1300wハイパワーパワーアンプを搭載した Mackie Thump12A / Thump15A

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Mackie ( マッキー )が、1300wハイパワーパワーアンプを搭載したNew Thumpシリーズ「Thump12A」「Thump15A」を発売します。

New Thumpシリーズは1300wハイパワーパワーアンプを搭載し、今までのThumpシリーズを超えるクラス最高の低域を実現します。また新設計のミキサーと上位機種のSRMシリーズなどで実績のあるプリセットスピーカーモードを搭載することにより、今まで以上にさまざまな現場ですばやい最適なセッティングが可能になりました。

プリセットスピーカーモード

MUSIC : 低域と高域を増幅したフルレンジのモードです。DJや音楽のプレイバックに最適。
LIVE : 不要な低域を取り除き、中高音域にきらびやかさを加えます。シンガー・ソングライターのステージ用セットアップに最適です。
MON : 低域周波ロールオフを制御し、2kHz あたりを減衰させることでモニター用途として最大限ゲインをかせぐことができます。
SUB : ローエンドをロールオフし、サブウーファー「Thump18S」にマッチできるセットアップです

12インチ2Wayタイプの「Thump12A」と15インチ2Wayタイプの「Thump15A」はカスタム設計のハイパワーウーファーユニットと1.4インチのチタンドーム高域コンプレッションドライバーを採用。またDynamic Bass Response™テクノロジーと次世代プロテクト回路を装備した新たに設計された超効率パワーアンプを採用し、このクラスでは今までに無いほどの最大のパフォーマンスとの低域再生を実現します。

1300Wパワーアンプを搭載したThump12AとThump15Aには、上位機種のSRMシリーズで採用されているVita™プリアンプとWide-Z™テクノロジーを採用した2チャンネルミキサーを搭載。マイク、楽器、ラインレベルの信号を自動で認識し、直接接続することができます。もちろんギターなどのハイインピーダンス信号もダイレクトBOXなど使わずに接続が可能です。さらに用途に応じた4種類のスピーカーモードをワンタッチで切替ができ誰でも簡単に最適なシステムを構築することができます。

シンプルながら最適な設定が瞬時に可能なミキサー機能とコンパクトながらハイパワーパワー、信頼性に優れたパワーアンプを搭載したThump12AとThump15Aはさまざまな現場に対応可能、かつ誰でも簡単に設定が可能なエントリークラス最高のパフォーマンスと価値を提供いたします。

Thumpシリーズ比較

Thump12A Thump15A Thump12BST Thump15BST
定格出力(ピーク) 1300w 1300w 1300w 1300w
Wide-Zプリアンプ内蔵ミキサー
スピーカーモード 4 4 6 6
ワイヤレスストリーミング
ワイヤレスコントロール
(iOS/Android専用アプリ)
M10アイボルト取付
周波数特性(-10db) 50Hz – 23kHz 32Hz – 23kHz 50Hz – 23kHz 32Hz – 23kHz
最大SPLピーク 126dB 127dB 126dB 127dB
低域ユニット 12 inch 15 inch 12 inch 15 inch
高域ユニット 1.4 inch 1.4 inch 1.4 inch 1.4 inch
入力タイプ バランスXLR×2,
1/4アンバランス
バランスXLR×2,
1/4アンバランス
バランスXLR×2,
1/4アンバランス
バランスXLR×2,
1/4アンバランス

発売日

2017年12月1日

販売価格

Thump12A 12インチ2way 1300Wパワードラウドスピーカー

(税抜)¥34,300 (税込 ¥37,044)
JANコード:0663961052077

Thump15A 15インチ2way 1300Wパワードラウドスピーカー

(税抜)¥40,000 (税込 ¥43,200)
JANコード:0663961052084

【関連記事】ミキサーとの組み合わせセットはこちら

ハイパワーオールインワンPAシステムセット MACKIE Thump シリーズ


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「PA-2」タグの関連記事

↑ページトップ