こんにちは!井上です!


夏ですね。皆様は暑いのは得意でしょうか?

私は暑いのも寒いのも苦手です。

15~28℃ぐらいではないとちょっと元気が無くなります・・・

(勿論、そんな時でもリペアには全力投球です!)


ご挨拶はこのくらいにして本題いきます!

なんだか楽器から変な音が鳴っている・・・

さぁ、今日はこちらの楽器です。

Ovationですね。

今回はこちらの楽器を演奏すると弦の音やボディ鳴り以外の変な音がしてしまうのを改善してほしいというご依頼になります。


この様な症状の原因はブレーシング剥がれであったり、ナットの異常であったりと多岐にわたります。

ただ、この楽器はどれにも当てはまらないようです。

では、原因は・・・?

ネジのチェックは大事

もったいぶらずに答えをお教えしちゃいます。

実はこの楽器は画像内の赤枠部分のドットインレイの下にはブリッジ固定用のネジがあります。

これが緩んでいた為、弦の振動と共に共振してしまい異音の原因となっておりました。


この様な症状は意外と多くあります。

例えばこの楽器でも

ボディサイドの電池固定部分やコントロールパネルのネジが緩んでいると、

同じような症状が起こる可能性は少なからずあります。


勿論、エレキギターやベースにも同じことが言えますのでサドルネジやペグの固定ネジの緩みで同じことが起きてしまう場合もありますよ。


今回はブリッジ以外のネジ部分もしっかりとチェック&増し締めをして完了となりました。

最後に

楽器からあまりにもおかしい異音や求めていない共振が鳴ってしまうという事は割とよくある事です。

勿論、木の特性や楽器の構造上、致し方ない場合もありますが

その中にもちょっとした工夫やケアで改善できるものも多くあります。


もし、今回の記事の様なトラブルが起きてしまいお困りの際は島村楽器へ是非ともご相談くださいませ。

専門知識、技術を持ってベストな対処をさせて頂きます。

今回の修理内容

  • 異音トラブルチェック、基本調整(弦交換含む)
合計金額 ¥8,300(税込)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

浅草橋ギター&リペア店井上

店頭で勤務していた経験を活かし、お客様に寄り添ったリペアをモットーとしております。楽器を介してお客様とお会いできる日を心よりお待ちしております!

浅草橋ギター&リペア店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.16~6月6日は楽器の日♪~

梅田ロフト店池田

福岡ギター修理のすゝめその7~ナット交換~

福岡イムズ店尾仲

リペアスタッフ池田の梅田散策Vol.17~今年も宜しくお願い致します。~

梅田ロフト店池田

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ!vol 18

名古屋パルコ店瀧口

電装全交換!!【デュエリストのリペア奮闘記 turn8】

その他スタッフ・アーカイブ

インレイ材交換&ブリッジのインレイ入れ&ピックガードの装飾

その他スタッフ・アーカイブ

カスタムのすゝめ。ロッドカバー編【リペアマン寺田の「アコギは打楽器!」十一打目】

名古屋ギター&リペア寺田

アコギの弦高調整応用編 ”ブリッジを削る”とは?

浅草橋ギター&リペア店中澤

リペアマン岡のブログ 第10辛  ~プリアンプ装備&スキャロップドナット化~

立川店

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ!VOL41

名古屋パルコ店瀧口