皆さんこんにちは!

ギターリペア工房、中澤です!


さて、皆さんはフレットすり合わせについてどの程度ご存知でしょうか?

フレットの頭を削って高さを揃えて磨いて・・・と言う何とな~くフワッとご存知の方、

はたまた「自分でやってます!」というツワモノもいらっしゃるかと思いますが、

今回は当方にフレットすり合わせを依頼した場合は基本的にはこんな手順でやってますよ、

と言うのを写真多めでご紹介して参ります!

まずは、然るべきフレットを必要なだけ削ります。

するとフレットの様子はこんな感じに。

次は前の工程を行った事で平坦になってしまったフレットの整形を行います。

そこで登場するのがこちら。

見ただけでどう使うのかがお分かり頂けると思いますが、

ヤスリ部分が丸く凹んでいるので、フレットの上部に沿わせて動かせば余分な角を落としてくれる優秀な相棒です。

丸く整形をするとこうなります。

真ん中の一番高い所にだけ傷が残っていて、その両側が丸く削り落とされたのがお分かり頂けますでしょうか?

その後はひたすらこの傷を細かくしていく作業です。

#600 →#800 → #1000 → #1500 → #2000 とサンドペーパーの目を細かくしていきます。

#600 完了後

#1000 完了後

#2000 完了後

最後にバフ掛け。(腕細いな・・・)

そして、仕上がり。この様に鏡面仕上げを行うのが当方のスタンダードです。

最後に弦を張って調整をして完了!

今回はお客様のご要望が調整のみでしたので、今回はこれにて終了です。

・フレットすり合わせ工賃

・弦代:エリクサー OPTIWEB #09-42

合計金額 ¥13,673(税込)+送料

フレットすり合わせのみでも、他の工程と併せてのご依頼も喜んで承ります!

当工房ではこのページの下記フォームよりお問い合わせも可能ですので、こちらも是非ご利用下さい!


記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房中澤

バンド経験を活かして、お客様がより楽しく楽器を弾くためのお手伝いをさせて頂きます!特に配線の修理やカスタマイズ、多弦楽器のセッティングはお任せ下さい!

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアマン山口の大宮で日々リペア61~ ストラップピン ~

大宮店山口

ルシアー駒木のギターよもやま話 その70「『簡易』って仕上がり悪いの?」

ギターリペア工房駒木

落下したアコースティックギターの修理

ギターリペア工房本田

エレキギターのオクターブ調整

~エレキギターのオクターブ調整~ リペアマン寺田の「アコギは打楽器!」三打目

名古屋ギター&リペア寺田

リペアマン山口の大宮で日々リペア 02 ~ いろいろなリペア・・・ ~

大宮店山口

ルシアー駒木のギターよもやま話「ごあいさつ」

ギターリペア工房駒木

ストラトリフィニッシュ

ギターリペア工房長谷川

配線

ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.11 プリアンプ増設

名古屋ギター&リペア山崎

ルシアー駒木のギターよもやま話 その19「工房にお客様!!その2」

ギターリペア工房駒木

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その14~ピックアップ交換の巻!その1

仙台イービーンズ店遠藤