Livid instruments MIDIコントローラー Base をリリース

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

こちらの製品は生産終了となりました

base_01_side

Livid(リビッド)社よりNAMMショウ2013でお披露目となったMIDIコントローラー「Base」がリリースされています。

Lividは日本では知名度はそれほど高くありませんが、良質なハードウェア・コントローラーを開発するアメリカの新鋭メーカーです。

今回発売される「Base」は32個のマルチカラーパッドを搭載し、LEDを搭載した9つのタッチセンスフェーダー、8つのアサイナブルボタンと8つのファンクションボタンを搭載したMIDIコントローラーです。非常にスタイリッシュなルックスです。メインのパッドはアフタータッチとベロシティにも対応しており、ドラムマシーン&クリップコントローラーとしても使用可能なハイブリッド仕様。

 

base_editor

この「Base」の目玉といえる特徴がオンライン上のWEBエディター。このエディターを使用することにより、オンライン上でさまざまなカスタマイズをすることが可能です。自分専用のコントロールを行いたいというマニアな方にぴったりな製品だと思います。

対応アプリケーションは現在のところ「Ableton Live」だけとなっていますが、将来的には「Bitwig」にも対応するとのことです。

「Base」主な特徴

  • サイズ(cm):26 x 27.9x 1.9
  • 重量1.36kg
  • 100% エディット可能なオンボード・プリセット
  • MIDIラーニング機能
  • 32 パッド(ベロシティー&プレッシャーセンシティヴ、アフタータッチ対応)
  • マルチLED付き9タッチフェーダー
  • 8 タッチボタン
  • 8 ファンクション・ボタン
  • すべてのコントローラーはRGBライト対応
  • USB バスパワー ドライバーのインストール不要
  • 高品位アルミ&ラバー・ボディー
  • Made in USA

発売日予定:6月21日

販売価格

Base:(税抜)¥42,700 (税込 ¥46,116)

JANコード:0609408433368

「BASE」メーカー公式サイト(英語)

関連リンク

Livid社のモジュラーMIDIコントローラー(ハードシンセ対応のコントローラー)「Elements」

elements

「フィジカルコントローラー」タグの関連記事

↑ページトップ