SPL Mercury | 最高品質のステレオD/Aマスタリング・コンバーター

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

SPL electronics ( エスピーエル )が、120V rail technologyに対応した初のマスタリングDAコンバーター「Mercury」を発表しました。

2020年5月28日追記:国内初日が決定! Model 1730(Black)、Model 1733(All Black)、Model 1734(Red)3色展開となります。

Model 1730(Black)

Model 1733(All Black)

Model 1734(Red)

The NAMM Show 2020会場にて

Mercuryは、最高品質のステレオD/Aコンバーターで、2つのAES/EBU, 2つのSPDIF, 2つのTOSLINK、USB、合計7つのデジタル入力と、Dual-Wire (DW) mode対応のAES input 2を装備しています。

各デジタルソースには、瞬時の選択可能な専用のLEDスイッチで切り替え可能です。

Mercuryは,SPL独自の120Vテクノロジーを使った初めてのステレオDAコンバーター。2つのAES/EBU入力,2つのオプティカル入力,2つのコアキシャル入力,USB入力の計7つのデジタル入力を搭載しています。さらに,AES入力2はDual-Wireモードに対応します。各デジタルソースは,フロントパネルにあるスイッチで即座に切り替えることができます。

DAC with DLP120

DAC-IC(AK4490)の出力は,ローパスフィルターの処理が必要とされるアナログ信号になります。このアナログ回路は,通常DAC-ICと同じ電圧(例えば5V)で動作します。この電圧によってダイナミックレンジとS/Nの制限があると考えれば,ここが大きなボトルネックであると分かります。

Mercuryは一般的なテクロノジーに代わり,SPL独自技術である120Vテクロノジーを使用しています。そして,新設計のDLP120モジュールではこの120Vテクノロジーを2つ使用しています。DLPの名称は,「Dual Low Pass」からきています。これら2つのアナログフィルターは別のもので,デジタル信号のタイプに応じてPCMまたはDSDフィルターを通って,極めて高いダイナミックレンジに展開していきます。

Velvet Sound® DAコンバーター

MercuryのDAコンバーターには,AKMのAK4490-Velvet Sound®チップを使用しています。PCMデジタル信号の場合は最大32-bit/768kHz,DSD信号の場合はDSD256に対応します。

完全アナログのボリュームコントロール

Mercuryのステレオ出力は,リファレンスレベルを固定出力するFIX OUTとレベルを可変できるVAR OUT出力を備えています。そのため,Mercuryは最先端のモニターコントローラーとしても使用できます。MercuryのVAR出力のボリュームコントロールはフルアナログ設計です。他社製品の多くは,音量調整をコンバーターチップ機能の一部を利用してデジタル処理で行います。ボリュームコントロールは,ALPS RK27 Big Blueポテンショメーターを使用しています。

主な特長

  • SPL独自技術の120Vテクノロジーを使ったステレオDAコンバーター
  • 7つのデジタル入力を用意
  • 完全アナログのボリュームコントロール
  • 32-bit/768kHz PCM,DSD256に対応

仕様

  • アナログ
    • Max. Output Level: + 32,5 dBu
    • Reference Levels: 0dBFS = 14 dBu, 15 dBu, 16 dBu, 18 dBu, 20 dBu, 22 dBu, 24 dBu
    • Dynamic Range: 127,5 dB (analog); 120 dB (digital), 119dB (measured +24 dBu/0dBFS)
    • Output Impedance: 100 Ohms (bal.)
    • Noise (A-weighted): -95 dBu
    • THD & N (at +20dBu): -101 dB
  • デジタル
    • Dynamic Range: 120 dBu
    • THD & N: -112 dB
  • Power Consumption:
    • 0.7 Amp, 230V/50Hz, 17 Watt, 32 VA
    • 0.14 Amp, 115V/60Hz, 17 Watt, 32 VA
  • Fuses:
    • 230V/50Hz: 0,5 Amp
    • 115V/60Hz: 1 Amp
  • サイズ・重量
    • Standard EIA 19 Inch Housing/1U: 482 x 44 x 300 mm / ca. 19" x 1.73" x 11.8" (front panel excl.)
    • 重量: 4,8 kg / 11 lb

発売日

2020年6月中旬

販売価格

Model 1730(Black)
(税抜)¥340,000 (税込 ¥374,000)
JANコード:4260149322128

Model 1733(All Black)
(税抜)¥340,000 (税込 ¥374,000)
JANコード:4260149322135

Model 1734(Red)
(税抜)¥340,000 (税込 ¥374,000)
JANコード:4260149322142


オーディオインターフェース新製品一覧は ⇒ こちら

「オーディオ・インターフェース」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