初心者にピッタリの電子工作ガジェット「littleBits」シンセサイザー・キット販売開始!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Littlebits_02

電子工作ガジェット「littleBits」とKORGさんのコラボ!シンセサイザー・キット「littleBits Synth Kit」の取り扱いを島村楽器店舗で開始いたします!(店頭のみの販売となりますのでご了承下さい

Synth Kitは、音楽のテクノロジーに興味を持っている人なら誰でも簡単に始められます。これらのシンプルな回路で、アナログ・シンセシスの基本を学ぶことができます。

音楽を作るための何かを作ろう

littleBitsとコルグは、ビギナーからエキスパートの方まで、沢山の人が簡単に音楽を作れるよう、伝統的なアナログ・シンセサイザーをとても分かりやすく紐解きました。

  • スピーカーやコンピューター、ヘッドフォンに接続できる
  • あなただけの楽器を作ることができる
  • littleBitsモジュラー・システムと組み合わせれば、視覚・聴覚・触覚の未体験ゾーンへ

ビートルズからビョークまで、伝説のアーティストはみなアナログ・シンセサイザーを使って複雑なサウンドや革新的な音楽を作り出していました。littleBits Synth Kitは史上初めて、電子回路や音楽の知識がなくても、あなただけのサウンド・マシーンを作り出すことができるようになったのです。35ページ超のブックレットが付属し、そこには手順を記したインストラクションや、KeytarやSynth Spin Tableのような大掛かりなプロジェクトを10種類紹介しています。また9V電池とケーブルも付属しているので、箱から出せばすぐにSynth Kitを始められます。

収録パーツ(モジュール)

  • 電源
  • オシレーター×2
  • ランダム
  • キーボード
  • マイクロシーケンサー
  • エンベロープ
  • フィルター
  • ディレイ
  • ミキサー
  • スプリット
  • シンセスピーカー

Littlebits_01

アクセサリー

バッテリー+ケーブル、ブックレット(35ページ)

遊び方例

ピッチ・スウィープ

オシレーターの動きを学びます

オシレーターのメインのノブを回すとピッチが変化します。波形の種類を切替や、tuneノブの調整もできます。pitchノブの変化幅はとても広く、音程を感じられないくらいに低いピッチから、とても高いピッチまで変化します。pitchノブを回しているだけでも楽しいですし、一番低い音から一番高い音まで、あるいはその反対にゆっくりと"スイープ"するのもオススメです。

KEY PLAYER

キーボードで演奏してみましょう

一般的にシンセサイザーはピアノに似たキーボードでコントロールされます。それぞれのキーは音程に対応する電圧を出力します。オクターブ・ダイアルで4オクターブまで切替できるので、演奏できる音程の幅も変えられます。ピッチはオシレーターのノブで調整しましょう。

ランダム・ボルテージ

ランダム・サウンドで遊んでみよう

ランダム・ボルテージはシンセサイザーの中でも面白い効果を発揮します。micro sequencerのノブの位置はランラム・ボルテージの幅に影響を与えます。どのような信号が出されるのかは予測できません!

というわけで楽しみ方はあなた次第!「littleBits Synth Kit」はこれからの季節、プレゼントにも最適ですね!

hero_boxclosed

メーカー製品ページ

littleBits Synth Kit を使用したパフォーマンス

お問い合わせはお近くの店舗までどうぞ!その際は「【デジランド】を見た」とお伝えいただければ幸いです。

link_shop

発売日

発売中

販売価格

(税抜)¥15,238 (税込 ¥16,761)

推奨年齢:14歳以上

JANコード:4959112118522

LittleBitsサイト

http://jp.littlebits.com/

「ガジェット」タグの関連記事

↑ページトップ

digilandbeats