MyDRUMS(マイドラムス)

島村楽器のドラム専門サイト。ドラム・パーカッションにまつわる様々な情報を発信していきます。

HOME > 記事一覧 > 徹底検証 特集記事

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

【徹底検証】島村楽器×Rolandコラボレーション電子ドラム”TD-27SC-S”深堀り紹介-イオンモール堺北花田店-

電子ドラム

皆様、こんにちは!

今回は、話題の電子ドラムTD-27SC-Sを深堀りしてご紹介していこうと思います!

TD-27SC-Sのご紹介

 

電子ドラム

今回はTD-27SC-Sに採用されているパッドの種類、スペックなどを1つ1つ深堀り紹介いたします。

~パッドのご紹介~

スネアドラム

スネアパッドスネアパッド

まずはこちら!

生ドラムのスネアドラム位置に採用されておりますPDX-100というモデルでございます!

一見、何の変哲もないこちらのパッドですが、高品質なメッシュヘッドを採用しており高度な打感を体感する事ができます。

チューニングボルトも搭載しており打感を自分好みのセッティングに調整可能です!

そして何と言っても良い所がこちらのパッドには打感検知機能というのが搭載しておりこの機能があることによってスネアの端を叩くと小さい音、中央を叩くと大きい音がして、より本物のスネアドラムに近い感覚で叩く事ができます!

パッドパッド

他にもTD-17シリーズの電子ドラムがあるのですが、一見パッドの口径が広くこっちの方がいいんじゃないの?と思いがちですがそうじゃないんです!!

こちらのパッドには先ほどの打感検知機能が搭載しておらず、どこを叩いても同じ音です。練習にはなるのですが、やはりドラムを叩く上で重要なのはニュアンスを付ける事なので打感検知機能を搭載している方が練習になりますね!!

タム類

ドラムパッドドラムパッド

お次に紹介するのはこちらです!

生ドラムのタム類位置に採用されておりますPDX-8というモデルでございます!

打面にはメッシュヘッドを採用しており消音性、打感性に優れております。テンションも調節できますので自分好みの跳ね返り具合で練習が可能です!

ハイタム、ロータム、フロアタムに採用されています。

ハイハット

ハイハットハイハット

次はハイハット!!

ハイハットにはVH-10というパッドが採用されております。

ハイハットスタンドを使っており、可動式を採用しているのでオープン、クローズがよりリアルに!!本物のハイハットを叩いているかのような感じでドラムを楽しめる事間違いなし!!

ちなみに可動式というのは↓のような物です。実際に叩いてみました!ご参考ください。

バスドラム

バスドラバスドラ

次はこちら!!バスドラムです!

バスドラムにはKD-10というモデルが採用されています。

消音性に優れており、打感もよりリアルになっております。

クラッシュシンバル

クラッシュシンバルクラッシュシンバル

クラッシュシンバルにはCY-12Cというモデルを採用。

消音性、適度な揺れ具合を再現しており、本物のシンバルを叩いているような感覚で楽しめる事間違いなし!!

ライドシンバル

ライドシンバルライドシンバル

ライドシンバルにはCY-13Rというモデルを採用。

カップ、ボウ、エッジの3種類の叩き分けが可能なのでビートを刻むのにも役立ちますね!!

Roland TD-27SC-S

※イス・キックペダル・ハイハットスタンドは付属しません

ブランド Roland
型名 TD-27SC-S
定価 オープンプライス
販売価格 (税込) ¥249,700 (税抜 ¥227,000)
JAN 4957054517489

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この記事を書いた人のお店

店舗名 島村楽器 イオンモール堺北花田店

DRUMS SHOW2021 全国6会場で開催!