マイク・ソリューション

キックドラムとしては珍しい2Way構造を持っています。ウォームかつ芯のあるヘンプコーンの低域重視の特性を、高域トランスデューサーが補うことで、複数マイクを使用することなくワイドレンジな集音が可能です。

また、トランスデューサーとダイヤフラム部は同軸配置なので位相差も最小限に抑えられます。

スライド・ブラケット

特許取得済みのスライド・ブラケットを備えており、KickPortに簡単に取り付けることができます。マイクスタンドを立てる必要が無いことに加え、マイクを収音に理想的な位置に設置することができます。またマイク自体の重量も軽いので、スタジオやギグに簡単に移送が可能です。

ヘンプコーン・ダイアフラム

ヘンプ製のダイアフラムは強固でとても軽く、耐久性と弾力性があります。また高いSPLレベルを保持することもでき、トランスデューサーにサウンドを伝達するのに最適な素材です。

ヴェンティド・ケーシング

直径6.5インチ (約16.5 cm) 、奥行4.5インチ (約11.4 cm) のコンパクトな筐体は、ベースドラムヘッドのアートワークを妨げません。またドラムからの空気の流れは空気穴を通ってマイクを通過しますので、叩いた感触は変わりません。ステンレス製のメッシュグリルはコーンを守り、ゴミの進入を防ぎます。

ネオジムマグネット

磁力を最大限確保できるよう、カプセルにはレアメタルを使用しています。

セッティング例

製品仕様

  • マイクロフォンタイプ: ダイナミック
  • 出力インピーダンス: 100Ω
  • 周波数特性: 20Hz – 10kHz
  • ポーラーパターン: カーディオイド
  • メインダイアフラム: 5.25インチ ヘンプコーン
  • サイズ: 直径6.5インチ (約16.5 cm) 、奥行4.5インチ (約11.4 cm)
  • 重量: 約907g
  • センシティビティ: 87db SPL (2.83V@1m)

KickTone

発売日

2018年6月1日

販売価格

(税抜)¥60,000 (税込 ¥64,800)
JANコード:4571239306394

「マイクロフォン」タグの関連記事

↑ページトップ