皆様こんにちは。

昨年に引き続き今年もアンパンマンの映画を見に行きました。一年経つのは早いですね。

https://info.shimamura.co.jp/repair/guitar/g-other/3384/

途中、娘が大泣きしたので、最初と最後しか見れていないのですが、今年アンパンマン一行は宇宙へ行っていたようです。ストーリーが気になってしょうがないのですが、もう一回お金を出して見に行く気にはなれないので、来年テレビで放送されるのを待ちたいと思います。


さて、今回の依頼品はこちら。

OVATION/CP212 スモールサイズのギターです。

依頼内容はこちら。

ブリッジが浮いています。

トップ板が変形し、裏のブレイシングも剥がれてしまっていました。

早速修理に取り掛かります。

まずは作業の邪魔になるパーツを取り外し。

補強用のネジやピックアップも外します。

ブリッジにドットやインレイなどがある場合、ネジが隠されている事が多いです。

一旦完全にブリッジを剥がします。

こうするとこの楽器は塗装面にそのままブリッジが貼られていた事がわかります。

(接着面が剥がれたのではなく、塗装面が引っ張られる力に耐えられずに剥がれてしまったんですね。)

ブリッジ底面を綺麗にします。

ブリッジ周辺の塗装浮きを補修した後、ブリッジの外周形状に合わせて塗装面をカットします。合わせて、トップ板の変形も矯正し、ブレイシングを接着しておきます。

後は接着するのみ!なのですが、今回はここが一番の難問でした。。

普段はこんな感じに接着します。


しかし、この楽器にはいわゆるサウンドホールが無い。。

そして、バック面も丸く外側から挟む事ができない。。



工房にあったいろんなクランプを試し、知恵を絞った結果、今回こうなりました。

指板横の小さい穴から知恵の輪のようにクランプを挿入しています。(できれば反対側の穴からも1本入れたかったのですが、入りませんでした。)

クランプがこれ以上長くても、短くても固定できない、まさにジャストサイズ!(この時の感動をお伝えしたいがために今回このブログを書きました。)

無事に修理完了です。

今回の修理内容

・ブリッジ再接着(ブレイシング接着含む)

合計金額 ¥34,020(税込)+弦代+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房本田

石川県金沢市出身 2013年中途入社。生粋のA型で、「大人なリペアマン」がモットーのギターリペア工房の真面目担当。

このスタッフの記事をみる

関連記事

バインディング巻きなおし

名古屋ギター&リペア店清藤

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.39 ~楽器の衣替え~

札幌パルコ店山本

配線オーバーホール

ギターリペア工房宮川

ベースのナット交換

ギターリペア工房中野

ナットやサドルの材についてご紹介します!

その他スタッフ・アーカイブ

リペアマン山口の日々リペア 16

大宮店山口

リペアマン山口の大宮で日々リペア 15 ~ オリジナルピックガード作成 ~

大宮店山口

~オリジナルの1本を作れ!~店長の気まま配信15

名古屋ギター&リペア郡司

ルシアー駒木のギターよもやま話 その49「埋まっててくれなきゃ埋め木じゃない! その2」

ギターリペア工房駒木

修理記録 フロイドローズ調整編

ギターリペア工房井上