リボン・シンセサイザー/コントローラー EOWAVE Ribbon2

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ribbon2_angle

EOWAVE ( イーオーウェーブ ) が本体のセンサーを指で触れる事により演奏するリボン・シンセサイザー/コントローラー「Ribbon2 (リボン・ツー) 」を発売します。

概要

ribbon2_main

内蔵の 12Bit シンセサイザーを演奏するシンセサイザー・モード、コンピューターと USB ケーブルで接続してソフトウェア・シンセサイザーなどをコントロールできる MIDI-USB コントローラー・モード、CV/Gate 信号を出力してアナログ・シンセサイザーやユーロラック・モジュラー・シンセサイザーなどをコントロールできる CV/Gate コントローラー・モードの3つの使い方ができます。

ribbon2_enlarge

シンプルな形状はどんな音楽スタイルにも合わせたパフォーマンスができます。テーブルやキーボードのパネルの上に置いて演奏するのはもちろん、ギターやチェロ、バイオリンなどの弦楽器の様に抱えて演奏するなど、プレーヤーの自由な発想による演奏ができます。本体は LED により発光するためライヴ・パフォーマンスでのビジュアル・ギミックとしても絶大な効果を発揮します。

特徴

ribbon2_side_angle

Ribbon2は本体のセンサーを指で触れる事によりコントロールします。リボン・センサーを触れる位置の「ポジション」、リボン・センサーを押し込む強さの「プレッシャー」、タッチプレートに触れる「タッチ」の3種類の要素があります。

サウンドやコントローラーの設定は PC/Mac で動作する専用のエディターを使用して行います。エディターで作成したプログラムは Ribbon2 本体へ16プログラム保存し、プログラム・ボタンで切り替える事ができます。

ribbon2_editor

  • エディター (無償) は EOWAVE の Web サイトよりダウンロードできます。Ribbon2 エディター
  • エディターを使用するには Max Runtime が動作する、USB 端子のあるコンピューター (Windows or Mac OS) が必要です。
  • エディターの仕様はバージョンアップにより予告なく変更する場合があります。

12Bit デジタル・シンセサイザーを演奏するシンセサイザー・モード

シンセサイザー・モードは内蔵の 12Bit デジタル・シンセサイザーを演奏できます。リボンセンサーのポジションで音程を、プレッシャーで音量を操作し、タッチプレートのタッチでモジュレーションをかけます。サウンドの波形はノコギリ波、矩形波、三角波、サイン波など9種類から選ぶ事ができ、モジュレーションと合わせる事でサウンド・バリエーションを生み出します。

ディレイ・エフェクトとダウン・サンプリング・エフェクトを搭載

内蔵エフェクトによりデジタル・シンセサイザーのサウンドへ更に磨きをかける事ができます。ディレイ・エフェクトはレベル、フィードバック、ディレイタイム、モジュレーションの4つのパラメーターを調整し、空間を演出します。ダウン・サンプリング・エフェクトは7段階で調整でき、サウンドに歪みを加えます。どちらのエフェクトも Ribbon2 エディターで設定し、プログラム毎に保存する事ができます。

多くの機器をコントロール可能なコントローラー・モード

Ribbon2 には3種類のセンサーが搭載されています。50 cm の黒いリボンには水平方向の位置を感知するポジション・センサーと垂直方向の圧力を感知するプレッシャーセンサー、金色のパターンが施されたタクトパッドには接触(抵抗値)に対応するタッチ・センサーが用意され、それぞれのセンサーが計測した情報をUSB/MIDIやCV/Gateに変換して出力します。

ribbon2_led

ポジション・センサーからはMIDIノートとピッチベンド情報を下記の4つのモードで出力、プレッシャーセンサーとタッチ・センサーには任意のMIDIコントロール・チェンジ(CC)情報をアサイン可能です

