座右の銘は「笑う門には福来る」


こんにちは、ネットで買ったコートがデカ過ぎ。。。やってしまいました。。。


洋服と楽器はしっかり手に取ってみてから買いましょう!ブリレ奥村ですww



今回は以前ご紹介して反響の多かったネックジョイントビスのアンカー加工再びでございます。



また来てしまいました。。ジョイントビスが空回りしてネックを固定出来ない。。



ネックとボディを繋ぐ最も重要な箇所だけに、強度が非常に要求されます。



もし、ご自身でネックを外され、再度取り付ける際は、



ネック側のネジ穴とビスのかみ合わせをしっかりと確認してから締め付けてくださいね。



ですが万が一、ビスが空回りしても安心して下さい!!



このウッドアンカーをネックにインストールすれば、もう安心ですぞ!!

鬼目ナットとも呼ばれるこのアンカーをネック側に六角ビスでねじ込みます。



端材に試しに打ち込んでみますわ~




ネジ、ネジ、ネジ、六角レンチでねじ込みまんねん!




全部ねじ込んだら、こんな感じです。



ネックジョイントビスが空回りしてなくても、この加工をご希望されるお客様もいらっしゃいます。



フェンダー社のイングウェイモデルは最初からこの仕様ですもんね。



さぁ、気になったそこのあなた、レッツ!アンカー!!




今回の修理内容

  • ネックジョイントアンカー加工
  • ビスとアンカー代
合計金額 ¥8,500(税別)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。





気になられた方はお近くの島村楽器へGO!!





最後までお読み頂きありがとうございます!




お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。


投稿者 ブリレ奥村 ※ブリレ(ドイツ語)=メガネ
プロフィール ギター並びベーステクニシャンとして、音楽業界のキャリアをスタートさせ、数多くのライブ、レコーディングの現場でミュージシャンの要望する音作りをピックからアンプに至るまでトータルにコーディネートし大活躍、そこで培ったノウハウを活かし、現在は島村楽器ギターリペア工房でお客様の楽器の修理を行う傍ら、全国の島村楽器各店舗にて「笑いと感動の30分」と銘打ちギター&ベース調整会やギター&ベース改造相談会、シールド製作セミナー「線部」を行い活躍の場を広げている。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房奥村

電気系を得意とし、テクニシャン時代に培った現場経験を基に、様々なプレイシチュエーションに合わせたサウンドコーディネートで皆様をサポート致します。

このスタッフの記事をみる

関連記事

ナットやサドルの材についてご紹介します!

その他スタッフ・アーカイブ

リペアマン山口の日々リペア 21

大宮店山口

打痕の修正

ギターリペア工房本田

ギターのお掃除もいっぱいしてますよ!

その他スタッフ・アーカイブ

ネック折れリペア作業紹介

ギターリペア工房長谷川

福岡ギター修理のすゝめその35~ストラップの罠2~

福岡イムズ店尾仲

ギター リフィニッシュ ~完成編~

ギターリペア工房小嶋

ルシアー駒木のギターよもやま話 その23「スペシャルベース」

ギターリペア工房駒木

リペアマン山口の大宮で日々リペア71 〜湿度と熱には気を付けましょう〜

大宮店山口

リペアマン佐藤の日々リペア Vol.5~アコースティックギターをアンプに繋げたいなら、、、PUを付けましょう!編~

新宿PePe店佐藤