BOSS DR-01S 発表!18種類の楽器を内蔵したアンプ搭載リズム・ボックス

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Roland ( ローランド ) の BOSS ( ボス ) ブランドから、鳴らしたい楽器とリズム・パターンを選ぶだけのシンプル操作でドラムの自動伴奏がつけられるリズム・マシン「Rhytnm Partner DR-01S」が発表されました。

「DR-01S」は、現在販売中のコルグ「KR mini」「STAGEMAN 80」、JUG「JB105」などのリズムボックスと同じ特徴をもつ、シンプル操作性とアンプ・スピーカー搭載のリズム・マシンです。

音色はアコースティック・ドラムセットはもちろん、ボンゴやパンデイロ、シェーカーやギロといったパーカッション楽器など合計18種類のリズムを搭載。好きな楽器とバリエーション・ボタンから演奏したいリズムパターンを選ぶだけでセットアップ完了するので、機械が苦手な方でも簡単に操作することができます。

本体には、4 インチのスピーカーと、7W出力のアンプを内蔵しているため、アコースティック・ギターやウクレレ、アコースティック・ピアノや電子ピアノと一緒に組み合わせても十分な音量で演奏を楽しめます。

ローランド新製品発表会 2017 会場にて/写真で見るよりも意外とコンパクト
DR-01S panel

また、外部スピーカーに繋げることもできるので発表会などの演奏会にも使用できるほか、電子ピアノなどの入力端子に繋ぐことで、静かにヘッドホンで再生することができます。さらに、外部入力端子を装備しているため、スマートフォンや音楽プレーヤーを接続することもできます。

DR-01S 主な特徴

  • アコースティック楽器と組み合わせをコンセプトにしたリズムパートナー
  • リズム楽器の種類とバリエーションを選択。音量やテンポを調整するだけのシンプル設計
  • メトロノーム音や生ドラム音、マラカスやシェイカー、ベルやトライアングルなど合計18種類の多彩な音色を搭載
  • 好きなリズムを50 個まで登録して、使うときにすぐに呼び出すことができるフェイバリット機能
  • クリアなサウンドを再生するカスタム・スピーカーと高効率なアンプ
  • オーディオ・プレーヤーと接続可能な入力端子、PAシステムなどへ繋げるためのライン出力を装備
  • 別売のフットスイッチを使用することで足で再生・停止、テンポをコントロール。ペダルで楽器を鳴らすことも
  • 付属のACアダプタのほかに電池駆動の電源方式を採用し外でも使用することが可能

主な仕様

 最大同時発音数  24
 テンポ  40 ~ 300
 拍子  3/4、4/4、6/8
 音色  シェーカー
 マラカス
 ベル
 ホイッスル
 タンバリン
 パンデイロ
 クラベス
 カウベル
 トライアングル
 ギロ
 ボンゴ
 ハンド・クラップ
 パイラ
 コンガ
 カホン
 ドラム
 メトロノーム
 効果音
 フェイバリット数  50
 定格出力  7W
 スピーカー  10cm(4 インチ)
 ディスプレイ  7 セグメント 3 桁 LED
 DA 変換  24 ビット
 規定入力レベル  AUX IN:-20dBu
 入力インピーダンス  AUX IN:22kΩ
 規定出力レベル  LINE OUT:-10dBu
 出力インピーダンス  LINE OUT:1kΩ
 推奨負荷インピーダンス  LINE OUT:10kΩ以上
 接続端子  LINE OUT端子:ステレオ・ミニ・タイプ
AUX IN 端子:ステレオ・ミニ・タイプ
CTL 1, 2 端子:TRS 標準タイプ
DC IN 端子
 電源  アルカリ電池(単 3 形×6:別売)
AC アダプター
 消費電流  330mA
 連続使用時の電池の寿命  アルカリ電池:約 10 時間
(使用状態によって異なります)
 外形寸法
幅 × 奥行 × 高さ
 210 × 143 × 127 mm
 質量  900g
 付属品
  •  取扱説明書
  • 「安全上のご注意」チラシ
  • AC アダプター
  • 保証書
  • ローランド ユーザー登録カード
 別売品
  • フットスイッチ:FS-5U
  • デュアル・フットスイッチ:FS-6、
  • FS-7

発売日

2017年10月 予定

販売価格

DR-01S
近日公開
JANコード:4957054511562

「リズムマシン」タグの関連記事

↑ページトップ