(※1)。クラス・コンプライアント対応により、特別なドライバーやインターフェイスも必要なく、どんなMIDIソフトウェアにも対応(Mac、Windows、 Linux、iOS)。もちろんiPadに接続すれば、iPad上のアプリケーションをコントロールすることが可能です (※2)。

※1 : 波形の切り替えやCV/Gateコントロール等の各種設定を変更する際にUSBポートを搭載したコンピューター(Windows / Mac OS)とMAX Runtime(フリー)、MAX Runtime上で動作するエディターソフト「EOWAVE Ribbon2 Editor」(フリー)が必要です。

※2 : 接続には別途Apple Camera Connection Kitが必要です。

音域 音階 MIDI 情報
12 オクターブ コンティニュアス 設定したMIDIノート + ピッチベンド
12 オクターブ ハーフトーン  MIDIノート(C-2~G8 = 0~127)
4 オクターブ 4 コンティニュアス 設定したMIDIノートナンバーから始まる4オクターブのMIDIノート + ピッチベンド
4 オクターブ 4オクターブ&ハーフトーン 設定したMIDIノートナンバーから始まる4オクターブのMIDIノート

内蔵LEDにより本体が美しく発光カラーはユーザーが自由に変更可能

ribbon2_led_color

Ribbon2 は暗い場所で発光し、絶大な視覚的演出効果を発揮するLEDを内蔵しています。LED カラーは Ribbon2 エディターを使用してR、G、Bの3つのパラメーターを調整し、ユーザーが自由に変更する事ができます。設定した LED カラーはプログラム毎に保存する事ができます。一般的なシンセサイザーの様にプログラムへ名前をつける代わりに LED カラーを設定しておけば、プログラムの選択で迷う事は無いでしょう。

Ribbon1との違い

・内蔵シンセサイザーが 8Bit から 12Bit になりました。

・LEDカラーを含むセッティングを本体へ16プログラム保存し、ボタンで切り替える事ができます。

・ディレイ・エフェクトとダウン・サンプリング・エフェクトが内蔵されました。

スペック

主な機能

  • 50cm ポジション & プレッシャー・センシティブ・リボン
  • 12-bit デジタルオシレーター
  • タクタイル・レジスティブ(生体抵抗)パッド
  • USB コネクター (Mini-B タイプ)
  • オーディオ / CV アウトプットに対応
  • 内蔵 LEDによる発光 (プログラム毎に RGB でお好みの色に設定可能)
  • 16 プリセット・メモリー (エディターソフトでプログラミングし本体に保存、本体のボタンで変更可能)
  • 外形寸法 : 63 × 4 × 1.5(cm)
  • 重量 : 約480g
  • 電源 : USB (USB端子を搭載したコンピューターおよびUSB ACアダプターから電源供給を行います。)
  • 付属品 :
    • 日本語マニュアル、Mini USB ケーブル、Mini – Phone ケーブル、AC/USB アダプター、プラスチック・ポッド (ゴム足) x 4

シンセスペック

  • 12-bit デジタル・ローファイ・シンセサイザー
  • 波形 : ノコギリ波、矩形波、三角波、サイン波、ホワイトノイズ、ピッチド・ノイズ、アディティブ、ベル、グレイン
  • タクトパッド : FM変調、AM変調
  • エフェクト : ディレイ

USB/MIDIコントローラースペック

  • MIDIノート&ピッチベンドメッセージによる音程のコントロール
  • プレッシャーセンサーおよびタッチセンサーは任意のMIDI CCをアサイン可能

CV/Gateコントローラースペック

  • ポジション・センサー : スケール : V/Oct(0~+4V)
  • プレッシャーセンサーおよびタッチセンサー(0~+4V、プレッシャーセンサーをGateとして代用)

発売日

2016年6月15日

販売価格

(税抜)¥29,900 (税込 ¥32,292)

JANコード:4582348927042


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「midiコントローラー」タグの関連記事

↑ページトップ