皆さんこんにちは!

最近新しいラジコンを買ったので休みの日に走らせるのが楽しみな金です!笑

今回は一見簡単そうな単純交換作業の一つ、エスカッション交換を行いましたのでご紹介します。

お持ち込み時にこんな風にエスカッションが割れていて交換して欲しいとの事でした。

ただ、海外製の楽器で寸法がぴったり合うエスカッションが無かったのでネジ穴の位置を移動させることでOK頂きました。

まずは既存の穴を別の木材で埋めます。

要らない長すぎる部分を切って

ボディのトップ面と面一になるように削っていきます。

この際に重要なのが周りの塗装に傷をつけないこと!←これが結構難しいです。(笑)

そうするとこのように綺麗に穴が塞がります。

そしたら1弦と6弦を張って新しいエスカッションの中心を合わせます。

ピックアップのザグリとの兼ね合いもあるのでこの時にベストポジションを決めます。

その後位置を固定して目打ちをします。

そしてネジに合う適切な太さと深さで新しい位置に下穴をあけると~

このようになります。

これからは新しいエスカッションを取り付けるのみ!

しっかりねじ止めして弦を張れば~

完成!

いかがですか?

元のエスカッションより少し幅が狭い物でしたが、大きい違和感なく無事に取り付けられました!

レスポールタイプの楽器の場合ピックガードがエスカッションに合わせて作られていますが、今回はその部分も大きい違和感なく完了できました。

エスカッションが割れるのは経年劣化によってもよく起きる症状ですので交換したいな~と思っているそこのあなた!

是非一度相談してくださいね!

今回の修理内容

・エスカッション交換工賃

・交換用エスカッション

・弦代 ダダリオ 009-042

合計金額 ¥4,794(税込)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房

アンニョンハセヨ!韓国から来日しました金(キム)と申します。皆様のサポートがしたく、努力して日本語も勉強しました!宜しくお願いします!

このスタッフの記事をみる

関連記事

象牙ナット

~象牙ナット&サドル~ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.15

名古屋ギター&リペア山崎

ピックアップ

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.20~お前もJIMMY(ピックアップ)にしてやろうか~再び~

梅田ロフト店池田

クラシックギター 糸巻き交換

ギターリペア工房中澤

ルシアー駒木のギターよもやま話 その10「配線ってホントに音変わるの??」

ギターリペア工房駒木

ルシアー駒木のギターよもやま話 その62「象牙キャンペーンの事みんな気づいてる!?」

ギターリペア工房駒木

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.5

札幌パルコ店山本

隅々まで美しく!楽器の分解清掃 リペアマン岡の修理紹介

ギターリペア工房

ピックガード作成&ピックアップ交換+その他諸々 リペアマン岡の修理(改造)紹介

ギターリペア工房

ルシアー駒木のギターよもやま話 その49「埋まっててくれなきゃ埋め木じゃない! その2」

ギターリペア工房駒木

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その2~

仙台ロフト店遠藤