Manley Reference Silver Mic 伝説のマイクロフォン SONY C-37A を継承したリファレンスマイク

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Manley ( マンレイ )が1950年代の伝説のマイクロフォン SONY C-37A からインスピレーションを受けた新しいリファレンスマイクロフォン「Reference Silver Mic」を発売します。

Reference Silver Micは、C-37AのC-3カプセルを基にしたデビッド・ジョセフソン設計によるハンドメイド純米国産カプセルとManley Labs社が設計した回路によって構成された、ウォームでリッチなトーンが特長のコンデンサマイク。ヘッドバスケット背面のスイッチをキーで回すことで、カーディオイド(単一指向性)とオムニ(無指向性)の間の連続可変ができます(非リニア)。“マイクグレード”の真空管「5670」 とManley IRONトランス、低ノイズのスイッチング電源といった強力な装備により、スタジオワークで素晴らしいパフォーマンスを実現します。

女性ボーカル、サックス、ドラムのオーバーヘッドからバンジョーに至るまで、Reference Silver Micがソースのキャラクターを的確に捉えます。リボンマイクの替わりのチョイスとしても自信を持ってお勧めします。

機能

  • コンデンサーマイクロフォン
  • Josephson Audio による、ビンテージの SONY C-37A に基づく米国産ハンドメイドカプセル
  • シングルサイドラージダイアフラム
  • 5ミクロン厚、1”の金蒸着ラージダイアフラム
  • 指向性:デュアル(無指向とカーディオイド)
  • バリアブルベントによる無指向とカーディオイド間の連続可変(リニアではありません)*
  • ローパスフィルタースイッチ(-3dB @ 55Hz)
  • チューブヘッドアンプ(5670管)
  • ハンドワインド、ニッケルコア仕様の Manley Iron 出力トランスフォーマー
  • カスタム設計の専用電源ユニット
  • 専用ショックマウント(サスペンション:Manley X-Cradle)付属
  • 本革カプセルプロテクター付属

仕様

  • 真空管:5670
  • 周波数特性:10Hz ~ 30kHz、AMP to 60kHz
  • 感度:7mV/Pa
  • ノイズ:-108dBV (A Weighted)
  • 最大SPL:150dB
  • 歪率(THD+N):0.05%以下、帯域幅 22 ~ 22 kHz(1KΩ、1kHz -40dBV出力)
  • 出力インピーダンス:200Ω
  • 電源消費:15W
  • 動作電圧:90V ~ 250V
  • ヒューズ仕様:2A スローブロウ
  • 寸法:
  • マイク:4.5” x 4.5” x 9.7” (約114.3mm x 114.3mm x 246.4mm)
  • 電源ユニット:5” x 3.4” x 8.2” (約127mm x 86.36mm x 208.3mm)
  • 重量:
  • マイク:1.5 lbs(約680g)
  • 電源ユニット:1.5 lbs(約680g)

Reference Silver Mic(リファレンスシルバーマイク)

発売日

2018年春

販売価格

(税抜)¥450,000 (税込 ¥486,000)
JANコード:4530027253487

「マイクロフォン」タグの関連記事

Namm Show 2018

↑ページトップ